6月17日(日)、見附市総合防災訓練が行われました。

今町中学校では、毎年この日を登校日としています。午前中は全校生徒が、各々が居住する町内会の自主防災組織の一員として、訓練に参加しています。今年も生徒はいろいろな役割を担い活躍していました。炊き出し、高齢者宅の訪問、負傷者の搬送、住民名簿による避難者の点呼などです。自治会長からは「指示どおりに動いてくれた」「中学生の活躍がありがたい」「若い力は頼もしい」「万一を考えると、生徒が参加することの意義は大きい」などの声が聞かれました。

生徒たちは11:00までに登校し、4時間目から午後まで通常どおりの授業があったそうです。当日は学習参観日で、保護者の参観もたくさんあったと聞きました。

%E4%BB%8A%E4%B8%AD%E9%98%B2%E7%81%BD%E8%A8%93%E7%B7%B41_R.jpg %E4%BB%8A%E4%B8%AD%E9%98%B2%E7%81%BD%E8%A8%93%E7%B7%B42_R.jpg


今町中学校 エプロン特派員H