第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ主催で、今年度も郷土料理である「煮菜」作りを行います。

今年度は、塩漬け&塩出し&調理の3段階です!
この日は5・6年生と地域の方で塩漬けに挑戦しました。ふるさとセンター長が用意してくださった長岡菜を洗うところから始めました。手がかじかむほどの冷た~~~い水、たまに現れるナメクジにめげることなく?なんとか洗い、大きな樽に菜を入れていきます。3~4束ずつ半円状に敷き詰めて、お椀に山盛りにした塩をまんべんなく振ります。それを何度も繰り返し、仕上げに重石を乗せて終了。
ステージ下の涼しい所に保管し、菜から水が出てきて15日程が経過すると塩出しの時期だそうです。
塩漬けをするにあたり、塩が少なすぎるとカビたり、調理の際に火が通りにくいというアドバイスもいただきました。今回は5キロ入りの食塩を1袋弱使いました。塩はあればあるほどいいとか(笑)。

塩出しは来年2月13日(金) 、調理は2月14日(土)に第二小で行う予定です。煮菜作りを覚えたい方、どうぞ、お待ちしています!

s-141128daini01.jpg s-141128daini02.jpg

s-141128daini03.jpg s-141128daini04.jpg

s-141128daini05.jpg s-141128daini06.jpg

s-141128daini07.jpg s-141128daini08.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y