9月26日(土)、葛巻地区ふるさとセンター内の交流広場とくずまきの森を会場として、「くずまきの森コンサート2015」が開催されました。
このイベントは今年で9年目を迎え、すっかり毎年の恒例行事となっています。

朝はあいにくの雨模様でしたが、次第に回復し、開演前には絶好のコンサート日和になりました。
開会にあたり、伝統ある葛巻小学校金管部の演奏がオープニングを飾りました。
その後、主催者「くずまきの森を育てる会」の保科副会長のあいさつがありました。
今年は、7団体から参加いただき、素晴らしい歌声や演奏が披露されました。特に、印象的だったのは、職員が中心になった嚶鳴(おうめい)、葛巻小学校有志とまちづくり協議会有志の歌声でした。
最後は、会場内全員で「ふるさと」を合唱し、大きな感動のなか閉会しました。

コンサートを通じて、今年も地域住民相互の絆が深まった1日となりました。

s-150928kuzusyo01.jpg s-150928kuzusyo02.jpg

s-150928kuzusyo03.jpg s-150928kuzusyo04.jpg

s-150928kuzusyo05.jpg s-150928kuzusyo06.jpg

s-150928kuzusyo07.jpg s-150928kuzusyo08.jpg

s-150928kuzusyo09.jpg s-150928kuzusyo10.jpg

葛巻小学校エプロン特派員S