市内全小中学校の子育て教育の日。第二小学校でも学習参観が行われました。

1~2年生は自分たちが育てた大根でおでんパーティーを、3~4年生は1/2成人式をきっかけに今までの振り返りを、5~6年生は自分たちの住んでいる堀溝・杉澤をもっとよくするにはどうしたらいいのか?を、それぞれ授業で行ったり、考えたりしました。

5~6年生教室の近くにある家庭科室からはおでんのいい匂いがしてきて、私だったら授業に集中なんてとてもできそうにありませんでした(笑)。

また、今回初めて複式での授業を拝見しました。
前と後ろの黒板を使い、担任の先生と補助の先生が交互に説明したり児童のそばでアドバイスしたり、時間を有意義に使って進められているように感じました。
4時間目に体育館で行われた音楽発表会では、3~6年生の合唱とトーンチャイムの演奏、1~2年生の歌と交えた劇があり、たくさん練習してきたぶん、どの児童も自信に溢れた表情でした。

午後からのアルカディアでのスクールアカウンタビリティでは、少人数ならではの特技?(笑)特性?(笑)を活かし、静まり返った空間にトーンチャイムの音が優しく鳴り響きました。

演奏する5~6年生の後ろには、全児童の学校での笑顔写真集が!いかに楽しく学校生活を送っているかがわかりました。

s-112101.jpg s-112102.jpg

s-112103.jpg s-112104.jpg

s-112105.jpg s-112106.jpg

s-112107.jpg s-112108.jpg

s-112109.jpg s-112110.jpg


第二小学校 エプロン特派員Y