8月2日、今年で2年目になる「ダンボールでかいじゅうをつくろう」が、田井小学校でありました。今年も環境NPO良環のメンバー6人でご指導してくださいました。
 ダンボールに怪獣の型紙を写してはさみで切る、そして組み立てる・・・単純そうですが、ダンボールで切るには向きがあり、ちょっとしたコツが必要です。向きが違うと切りづらいだけでなく、ダンボールを上手に折れないなど、組み立てるのもきれいにできません。しかし、先生方が一人一人丁寧に教えてくださり、子どもたちのかいじゅうの出来は上々!!自分で余ったダンボールを使って思い思いのオリジナルかいじゅう作りを楽しんだり、ジオラマ風にかいじゅうの舞台を作ったりなど、参加してくれた25名の子どもたちの個性豊かな作品が次々生まれました。
s-taisyo-130829-1.jpg s-taisyo-130829-2.jpg
s-taisyo-130829-3.jpg
田井小学校エプロン特派員