4月の末から始まったゴールデンウィークもあっという間に終わりました。そんな大型連休の合い間をぬって、今町小学校ではいろいろな行事が行われました。

4月26日、「不審者訓練」が行われました。
訓練の前には警察の方から「いかのおすし」を心がけて避難することを教えていただきました。お話が終わるころ、犯人役の人が現れて、先生方とのやり取りが繰り広げられました。訓練とはいえ、私たち大人は子どもたちの楯となって、凶悪な場面を見せないようにするなどの行動の仕方を教えていただきました。

また、5月1日には、初めての試みとして「ふたばチャレンジウォーク」も行われました。
縦割り班の「ふたば班」で学校を出発し、往復5キロの道のりを班ごとに協力しながら歩きました。休憩所のパティオ新潟ではゲームをして楽しみ、心地よい汗を流しました。
いつもと違う環境は子どもたちの新たな一面が見られていいですね!

季節もよくなり、どことなくウキウキする日々です。
今月末には運動会も行われます。子どもたちはそれに向けて競技や応援に力が入ってきました。
レポーターも子どもたちを見習って体力作りに励もうかな…。

s-150519imasyo01.jpg s-150519imasyo02.jpg

s-150519imasyo03.jpg

今町小学校エプロン特派員S