まだまだ雪の多い第二小周辺ですが、インフルエンザが蔓延することもなく、子ども達はみんな元気に毎日を過ごしています。

3学期が始まってからはスキー授業があり、上北谷小学校グラウンドへお邪魔しての練習がありました。その集大成として1月30日に毎年恒例の須原スキー場でのスキー教室がありました。
s-150219daini09.jpg

節分には、第二小・杉の子学童クラブともに豆まきをしての鬼退治。家での豆まきで私は「怒り鬼」を退治したつもりですが、節分に関係なく角が生えているかを長男に聞いたところ苦笑い・・・。
s-150219daini05.jpg s-150219daini06.jpg

s-150219daini07.jpg s-150219daini08.jpg

今月13日と14日には、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ主催で、郷土料理である「煮菜」作りを行いました。地域の方の協力を得て、昨年11月の菜の塩漬けから始まり、13日には塩出しを、14日には調理と試食会をしました。
この日はバレンタインデーということもあり、ホットケーキを焼いてフルーツや生クリームをトッピング。煮菜もホットケーキも完売の大盛況でした。私は塩漬けのやり方さえも知らなかったのでとても勉強になり、酒粕味を初めて食べましたがしょっぱさが和らいで美味しかったです。
s-150219daini01.jpg s-150219daini02.jpg

s-150219daini03.jpg

17日には一年間の総合学習をまとめての学習発表会。1・2年生は自分が生れた頃や小さい時のことを、3・4年生は第二小周辺の川のことを、5・6年生は杉沢の森のことを誰が聞いても分かるように丁寧にまとめ、みんなが堂々と大きな声で発表できました。
s-150219daini04.jpg

もうすぐ卒業と進級です。1年はあっという間ですね・・・。

見附第二小学校エプロン特派員Y