5月2日(水)、毎年、今中3年生が協力している「白丁」が今年度も行われました。これに先立ち、3年生は今町神事方の高山俊彦氏から白丁の文化について講話を受けているとのこと。古くから伝わる今町の文化を継承すべく、意義を理解しての参加です。

初日の2日(水)夜、小雨の中、生徒たちは伝統の装束をまとって諏訪神社から神明社まで練り歩きました。翌3日(木)は悪天候で、予定されていた神明社から諏訪神社までの行列は中止になってしまって残念です。

%E7%99%BD%E4%B8%811_R.jpg %E7%99%BD%E4%B8%812_R.jpg


今町中学校 エプロン特派員H