見附第二小学校は、4月7日の始業式から新年度がスタートしました。

8日には新1年生1名の入学式が行われました。こう聞くと少し淋しい感じがしますが、この1名がいなかったら入学式ができなかったと思うと、とってもありがたい児童です。

s-140501daini01.jpg s-140501daini02.jpg

そして、9日から本格的に授業が始まるとともに、桜も少しずつ色づき始め・・・。県内には高田・悠久山・大河津分水などお花見の名所は多々ありますが、第二小のグラウンドも負けないくらいの名所です!
17日(木)には満開の桜の下お花見給食をして、体育の時間には、桜の花びらが舞う中、来月の運動会に向けて全員リレーの練習をしています。

s-140501daini03.jpg s-140501daini06.jpg

「桜を見ながら仕事が出来て幸せ」と、新しくいらした校長先生がおっしゃっていました。散ってしまってはもったいないから、ずっと咲いていてほしいなぁ。3月から卒業式・離任式・入学式と続きましたが、そろそろ落ち着き、NEW第二小が歩き出しています。

s-140501daini04.jpg s-140501daini05.jpg

見附第二小学校エプロン特派員