昨年度に引き続き、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティと見附第二小学校児童・保護者で煮菜作りを行いました。
11月に塩漬けしたたくさんの菜が暖冬でもカビることなく、とても良い状態で漬かっていました。
12日の塩出し、13日の調理&試食会ともに、地域内の煮菜のプロからのご協力を得て、具だくさん・酒粕味・鷹の爪入りピリ辛味の三種類の煮菜が出来上がりました。普段各家庭で食べているものとは違う味付けにどの方も新鮮だったようです。
煮菜のほかに、一人一合ずつ持ち寄ったお米を炊き、子ども達が「熱い!熱い!」と言いながら頑張って握ってくれたおにぎりも好評。また、「煮菜は好きだけど自分で作ったことがない」と言っていたお母さん達は塩出しをした状態の菜を持ち帰り、煮菜作りにチャレンジするそうです。煮菜のプロになる日も近い!かも?!

s-160218daini01.jpg s-160218daini02.jpg

s-160218daini03.jpg s-160218daini04.jpg

s-160218daini05.jpg s-160218daini06.jpg

s-160218daini07.jpg s-160218daini08.jpg

s-160218daini09.jpg s-160218daini010.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y