10月も下旬を迎え、各地では収穫祭も行われています。我が今町小学校も、いろいろな実りの秋を迎えています。

10月18日(日)には、学習発表会が行われ、1年生から6年生までの子どもたちが、日ごろの学習の成果を発表しました。
ステージ発表では、1年生のかわいい「はじめの言葉」で幕を開け、合唱や合奏、ダンスに群読、踊り、高学年になると合唱や市親善音楽祭を意識した発表もあって、観ているこちらは、各学年の発表のすばらしさに感心することしきりでした。特に、4年生は、地域の方も発表に参加し、会場全体で大いに盛り上がりました。
作品展示では、学年のテーマに基づいた絵画が飾られ、親子、家族で作品を鑑賞する姿が見られました。
午後は、恒例のPTAオータムフェスティバルも行われ、保護者、地域の皆様がいろいろなブースで活躍されていました。

また、10月25日(日)には、6年生の子どもたちが、今町小の代表として、今町中学校合唱コンクールに参加しました。
今年から見附市文化ホールアルカディアを会場に開催されることになり、6年生にとっては、11月に行われる市親善音楽祭のリハーサルになったようです。
何はともあれ、いろんな「実」がたくさん実った秋の出来事でした。

s-151028imasyo01.jpg s-151028imasyo02.jpg

s-151028imasyo03.jpg s-151028imasyo04.jpg
 
今町小学校エプロン特派員S