寒の戻りとなった3月22日(金)、今町小学校では、第72回卒業証書授与式が行われました。

80名の卒業生は、校長先生を始め、来賓の久住市長様や小椋PTA会長様から沢山のはなむけの言葉をいただきました。

校長先生からは、卒業証書の意味について、時運の名前や生年月日、4桁の番号が一人一人違うことについてのお話がありました。あまり意識したこともなかったので、改めて卒業証書の意味を考えさせられました。準備・チャレンジ・失敗は成長のチャンスなど、これからの人生において予想されることへのお話もありました。
市長様からは、日常のさりげない言葉の大切さを教えていただきました。「はい」「すみません」「ありがとう」「おかげさま」などの言葉は、私たちも大事にしていかなければと思いました。

卒業合唱の「いのちの歌」は、素晴らしい詞とハーモニーの美しさに思わず涙が出ました。「えがお学年(学年の愛称)」でしたが、最後はみんなが感動の涙を流していました。校門の梅や河津桜、パンジーも卒業生をお祝いしているかのようでした。

%E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E7%89%A9%E8%AA%9EHP%20%287%29_R.JPG %E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E7%89%A9%E8%AA%9EHP%20%288%29_R.JPG

%E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E7%89%A9%E8%AA%9EHP%20%2810%29_R.jpg %E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E7%89%A9%E8%AA%9EHP%20%2811%29_R.jpg

%E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E7%89%A9%E8%AA%9EHP13_R.JPG %E5%8D%92%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E7%89%A9%E8%AA%9EHP%20%282%29_R.JPG


今町小のかつての卒業生 レポーターS