去る10月18日(火)、新潟アルビレックスベースボールクラブで活躍中の投手・髙井俊選手が、母校である今町小を訪問し、6年生にお話をしてくださいました。
当日は、取材の方もお見えになりました。

髙井選手は、地元今町小・中学校を卒業後、高校野球で有名な宮城県東北高校に進み野球を続けました。
卒業後、長岡市の悠久山調理専門学校に進み、一時は第一線を退きましたが、2015年に新潟入りし、投手として活躍されました。

子どもたちには、夢に向かって頑張ることを話してくださいました。
また、素晴らしいピッチングも披露し、子どもたちの視線を集めていました。

講演の2日後、プロ野球ドラフト会議で髙井選手は見事球団から指名され、ご自分の夢に向かって歩み始めました。
翌日、髙井選手は今町小を訪ね、ドラフト会議の結果を報告してくださいました。
レポーターSも偶然髙井選手にお会いし、喜びの報告を教職員の皆様と共にお聞きすることができました。
頑張る先輩の姿を見て、子どもたちの夢も膨らんだことでしょう。

頑張れ、髙井選手!!

s-%E3%83%A6%E3%83%A1%E3%82%BB%E3%83%B3HP%20%281%29.jpg s-%E3%83%A6%E3%83%A1%E3%82%BB%E3%83%B3HP%20%282%29.jpg

s-%E5%A4%A2%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88HP%20%281%29.jpg s-%E5%A4%A2%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88HP%20%283%29.jpg

今町小学校 エプロン特派員S