8月9日(水)、講師の方2名から指導頂き、わくわく体験塾『ファイン・ボール』が行われました。

ファイン・ボールは、ゲートボールとグラウンドゴルフを合体させた屋内で行うニュースポーツで、
ボールを4つのゲートを通過させながら進み、5つ目のゴールのカゴまでの打数の数を競います。
打数がより少ないチームが勝ちとなります。

参加者20名が、4名ずつの5チームに分かれ、チーム名や打つ順番を決めて、
みんなでワイワイと楽しそうにしていました!

今回初めて参加した、6年生の児童は
「意外と簡単でした。とても楽しかったです!」

1年生の頃から毎年参加しているという、5年生の児童は
「年々、打数が少なくなってきて、とても嬉しいです。また来年も参加したいです!」と笑顔で話していました。

お孫さんが参加しているので、見学をされていたおばあちゃんは、
「普段、学校にはおばあちゃんは行きづらい感じですが、わくわく体験塾は気軽に参加できるからとても良いですね!
自分も若返れます♪♪」
と、嬉しいお言葉を頂きました。

参加のみんなが、とても楽しかったと話してくれて、
今年もファイン・ボールが開催できて良かったと思いました。

s-DSC03476.jpg s-DSC03477.jpg

s-DSC03478.jpg s-DSC03479.jpg

s-DSC03480.jpg

田井小学校 エプロン特派員I