11月22日(木)、新潟県小学校教育研究会の指定で、図画工作科研究大会が葛巻小学校を会場に開催されました。平成22年度より指定を受け、図画工作科の研究・実践を重ねてきて、この度3年間の研究成果について、総まとめの発表が行われました、県内各地より参加者が200名ものぼり、活発な研究がなされました。大変名誉なことです。
当日は、校内各所で葛小っ子の作ったアート作品が展示され、自分の思いを精一杯表現しておりました。最後に、全体会で、文科省教科調査官の岡田京子様より、ご講演を頂き、閉会しました。今後は、この葛巻小学校での研究成果を、県内各地の学校で役立て
頂き、県内学校の更なる向上になれば良いと思います。
s-kuzu-20121126-1.jpg s-kuzu-20121126-2.jpg
s-kuzu-20121126-3.jpg s-kuzu-20121126-4.jpg
s-kuzu-20121126-5.jpg s-kuzu-20121126-6.jpg
葛巻小学校エプロン特派員S