8月7日(金)、毎年夏休みに行われる「わくわく体験塾」において、見附第二小学校は、杉沢保育園の澁谷園長先生のご協力を得て、和太鼓の体験を行いました。

予定していた定員の20名を大きく上回る30名以上の児童からご参加いただきました!はるばる今町小学校区から来た児童など、「第二小に初上陸」の児童多数(笑)。場所を知ってもらっただけでも大収穫です(更に笑)。

体験内容としては、すぐに太鼓を叩くのではなく、ハイタッチをして回ったり、名前を聞き合って名前順に円を作ったり、みんなが仲良くなることから開始。
そして、待ちに待った太鼓!順番に自分の好きな太鼓を選び、トン・トントン・トントントン・トントントントン...と、太鼓に慣れていきます。
最後は同じ種類の太鼓でチームになり、そのチームオリジナルの8拍のリズムを作りました。それを順番に叩いていくと...。とても即興とは思えないリズムが出来上がりました!

お迎えに来られたお家の方の前で発表し、ドキドキ・ワクワクな体験が終わりました。

s-150818daini101.jpg s-150818daini102.jpg

s-150818daini103.jpg s-150818daini104.jpg

s-150818daini105.jpg s-150818daini106.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y