10月24日(土)、毎年恒例の『くずはフェスティバル2015』が開催されました。

少し肌寒さを感じるものの秋晴れの当日、会場内は、葛巻っ子の熱意と努力で熱気あるあつい一日になりました。
第1部は、体育館でステージ発表があり、各学年とも真剣な眼差しで、日頃の練習が実を結び素晴らしいステージ発表になりました。
各教室での絵画、工作などの展示では、地域のみなさんや、保護者、祖母、祖父が、見にこられていて、どの教室も人だかりができていました。
先生方や職員のみなさんは、自分たちで考えた「I like kuzumaki」の文字や、マークが入ったオリジナルシャツをこの日に向けて用意してくださって身に着けていられました。

素晴らしい環境の中で、心配りのすばらしい先生方に教えてもらっている葛巻っ子は、皆すくすく育っていくことを確信した1日になりました。

s-151026kuzusyo201.jpg s-151026kuzusyo202.jpg

s-151026kuzusyo203.jpg s-151026kuzusyo204.jpg

s-151026kuzusyo205.jpg s-151026kuzusyo206.jpg

s-151026kuzusyo207.jpg s-151026kuzusyo208.jpg

葛巻小学校エプロン特派員S