毎年11月の第3日曜日は「見附 子育て 教育の日」です。
この日だけは、自分の地域の学校以外の地区にも出かけて各学校の取組を見ることができます。

レポーターSは今年、見附第二小学校の授業を参観しました。
見附第二小は、毎年この日に合わせて「音楽発表会」が行われています。
規模が小さな学校なので、地域の方も巻き込んでの会でした。
地域全体で子どもたちを育てている!と感じました。

今町小学校もこの日に合わせて各学年が保護者をはじめ、地域の方も巻き込んでの授業を行いました。
昔は、親が授業に参加するなど考えられなかったのですが…。
今の時代だからこそこういう授業が必要なんだ!と思いました。

また、午後からは見附市内の小・中・特別支援学校の取組を説明する会が行われました。
年々内容もバラエティに富んで、子どもたちや先生方、地域の方も交えての学習が学校で行われていることが分かりました。

学校を中心にして、さらに地域も盛り上がっていくとよいなあ!と感じました。

sOS%E5%8F%82%E8%A6%B3hp%20%281%29.jpg sOS%E5%8F%82%E8%A6%B3hp%20%282%29.jpg

sOS%E5%8F%82%E8%A6%B3hp%20%283%29.jpg sOS%E5%8F%82%E8%A6%B3hp%20%284%29.jpg

東奔西走のレポーターS