11月18日『見附子育て教育の日』に、アルカディアで市内全学校の教育に関する発表があり、田井小学校は教頭先生と、私たち“虹のかけはし隊”でプレゼンをしました。
今年は“一本桜”からの目線で紹介するという新しいテーマだったので、毎年参加している私たちもとても新鮮な気持ちでした。
写真にもこだわって、校長先生や教頭先生と何回も相談しながら、ベストな写真を選びました。発表の練習も一生懸命してきました。
本番ではとても緊張しましたが、田井小学校の普段からの活動をきちんと伝える事ができたという達成感がありました!
発表の最後に、6年生6名が想いを込めてアレンジした詩『ランドセル』の群読がありました。
みんなが大きな声で、堂々と発表していて、「子どもたちのパワーってすごいなぁ~!」と改めて感心しました。
s-tai-20121130-1.jpg s-tai-20121130-2.jpg
田井小学校エプロン特派員I