明治6年11月3日に創立した今町小学校は今年146周年になりました。毎年、創立記念日には卒業生をお招きして在学中の思い出や現在のお仕事や将来の夢についてお話をしていただいています。

今年は特撮製作所ホンマプロダクション社長の本間悠斗様と放浪光使ミツケンバー様においでいただき、アクションやお話をしていただきました。

幼い頃から仮面ライダーや戦隊ものが大好きだった本間様は、中学2年生の時にスパークマンやレッドQなどを製作しました。大学卒業後は見附市を守るために、見附市の市章を入れた「放浪光使ミツケンバー」を製作したそうです。そして、見附市だけでなく様々な地域のイベントに参加して、ミツケンバーを広めているのだそうです。イベントをやるために脚本から手がけられるそうで、ショーを開くまでの過程やご苦労などをお話くださいました。

子どもたちに向けては、「夢を持ち続ける、夢をあきらめない。夢はいつか叶う」のメッセージをお話くださいました。本間様のこれからの夢は「新たなキャラクターを作って夢と希望を届けたい」だそうです。今町小学校の子どもたちも、身近に正義の味方がいて驚いたことでしょうね!

HP%20%281%29_R.jpg HP%20%282%29_R.jpg

hp%20%283%29_R.jpg hp%20%284%29_R.jpg


今町小盛り上げ隊員のレポーターS