7月2日、今町小学校の3年生の子どもたちと今町公民館でばったり遭遇しました。
たまたま公民館にいた私は、早速レポート開始。

高橋公民館長さんから、今町公民館の歴史、利用する人々の目的や利用方法をお聞きした後、施設内の部屋を見学しました。
初めて公民館を訪れた子どももいて、各部屋の利用方法を館長さんからお聞きしながら、一人一人しっかりとメモに書き留めていました。図書館や調理室、和室、さらには茶室まであって、子どもたちは部屋の広さや設備にびっくりしていました。
視聴覚室では、ちょうど合唱練習中だった「いきいきコーラス今町」の皆さんと一緒に、「たなばたさま」や「大きな古時計」を歌いました。
子どもたちの人なつっこい生き生きとした表情がとても印象的でした。

話は変わって...「七夕」。
一年に一度、彦星様と織姫様が天の川で出会う日です。子どもたちは、どんなお願いをしたのかな。ちょっぴり子どもたちに聞いてみたくなりますが、この続きはお家の皆様にお任せすることにします。

s-150721imasyo01.jpg s-150721imasyo02.jpg

s-150721imasyo03.jpg

今町小学校エプロン特派員S