9月10日(火)、新潟県特別支援学校スポーツ大会に、高等部の生徒が参加しました。
残暑の中、デンカビッグスワンスタジアムで50m走、100m走、800m走、立ち幅跳び、学校対抗リレーの各種目に出場しました。

毎日の朝運動や体育の授業、夏休みの練習の成果を発揮し、最後まで頑張っていました。また、競技を終えて、疲れた表情で観客席に戻ってきた仲間に、スポーツドリンクを差し出す姿が印象的でした。

競技や観客席での高等部の生徒の一生懸命でさわやかな姿に、残暑を忘れてしまう一日でした。

0910-1_R.jpg 0910-2_R.jpg


見附特別支援学校 エプロン特派員K