爽やかな風が吹くなか、5月25日に見附第二小学校の運動会が開催されました。

今回の徒競走では、順位の他に自己タイムをどの位縮められるかの計測も行われ、スタート前に「○○秒を目指します!」など一人ひとりが宣言していました。タイムを1秒以上も縮められた子、練習では勝てなかった同級生に勝てて喜んでいる子、それぞれが目標や粘りを見せてくれた走りでした。

s-140604dainisyo02.jpg

親子競技の玉入れや大玉送り、二人三脚。見ているのと実際にやってみるのとでは大違いで、私は玉入れに参加しましたがぜんっぜん入りませんでした・・・(涙)
最後は児童全員参加のリレー。これもまた、追い越しては追い越されの繰り返しがあり、そのぶん応援にも熱が入り、徒競走のように練習では勝てなかったチームが粘り勝ちをした場面でもありました。

s-140604dainisyo03.jpg s-140604dainisyo06.jpg
s-140604dainisyo04.jpg s-140604dainisyo05.jpg

全競技終了後のアトラクションとして、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ主催で児童・保護者・地域内外の方を呼び込み綱引き大会が行われました。総勢100名!3回戦までもつれ込む白熱した戦いでした。

s-140604dainisyo01.jpg

翌日、肩が痛い・腰が痛いなど、大人からの声があちこちから聞こえました(笑)

見附第二小学校エプロン特派員Y