名木野小学校の伝統活動の一つに「草薙太鼓」があります。昭和52年に鼓笛隊を再編成して発足し、クラブ活動に受け継がれ、今年で34年目を迎えたそうです。和太鼓と鼓笛隊にも使うドラム太鼓が、和洋折衷のとても印象的な音が響かせます。
 140周年を迎えた今年、法被をリニューアルしました。全校児童にデザインの募集を呼びかけたところ、61名ものデザイン案が集まり、投票によるコンテストを行ったそうです。こうしてできあがった法被は、伝統の重みと勇壮さを併せ持ちつつも、現代的な色遣いのとてもすてきなものでした。
 その法被をまとった20人の演奏は、息もぴったり。心にずしりと響くいい音を出しまていました。
s-2011_102322010010.jpg s-2011_102322010014.jpg
名木野小学校エプロン特派員I