2月10日(木)、「みつけこども大学」の事業で、新潟大学の村山准教授をお迎えしました。
体育館で早速まじめな準備運動と真面目じゃない準備運動を行い身体をほぐしました。
続いて、簡単体力測定ということで、①「30秒間で何回いすから立ち上がったり座ったりできるか」と②「バランスボード上でバランスをとる」の2種類をしました。①では、なんと40回近くできた子もいました。

s-image00215.jpg

村山先生のお話では、「立ったり座ったりするときの筋肉を鍛えると、将来の転倒予防になる。是非おうちの人とやってみてください。」ということでした。
また、バランスについては、「バランス感覚も鍛えられるし、とても大切だ。」というお話でした。
このページを御覧になった方は、是非チャレンジを!

見附第二小学校エプロンアドバイザー M

s-image00315.jpg s-image00115.jpg