雪交じりの寒い風が吹く中、今町小学校では今年度最後の授業参観が行われました。
と-っても寒い日でしたが、最後の授業参観ということで、多くの保護者や地域の方が訪れていました。

毎年、この時期の授業参観は、1年間がんばったことの成果を発表する場となっています。それぞれの学年が様々な形で発表をしていました。
低学年は、お家の人をお客様にして発表したり、体育館では3年生がチームワークのよさを見せたり、6年生のあるクラスでは中学校を意識した英語活動の授業も行われたりと、いろんな思いにあふれた授業がたくさん見られました。
また、お正月に書いた書き初めも貼られていて、子どもたちの見事な作品に、今風の言葉で言うなら「びっくりポン」な作品を数多く見ることができました。
別室では、中学校のカバンの販売も行われ、来年度に向けた準備が着々進んでいるのを感じました。

暦の上では立春も過ぎ、一歩ずつ春へと近づいていくのを待ちわびるレポーターSなのでした。

s-160219imasyo01.jpg s-160219imasyo02.jpg

今町小学校エプロン特派員S