5.6年生と第二小学校区やすらぎの郷(まち)コミュニティとの共催で、地域の方々のご協力をいただき、笹団子と三角ちまきを作りました。笹の葉を取り、笹の葉やスゲを茹でるのもすべて行いました。三角ちまきの結び方には仮結びと本結びの二通りあるそうです。仮結びの方が簡単なのですが、私はそれすらマスターできず・・・ですが若い子は物覚えがいい為、本結びを完全にマスターした児童もいました。二日間と時間のかかる作業でしたが、最後の試食でみんなが笑顔!地域の方と学校とのつながりの深さをあらためて感じました。
s-daini-130624-1.jpg s-daini-130624-2.jpg
s-daini-130624-3.jpg s-daini-130624-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y