巷ではゴールデンウィークの真っ盛りですが、レポーターSは今年も大忙しです。
新学期が始まってひと月余り。4月後半の今町小学校の様子をレポートします。

4月23日(土)には、初めての学習参観が行われました。
お天気にも恵まれ、大勢の保護者や地域の皆様が参観されていました。
先生も子どもたちも、やや硬い表情で、緊張気味に見えたのは私の気のせいでしょうか?
1年生たちも、自己紹介をしてお家の人たちの前で一生懸命発表をしていました。

s-%E5%8F%82%E8%A6%B3%E6%97%A5HP%20%282%29.jpg

また、28日(木)には「1年生を迎える会」が行われました。

会場の体育館には紙で作られた花やハートも飾られて、歓迎ムードでいっぱい。
6年生と一緒に1年生が入場すると、5年生の強烈なパフォーマンスも行われ、何だかホンワカいい感じ…。
1年生も覚えたての校歌を振付つきで歌い、学年の名前「きぼう」を発表しました。

どの学年の子どもたちも、この日に向かって準備を進めて来たのだな!ということがとてもよく分かって、温かい気持ちになりました。

s-%E4%B8%80%E8%BF%8E%E4%BC%9AHP%20%286%29.jpg s-%E4%B8%80%E8%BF%8E%E4%BC%9AHP%20%287%29.jpg

s-%E4%B8%80%E8%BF%8E%E4%BC%9AHP%20%288%29.jpg

今町小学校 エプロン特派員S