1学期もあとわずかとなった7/18(金)、6年生の着衣水泳授業が行われました。

着衣水泳の目的は、「慌てないで命を守ること」だそうです。
体操着を着たまま、水かけから始まり、そのままプールに入って泳ぎましたが・・・。
水を含んだ服の感触は、みんなが一様に「重たい!」の感想を持ったようです。プールから上がるのも一苦労で・・・。プールサイドが遠く感じていました。

いざという時には、
〇 近くにいる大人を呼ぶ
〇 カラのペットボトルを浮き輪代わりに使う等。

s-140723imasyou01.jpg s-140723imasyou02.jpg
s-140723imasyou03.jpg s-140723imasyou04.jpg

様々な形で身を守る事を学びました。見ていた私も、なるほど!と思うことがたくさんあって、有意義な時間を過ごすことができました。

今日の学びを生かして、楽しく水に親しめたらいいですね!!

今町小学校エプロン特派員S