Top
new

2022年01月27日

巨大な習字(今町小学校)

年が改まって初めてのレポートは、1月24日(月)に実施した6年生の巨大な習字についてです。

卒業に向けて、一人一人が大切にしたい漢字1字を書きました。「書いた字についての説明をしてください」と、講師の柳澤先生からお話がありました。最初は恥ずかしそうにしていた子どもたちですが、先生から「身振りや手振りを使って、自分の思いを相手に伝えることが大切だ」の言葉に次から次に思いを伝える姿がありました。

最後は先生の魂のこもったパフォーマンスに一同が圧倒されました。先生からのメッセージは「夢のとびら」です。先生の熱い言葉に子どもたちも納得することが多い授業だったと思います。

レポーターも圧巻のパフォーマンスに釘付けになりました。

2022-01-24%20kyodaisyo%20%284%29_R.JPG 2022-01-24%20kyodaisyo%20%285%29_R.JPG

2022-01-24%20kyodaisyo%20%2810%29_R.JPG 2022-01-24%20kyodaisyo%20%2812%29_R.JPG


今町小学校 レポーターS

カテゴリー:今町小学校
new

2022年01月11日

賽の神で無病息災を祈る(西中学校)

毎年、西中学校地区の各地で「賽の神」(さいのかみ)が行われていますが、1月9日(日)に漆山町で行われた賽の神の様子を紹介します。

近年では、復活している町内も増えていますが、漆山町の場合は、一度も中止をしたことがなく続いています。小学校の男子と、その保護者で準備します。朝から、各世帯を回り、藁(わら)を、集めます。最近では、小学生が少人数なので、町内の代表の方と一緒に作ります。今年はあいにくの雨でしたが、立派な賽の神ができました。

大勢の町内の皆さんが見守る中、夕方5時半より点火して、しめ縄や書初め、スルメをあぶり、今年1年の無病息災を祈りました。今年は、災害のない、良い年になると良いですね。

1%E5%A1%9E%E3%83%8E%E7%A5%9E%E4%BD%9C%E6%88%90_R.JPG 2%E5%A1%9E%E3%83%8E%E7%A5%9E%E4%BD%9C%E6%88%90_R.JPG

3%E5%A1%9E%E3%83%8E%E7%A5%9E%E4%BD%9C%E6%88%90_R.JPG 4%E7%94%BA%E5%86%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98_R.JPG

5%E7%82%B9%E7%81%AB_R.JPG 6%E7%87%83%E3%81%88%E3%82%8B_R.JPG


西中学校 エプロン特派員S

カテゴリー:西中学校
new

防災かべ新聞コンクール表彰式及びこども防災未来会議(葛巻小学校)

子どもたちの学びと頑張りが評価され、防災かべ新聞コンクールにてグランプリ、準グランプリ、審査員賞に5つの壁新聞が入賞しました。

表彰式及び入賞したグループが参加するこども防災未来会議🄬2021は、新型コロナウイルス感染症対策として人数制限及びオンラインでの開催になりました。

12月12日(日)、グランプリと準グランプリのグループは、長岡震災アーカイブセンターきおくみらいへ行き、審査員賞のグループは学校にてZoomでオンライン参加しました。

IMG_1085_R.JPG IMG_1091_R.JPG

IMG_1100_R.JPG IMG_1111_R.JPG

IMG_1120_R.JPG IMG_1160_R.JPG

IMG_1168_R.JPG


葛巻小学校 エプロン特派員S


カテゴリー:葛巻小学校
new

2021年12月15日

見附子育て教育の日(見附特別支援学校)

11月21(日)、「見附子育て教育の日」で午前中に授業参観が行われました。

感染対策のため参観は学部別、時間帯を分けての実施でした。
小学部は「朝の会・国語・算数・自立活動」、中学部は「作業製品販売会」、高等部は「作業学習・作業製品販売会」の参観でした。

頑張っているところを見てもらおうと張り切っている姿や少し恥ずかしそうにする姿など、さまざまな子供の姿が見られました。廊下には子供たちの作品やいろいろな学習をまとめたものが掲示してあり、子供たちの頑張りや成長を感じられました。

午後からは見附市文化ホールアルカディアで「スクールアカウンタビリティinみつけ」が開催されました。市内の全小・中・特別支援学校・保育園の特色ある取り組みの発表でした。

コロナ禍の影響で我慢せざるを得ない状況の中で、各学校ごとに工夫し学校教育に一生懸命に取り組む様子が分かりました。
子供たちの笑顔が見られるように先生方・保護者と協力していきたいと思いました。

DSCF0792_R.JPG DSCF0799_R.JPG

DSCF0819_R.JPG


見附特別支援学校 エプロン特派員S

カテゴリー:見附特別支援学校
new

2021年12月07日

学習公開と親子参加行事(名木野小学校)

11月21日(日)の見附子育て教育の日に、名木野小学校では学習公開と育伸会文教委員会主催の親子参加行事がありましました。

学習公開では、久しぶりということもあり、子どもたちは休憩時間にそわそわしていた様子もありました。でも、さすが名木野っ子、授業が始まるとどの学年の子も気持ちを切り替え、全集中モードでしっかり先生の話を聞いたりノートを一生懸命書いたりしていました。
名木野小学校でもタブレットによる授業が進んでおり、5年生ではタブレット、モニターを使用しての社会の授業を行っていました。

文教委員会主催の講演では【お笑い集団NAMARA 森下英矢先生】によるメディアとSNSについての講演会がありました。メディアについての話を1~3年生、4~6年生に分かれて話を聞きました。どちらも、年齢層に合わせて分かりやすく、そしてユーモアたっぷりの内容でとても楽しい時間を過ごせました。

家に帰って親子で会話のきっかけにもなる有意義な経験となりました。

IMG_0330_R.JPG IMG_1964_R.JPG


名木野小学校 エプロン特派員N

カテゴリー:名木野小学校
new

2021年12月06日

今年も…(今町小学校)

12月1日(水)、雨や強風が吹き荒れる中、恒例のイルミネーション点灯式が行われました。あいにくの荒天でしたが、小学校の大階段には大勢の子どもたちや保護者の方が集まりました。

玄関入り口の大階段にてコミュニティ・スクール委員長や校長先生、ボランティアで飾り付けを手伝った児童代表の話を聞いた後に外へ出てカウントダウンをしました。

「5、4、3、2、1」の掛け声の後、イルミネーションがキラキラピカピカと点灯しました。寒い中、集まった子どもたちや保護者の皆様もイルミネーションの光のように暖かな気持ちになったと思います。

ここ数年、恒例となっておりますが冬の風物詩としてこれからも続いていって欲しいなと思ったレポーターSでした。

このイルミネーションは12月27日(月)まで点灯する予定です。お近くを通った方はぜひご覧ください。

2021-12-01%20illumination%20%2813%29_R.PNG 2021-12-01%20illumination%20%2816%29_R.PNG


今町小学校 レポーターS

カテゴリー:今町小学校
new

2021年11月30日

音楽発表会(見附第二小学校)

11月21日(日)、音楽発表会が開催されました。

今年度も、感染対策をしながらではありましたが、先生方のおかげで音楽発表会を楽しく見させていただくことができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。全校合唱や各学年での発表、すべての学年がどの場面をとっても今日のために頑張ってきた成果が発揮されている素晴らしい演奏でした。

第二小学校は人数が少なく、パートの割り振りをすると、一人でこなすことがほとんどのため、自分も見ている人たちも一つ一つの声や音がよく聞こえます。そのような緊張感の中、本当によくやりきってくれたなあと全員をたくさんたくさん誉めてあげたいです。

そして、今回素敵だなと思ったこと。どのステージでも子どもたちが工夫をしてタイミングを合わせてコメントを言ったり演奏したりしていたのです。
低学年は少し小さい声で「せーの」の合図や、お隣同士、息を合わせて吸っていました。かわいい姿がたくさん♡
中学年は手でリズムを取りながら、間合いを全員で合わせる成長した姿に関心。
高学年は欠席のお友達がいて、いつも通り行かない中、目でコミュニケーションをとりながら先生も一緒に見事な演奏。ここには書ききれないくらい、感動をたくさんもらいました。みんなで協力し合う大変さを感じながら全員で取り組んだ音楽祭。この経験がまたひとつ、子どもたちみんなを成長させてくれたのでしょう。

最後に校長先生が「みんなと歌って楽しかった人~?」と尋ねられると嬉しそうに手をあげていた子どもたちが印象的でした。少ない人数でも、いや少ない人数だからこそできることがある。そう感じさせてもらえる本当に素敵な音楽祭でした。

1121%E3%80%80%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E4%BC%9A_R.png


見附第二小学校 エプロン特派員T

カテゴリー:見附第二小学校
new

2021年11月24日

「見附子育て教育の日」PTA講演会(上北谷小学校)

11月21 日(日)、「見附子育て教育の日」PTA講演会に、大野めぐみ様(新潟県地球温暖化防止活動推進委員)を講師としてお迎えし、全校児童、保護者を対象として「SDGsってなんだろう?~地球のために私たちができること~」をテーマとした講演会を行いました。

最近ニュースなどでよく耳にするSDGsという言葉。何となく環境に良いことをする・・・?という、ぼんやりとしたイメージでした。
講演会では「さて問題です!」と、クイズ形式の内容に、大人も子どもも「やったあ!当たった!」と夢中。楽しくSDGsの17の目標について自ら考え、学ぶことができました。

未来の私たちの地球について、少しずつできることを考えられた貴重な時間となりました。

CIMG3339_R.JPG CIMG3344_R.JPG

PB210011_R.JPG


上北谷小学校 エプロン特派員I

カテゴリー:上北谷小学校
new

創立150周年記念集会(名木野小学校)

令和3年11月5日(金)、名木野小学校が150歳を迎えたお祝いに、創立150周年記念集会を総合体育館で行いました。

感染症対策のため、一般保護者の観覧はできませんでしたが、150周年実行委員の皆様から観覧いただきました。

この日を迎えるにあたり、最高学年である6年生「ゆめ学年」の子どもたちが「記念集会プロジェクトチーム」を立ち上げ、全校児童が楽しめる内容を一生懸命考えてくれました。率先してチームリーダーに立候補をしてくれる子どもも大勢いました。「当日の朝まで事前準備で忙しい6年生でしたが、どの子も嫌な顔をしないで笑顔で準備をしてくれていました」と校長先生がお話しされました。そんな6年生のおかげで、本当にその言葉通り会場にいた大人から子どもまでみんなが楽しめる、あたたかい素敵な集会でした。

代表の発表で、1年生の子が「おじいちゃんとお父さんと同じ名木野小学校に入学できてよかったです」と言っていました。

どの学年の子どもも、皆そろって「名木野小学校が大好きです」と言っていました。少子化が加速し、廃校や合併でなくなってしまう小学校がある中で、幸い見附市では現在も8校の小学校が開校しています。

名木野小学校の校舎は水害・地震と2度の災害に耐えました。そんな大地のような力強い校舎と地域、家族の繋がりがあるからこそ子どもたちはまた一つ歴史を繋いでいきます。

来年の11月5日(土)、150周年記念式典を予定しています。今の6年生は参加できませんが、今回の集会を創った6年生の思いは、5年生に受け継がれているでしょう。

名木野小学校の目標は[希望と飛躍]です。その言葉通り、子どもたちには「希望」をもち、草薙龍のように広い世界を「飛躍」していってもらいたいですね。

IMG_4993_R.JPG IMG_5010_R.JPG


名木野小学校 エプロン特派員N

カテゴリー:名木野小学校
new

2021年11月12日

ビューティフル・ハーモニー(西中学校)

10月31日(日)、 アルカディアに会場を移し合唱コンクールです。

「令和」を英訳すると「ビューティフル・ハーモニー」。まさに、「ビューティフル・ハーモニー」にふさわしい、素敵な合唱をそれぞれの学級が奏でてくれました。

学級練習がスタートし、合唱の質的向上に関わらず、さまざまな学びがあったことと思います。それを大切にして、今後にいかしてほしいと願っています。

審査の結果は、以下のとおりです。
<1年生>
   優秀賞 ・・・ 1組
   優良賞 ・・・ 2組、3組
<2年生>
   優秀賞 ・・・ 3組
   優良賞 ・・・ 1組、2組
<3年生>
   優秀賞 ・・・ 1組(最優秀賞)
   優良賞 ・・・ 2組、3組

1-%E5%90%88%E5%94%B1%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB_R.JPG 2-%E3%83%AA%E3%83%8F_R.JPG

3-%E5%90%88%E5%94%B1%E7%B7%B4%E7%BF%92_R.JPG


西中学校 エプロン特派員S

カテゴリー:西中学校

掲載記事一覧

アーカイブ


エプロン特派員レポートQRコード
エプロン特派員レポートQR
                     

2022年01月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31