Top / 見附中学校 / 見附第二小学校

見附第二小学校 アーカイブ

2019年11月15日

令和元年度 見附市小学校音楽祭(見附第二小学校)

11月8日(金)は令和最初の見附市小学校音楽祭。見附第二小学校の子どもたちは、ドキドキした様子で会場に入ってきました。

1~6年生全員で23名。この日は一人欠席の22名できれいな歌声をアルカディアに響かせてくれました。初めてのステージにドキドキした様子がうかがえる1年生。堂々としている2~6年生。みんなみんながんばりました。

トーンチャイムは3~6年生が担当。見附第二小は3~6年生が10人。一人一人が責任をもって1つまたは2つの音を演奏します。タイミングがずれるとメロディーが上手くつながらなかったり、音をしっかり止めないと不協和音となったりするので、集中力がとても必要だと思うのですが、さすが子どもたち!見事10人で完璧演奏!!歌と演奏を終えた子どもたちがステージから嬉しそうに降りる姿を見て、見ている私もとても嬉しくなりました。

みんな、本当によくやり遂げましたね♡

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%B8%82%E9%9F%B3%E7%A5%AD1_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%B8%82%E9%9F%B3%E7%A5%AD2_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%B8%82%E9%9F%B3%E7%A5%AD3_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%B8%82%E9%9F%B3%E7%A5%AD4_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2019年11月06日

文化祭(見附第二小学校)

10月27日(日)は、見附第二小学校の文化祭。

朝一番は親子で作品鑑賞。みんなみんな嬉しそう&ちょっぴり照れながら楽しそうにお家の人たちと作品を見て回っていました。
その後、親子でニュースポーツ体験。昨年に引き続き、親子でたくさん動いて笑って楽しみました。

たくさん運動した後はコミュニティ主催の収穫祭「秋もち」。大人も子どもも先生たちも一生懸命おもちをついていました。大好きなお友達やお家の人たちと食べるおもちは格別な味ですよね。毎年毎年ありがたいです。

リコーダー演奏会の後・・・ハプニングが。一人の子がござの上で転び起き上がれずにいると、心配して他の子が保健の先生を呼びに行きました。保健の先生が転んだ子に駆け寄り声をかけていると、その周囲を子どもたちが全員で丸く囲み、次の瞬間・・・「ハッピーバースデートゥーユー♪」と子どもたちが歌い始め、花束出現。なんと子どもたちが保健の先生のお誕生日をサプライズでお祝いしたいと考え実行したようでした♡本当に仲良く、雰囲気が良いからこそできる演出にほっこりさせてもらいました。お家の人もびっくり大感激だったそうです。

今年もたくさんの幸せな時間が過ごせた文化祭。地域の方たちもたくさん作品を出品してくださり、本当に素敵な文化祭となりました。

1027-1_R.jpg 1027-2_R.jpg

1027-3_R.jpg 1027-4_R.jpg

1027-5_R.jpg 1027-6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2019年07月17日

一日学習参観(見附第二小学校)

7月6日(土)は一日学習参観日。保護者は本来ならばお弁当づくりに大忙し・・・のはずが、見附第二小は違いました!
5・6年生が学年行事でカレーを作り、全校児童、先生方、さらには保護者にも振るまってくれました。1・2年生も学年行事でフルーツポンチを作り、こちらも合わせて振るまってくれました。

午前中は各学年で歯みがき指導があったり普段の授業の様子を見たりと、あっという間に時間が過ぎ、お楽しみのランチタイム。「おいしい!」「おかわりある?」「もっと食べた~い!」とたくさんの声がいただきますと同時に聞こえ、あっという間におかわりも売り切れました。先生方もとてもおいしいと食べてくださり、子どもたちもうれしかったことでしょう!!
 
本当に一日が盛りだくさんで、アットホームな時間が流れ、のびのびと授業を受ける子どもたち。幸せな時間でした。

1_R.jpg 2_R.jpg

3_R.jpg 4_R.jpg

5_R.jpg 6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2019年05月29日

運動会(見附第二小学校)

5月26日(日)、令和になって初めての運動会は、お天気に恵まれすぎて、なんと真夏日に!でも、先生方のご配慮のお陰で、校庭や体育館で無事に運動会を終えることができました。それにしても・・・暑かったです!

今年度のスローガンは、「みんなが主役だ!赤組も白組も協力してもえあがる運動会にしよう! オー!」でした。全校23人の第二小ならではのスローガンにほっこり。さらに、今年度は6年生が一人。5年生が全力サポートしている姿がとても格好良かったです。もちろん6年生は別格。てきぱきと指示を出したり行動したりしていました。そして、やはり素敵だったのが団結力。下級生の競技中は上級生がリードして応援してくれていました。そしていよいよ上級生の競技。すると、応援席から大きな声が。下級生たちが自ら相談したのか、応援歌を歌って上級生を全力応援!やっぱり上級生が素敵だと自然とそうなるものなのですね♡ 今年度も、行事は何でも成功するだろうなと思いました。

見附第二小の運動会はコミュニティの協力があり、親だけでなく地域の方々も参加してくださるので、盛り上がります。綱引きの大迫力は一度見て頂きたいほどバチバチです(笑)。本当に楽しい運動会でした。

最後は体育館の中での応援合戦。今年は上級生が少ないので、4年生もリーダーを任されました。すると、一方のチームでは緊張と疲労からか声が出せない子が。すると、すぐに異変に気づいた6年生の団長さんが「声、代わろうか?」とコールリードをさっと代わってくれました。もう一方のチームでは、緊張のあまりにコールの言葉を間違えた子にそっと小声で正しいかけ声を教えてくれた5年生の団長さんの姿がありました。どちらも先生の判断を待たず、自分たちで判断して行動。できるようでなかなかできないですよね。自分の子だけでなく、みんなの成長を近くで感じることができるのは、やっぱり少人数の第二小ならではの特権だなぁと感じました。

赤組も白組もどちらもかっこよかったぞぉー!!!

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A1_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A2_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A3_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A4_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A5_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2019年04月23日

一年生を迎える会(見附第二小学校)

4月17日(水)、今年度、子どもたちが企画して行う初めての行事「一年生を迎える会」が見附第二小学校で行われました。
今年度は6年生が一人ということもあり、5年生が全力サポート。5・6年生が中心になり会はスムーズに進んでいきました。

2年生の自分たちの紹介がとても工夫されたクイズ形式になっていて楽しんだ後は、3・4年生の「うらしま太郎」の劇。なぜか「かめ」が「スッポン」の設定で、所々がコミカルに仕上がり大笑いが起こり、和やかムード。5・6年生は「ひょっこりはん」を真似て、5・6年生がどこから出てくるのかというひょっこりクイズ。先生方も得意なことなどを見せてくださったりと楽しい自己紹介をしてくださいました。

一番感心したのは、5・6年生が考えてくれた全校レクリエーション。鬼ごっこなのですが、つかまったお友達を助けるためには、つかまっていないお友達が手をつないで先生方のもとに行き、先生にハイタッチをしてもらうと逃げることができるというルール。全児童だけでなく、先生方ともコミュニケーションをとれるように工夫してくれた5・6年生!さすがです!!

また1年、楽しくレポートさせていただけることを嬉しく思っています。

1_R.jpg 2_R.jpg

3_R.jpg 4_R.jpg

5_R.jpg 6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2019年03月05日

六年生を送る会(見附第二小学校)

3月1日(金)、卒業式前最後の行事、六年生を送る会が行われました。この日の司会進行は4・5年生。1~5年生一丸で6年生をおもてなししました。

1・2年生の劇、大きなかぶならぬ「大きなおいも」では、1・2年生がそれぞれ人、動物に変身して奮闘するものの、全くおいもはぬけず(笑)。最後は、6年生3人の力を借りて見事ぬける設定に。突然手伝わされて、びっくりした表情で劇に加わる6年生。けれど、見事ぬけた後は3人で顔を見合わせ、1・2年生とジャンプしながら喜ぶ演技を。6年生3人の気持ちの温かさが見られました。

3・4年生は、「ZIP」をもじってニュース風に。人里に来た熊を6年生に追い払ってもらったり、6年生が1年生の頃のお面をつけた子が登場するコント仕立てのCMがあったりと、笑いが絶えませんでした。

6年生からは、「マジックショー」「コンサートグッズの作り方」「ギター演奏」をお礼に披露してもらい、とても楽しい時間でした。

校長先生も終わりの言葉でおっしゃっていましたが、6年生にプレゼントを渡したりもらったりするその瞬間、一人一人目を合わせ、とてもよい表情でした。本当に全校仲が良く、6年生が下学年の子に慕われていたことが分かる瞬間でした。

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F6%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E4%BC%9A1_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F6%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E4%BC%9A2_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F6%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E4%BC%9A3_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F6%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E4%BC%9A4_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F6%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E4%BC%9A5_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F6%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E4%BC%9A6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2019年02月20日

学習発表会(見附第二小学校)

2月13日(水)、今年度最後の学習参観「学習発表会」がありました。
1月は、インフルエンザが大流行した見附第二小学校でしたが、この日は全員そろい、元気な姿が見られました。

各学年、1年間で学んだことを発表するのですが、どの発表にも共通していることがありました。それは、各学年の学習に地域の方が密に関わってくださっていることでした。
1・2年生には畑の先生として関わってくださる方が、3・4年生にはサケ、栗、椎茸のことを教えてくださる方が、5・6年生にはお米作りに年間通して関わってくださる方が。本当に地域の人たちと関わりながら学習した見附第二小学校ならではの発表でした。

それだけでなく、1・2年生はできるようになったことを一人ずつ実際に皆の前で実演発表。かわいい&成長を感じましたし、3~6年生は発表にペープサートやクイズ、おもしろ画像を所々に入れ込み、発表がとても楽しいものになっていました。

子どもたちの発想は楽しいなあと改めて思うような素敵な学習発表会でした。

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E7%BF%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A1_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E7%BF%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A2_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E7%BF%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A3_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E7%BF%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A4_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E7%BF%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A5_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2019年02月01日

感謝の会(見附第二小学校)

1月29日(火)、感謝の会が開催されました。5・6年生が毎年お世話になった方たち(学校運営協議会、防犯連絡協議会、お花クラブの方々、6年生保護者、先生方)を招いて、お茶会を開いてくれるこの会。今年は、児童全員が参加して、さらに楽しい会になりました。

寒い中、玄関で出迎えてくれ、会場までエスコート。「こんにちは!!」と気持ちの良い声であいさつしてくれました♡ 会場では、ちらし寿司や一口おにぎり、お茶を運んでくれ、5・6年生がおもてなし。「今日は寒いので、とても熱いお茶です。気をつけて飲んでください。」と一言を添えてお茶を置いたり、空の紙コップを見つけ、「おかわり持ってきましょうか?」と自分は座らず動き続ける姿に成長を感じてびっくりしました。

各テーブルごとに「ばばぬき」や「ぶたのしっぽ」などのトランプを楽しみながらおしゃべり。気づくと、どのテーブルからも楽しい笑い声が聞こえてきました。

最後は、5・6年生が一人ずつ手品を披露してくれました。「どうして?」「なんで?」と会場が本当に驚く程のクオリティ。とても盛り上がりました。

あと2ヶ月でこんなにも頼もしい6年生とお別れです。2ヶ月間、5年生以下の児童は、たくさんのことを6年生から吸収してほしいなあと感じた1時間の楽しい会でした。

1%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg 2%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg

3%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg 4%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg

5%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg 6%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg

7%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg 8%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg

9%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg 10%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%AE%E4%BC%9A_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年12月12日

杉の子ランド(見附第二小学校)

待ちに待った、子どもたちが大好きなイベント「杉の子ランド」。出店を自分たちで考え、準備をし、運営する、大変だけれども楽しい行事が11月30日(金)に行われました。新潟小学校や上北谷小学校、杉沢保育園のお友達、保護者、おじいちゃんおばあちゃん、近所の方もたくさん来てくださり、楽しい笑い声が始まる前から聞こえてきました。出店を楽しむには、特別なお金(ペットボトルキャップ)がいります。中には、自分の体よりも大きな袋にぎっしりつめて持ってきた子もいましたよ!

1・2年生は「積み木探し」と「魚釣り」。お店の説明をドキドキしながらする姿がとても可愛らしかったです。魚は、一生懸命描いて切ったことが見てすぐ分かるほど、細かく丁寧に描かれており、1分間保育園の娘と真剣に釣らせてもらいました。「積み木探し」は、箱や机の中の積み木を探し当てるコーナーでしたが、思ったより難しい!!箱をふって「あ!音がする~!」と思って取り出すと、トイレットペーパーの芯・・・。何回もだまされて大笑いしました。

3・4年生は「宝探し鬼ごっこ」を体育館で。宝物(ボール)を探し出し、鬼に捕まらないようにゴールするのですが・・・。レベル1~レベル3まで分けられていて、レベル3をのぞくと、鬼が速すぎて大人はびっくり。新潟小学校の子どもたちも「レベル3、すごい~!」と大笑いでした。私は娘と一緒だったのでレベル1に。すると、宝物を隠す子が娘に気づき、ものすごくわかりやすい所に。子どもたちの自発的な優しさにびっくりした瞬間、私はすぐに捕まり(笑)、一緒のチームの教頭先生も捕まり(笑)。周囲の大笑いの中、娘は見事宝物をGETしてきました。楽しかったです。

5・6年生は「おばけやしき」で「50年前の殺人事件」というタイトルつき。私はとても入りたかったけれど、娘からNGがでて、部屋を出てきた子に感想を・・・。人数の関係でおばけ役は一人だったというのに、「こわくてびっくりしたけど、おもしろかった!!」が100%の感想。どんだけー!!どんだけすごいんだ5・6年生!!こんな感想100%のおばけやしき。ものすごくしっかり準備したんだろうなと思いました。入ってみたかったな!!他に「種リレー」(お椀からお椀に種を入れてリレーするコーナー)や無人のペットボトルキャップを教室の中の的に当てる「的当て」があり、楽しみながらキャップを回収できるアイディアが素晴らしかったです。とても楽しくたくさん笑った素敵な時間をありがとうございました。

%E6%9D%89%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%891_R.jpg %E6%9D%89%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%892_R.jpg

%E6%9D%89%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%893_R.jpg %E6%9D%89%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%894_R.jpg

%E6%9D%89%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%895_R.jpg %E6%9D%89%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%896_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年11月21日

見附子育て教育の日・学習参観&音楽発表会(見附第二小学校)

秋晴れの11月18日(日)、見附第二小学校では学習参観と音楽発表会がありました。中でも、5・6年生は、年明けにおいしい煮菜を食べる準備で、青菜の塩漬けをしていました。今から楽しみな子どもたち。毎年おいしく煮菜を食べることができるのは、5・6年生のおかげです♡

音楽発表会の最初は、全員合唱と3年生以上のトーンチャイム演奏。トーンチャイムは一人が1音ずつ音を出すため、伴奏もメロディーも前の音から流れるように音を出さないと上手く聞こえません。初チャレンジの3年生を守るように先生方が子どもたちを配置してくださったのでしょうか?うちの子を含め3年生は上学年の隣でとても安心して演奏できたそうです。

その後は各学年ごとの発表。1・2年生は世界の国々の衣装に身を包み、世界のあいさつを歌で教えてくれました。「かわいい~♡」の歓声がずっと続くほどの温かい空気の中、とても楽しそうに歌っていました。3・4年生は「聖者の行進」の合奏。少人数ということもあり、一人一人の音がとても目立ちます。緊張した様子が見られる中、堂々と丁寧に演奏する姿が頼もしかったです。5・6年生は「ラバースコンチェルト」を演奏していました。全員が違う楽器での演奏。一人で一つの楽器を担当するのは、本当にドキドキしたことでしょう。担任の先生も加わり、見事な五重奏が奏でられ、さすが5・6年生という演奏でした。一人一人が主役の第二小。本当に貴重な体験をさせてもらっています。

最後は、地域の「コーラスあざみ」の皆様の合唱。素敵な歌声が体育館いっぱいに広がりました。「もみじ」は、コーラスあざみ、子どもたち、保護者、先生方、地域のみなさんで大合唱。あざみの皆様が、歌の途中で目配せをして(←見逃しませんでしたよー♡)下のパートを歌ってくださり、素敵なハーモニーができあがりました。

今年も大成功の音楽発表会でした♡

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8FSA1_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8FSA2_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8FSA3_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8FSA4_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8FSA5_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8FSA6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年10月31日

見附第二小学校文化祭(見附第二小学校)

10月28日(日)、今年も楽しい作品がたくさん並んだ文化祭。どの学年の教室にも、一生懸命に取り組んでいる様子の写真が飾ってあり、「こうやってがんばっていたんだな」と親も感じることができて嬉しくなりました。20人の児童それぞれの個性があらわれていた作品の数々。どれもみんな素敵でした。地域の方々もたくさん作品を出品してくださり、さらに展示が賑やかに。そこには、先生方の作品も並び、子どもたちも見入っていました。

午前中は、親子で一緒に作品鑑賞をしたりニュースポーツを体験したりと芸術とスポーツの秋を楽しみ、お昼はコミュニティ主催の秋もち体験。みんなが順番にもちつきをし、その場で食べて、味覚の秋も堪能。その後は、みっちゃん&じんさんのバルーンアート作りに大喜び。一日があっという間に過ぎた楽しい文化祭となりました。

このイベントが終了すると、いよいよ子どもたちが待ちに待ったサケが川を上ってきます。これを読んでくださった皆様も、ぜび一度見にいらっしゃってください。

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD1_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD2_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD3_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD4_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD5_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%96%87%E5%8C%96%E7%A5%AD6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年10月17日

杉沢の森オータムイベント(見附第二小学校)

10月14日(日)、秋の恒例行事、杉沢の森オータムイベントが開催されました。今回で10回目とのこともあってか、太陽もお祝いしてくれたかのような快晴の中で行われました。杉沢保育園、鬼面獅子山太鼓、見附太鼓、そして見附第二小学校の子どもたちの歌声でさわやかにスタート。オープニングを華やかに盛り上げました。

見附第二小の5・6年生が司会を行い、イベントを盛り上げました。サツマイモ掘りや八重桜の植樹もあり、それぞれの担当学年の子どもたちが活動の紹介や説明をしていました。サツマイモは豊作♡ たくさんの大きなサツマイモに大人も子どもも笑顔がこぼれていました。同時に、イベント広場ではアルパカとのふれあい体験も。モフモフなアルパカに子どもたちもメロメロでしたよ。お昼は、杉沢の森サポートクラブから豚汁とおにぎりがふるまわれ、さらには掘りたてのサツマイモで焼きいもを。お腹も満たされました。

その後はとばかき。賽の神の準備を全員で。「編み終わるまで帰れません(笑)」が始まりました。1年前の記憶と先輩たちを頼りに編み進め、今年も無事終了♡ これで賽の神もバッチリです!!丸一日、自然の中で太陽を浴びての活動は、とても気分がいいですね!!自然に囲まれ、少人数だからこそできる見附第二小ならではのイベント。よろしければ、来年、遊びにいらしてください☺

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%881_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%882_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%883_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%884_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%885_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%886_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%887_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%9D%89%E6%B2%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%888_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年08月16日

見附まつり 民謡流し(見附第二小学校)

7月28日(土)、 第50回見附まつり民謡流しに見附第二小学校もエントリー。参加してきました。昨年は雨天で中止でしたが、今年は比較的涼しく、雨の心配もなく、子どもたちは大喜びでした。緑Tシャツを着て、思い思いのカチューシャや光るグッズに身を包み、楽しく踊ることができました。3回目は手をつないで回ることも「O.K.」とのことで、久しぶりに輪になり、保育園児、小学生、先生方、保護者でくるくる回って歌って楽しんできました。先生方ともチームワークバッチリで、楽しく手をつなげるのは第二小ならではだなとしみじみ。そう思っていると、山車を引いていたおじさんが輪の中に。子どもたちと一緒に手をつないで回り、「いやぁ楽しかった~!ありがとー!」と去って行かれました。楽しそうだなと第二小に来てくれたであろうおじさん。うれしかったです。第二小の雰囲気、良すぎたかな(笑)

休憩にはジュースやアイスなどおいしいものをいただき、パワー回復。みんなで踊り遂げました♡買い出しをしてくださった方、音頭をとってくださったPTA会長さん、本当にありがとうございました。
いやぁ、笑った、叫んだ、おもしろかった!!!

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%B0%91%E8%AC%A1%E6%B5%81%E3%81%971_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%B0%91%E8%AC%A1%E6%B5%81%E3%81%972_R.jpg

%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%B0%91%E8%AC%A1%E6%B5%81%E3%81%973_R.jpg %E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%B0%8F%E6%B0%91%E8%AC%A1%E6%B5%81%E3%81%974_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年07月26日

一日学習参観・第二小の教育を語る会in夏(見附第二小学校)

6月30日(土)、見附第二小学校で、「一日学習参観」と「見附第二小の教育を語る会in夏」が行われました。

1・2年生の親子行事「ホットケーキパーティ」、5・6年生の親子行事「カレー作り」、歯みがき教室と盛りだくさんな一日となりました。

5・6年生が、給食の代わりにカレーを全児童、先生方、保護者にふるまってくれ、とても楽しくみんなで食べることができました。少人数ならではだなと幸せな気持ちになっていると・・・「今日は管理員○○さんのお誕生日です!おめでとうございます!!」とのかけ声が子どもたちから。たくさんの拍手で迎えられてうれしそうな管理員さんを見て、さらに幸せいっぱいになりました。そして食べ終わる頃、1・2年生から「たこやき型ミニホットケーキ」のサプライズプレゼントが!本当に素敵な学校だなあとうれしくなりました。

授業は複式で、前後の黒板での授業。子どもたちは、後ろの声が気になるかな・・・と思いきや、自分たちの授業に集中!進んで発言していました。

「教育を語る会」では、「家族の一員として学級の一員として働く習慣を身につけさせるにはどうしたらよいか」をテーマに、「子どものやる気を引き出す働きかけ」について保護者と先生方で話し合い、グループごとに発表しました。他の方の意見は参考になりますよね!有意義な時間をありがとうございました。

6301_R.jpg 6302_R.jpg

6303_R.jpg 6304_R.jpg

6305_R.jpg 6306_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年05月23日

見附第二小学校 大運動会(見附第二小学校)

5月20日(日)、天候に恵まれ、グラウンドで行うことができた運動会。平成最後の運動会のスローガンは「みんなで協力しようねーそだねー 過去最高の運動会にしようぜ!オー!」でした。

スローガンのとおり、参加児童19人全員が協力し合っている様子が、競技や応援でのチームワークの良さに表れていました。転んだ児童をみんなで心配し励ます姿。自分の出ない競技も椅子から立ち上がり応援をリードする高学年。高学年がいないとき、相談し応援を始める低・中学年。すてきな姿がたくさん見られました。その姿を採点者のみなさんは見ていたのでしょうね。応援賞は同点。赤白ともに優勝でした。

過去最高の運動会!と満足そうな子どもたちの笑顔に私もうれしくなりました。

4300520-1_R.jpg 4300520-2_R.jpg

4300520-3_R.jpg 4300520-4_R.jpg

4300520-5_R.jpg 4300520-6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年04月23日

一年生を迎える会(見附第二小学校)

4月18日(水)、子どもたちが司会進行や出し物を自分たちで考えて進める新年度「初」の行事「一年生を迎える会」に参加してきました。どの学年もユーモアたっぷりにクラス紹介をしており、一年生も大笑い。終始和やかなムードで会は進み、見ているこちらが幸せになりました。先生たちも特技を披露してくださり、子どもたちからは、拍手や笑いが。大成功の迎える会を見て、今年も大丈夫!20人、きっと力を合わせて成長してくれるはずだと感じました。一年生からも、お礼のてっとくんダンス。「かわいいね」とあたたかく見守る2~6年生でした。

1%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E8%BF%8E%E3%81%88%E3%82%8B%E4%BC%9A1_R.jpg 1%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E8%BF%8E%E3%81%88%E3%82%8B%E4%BC%9A2_R.jpg

1%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E8%BF%8E%E3%81%88%E3%82%8B%E4%BC%9A3_R.jpg 1%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%82%92%E8%BF%8E%E3%81%88%E3%82%8B%E4%BC%9A4_R.jpg

5_R.jpg 6_R.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員T

2018年01月29日

感謝の会(見附第二小学校)

5・6年生による感謝の会が開かれました。
日頃お世話になっている方を招待して
おもてなしをするという会なのですが、
玄関に入った瞬間、子どもたちが笑顔で出迎えを
してくれてとても親切に会場まで案内してくれました★

手作りお菓子やゲーム遊び、子どもたちの音楽発表と
とても楽しい時間を提供してくれました。

お茶を飲んでいると、少なくなったコップのお茶に気付き、
お茶のおかわりどうですか?と自然に気遣いができていて
第二小の子どもたちは素晴らしいなと感動しました。

席札も手作りで、その人の趣味や好きな物、感じた印象などで
一人一人違うイラストが描かれていてビックリ!!

6年生は残り少ない小学校生活ですが、
私たちが出来る事は全力でサポートしてあげようと
改めて思いました。

最後に素敵なプレゼントもありがとう★

とても楽しい時間を過ごさせていただきました!

430012601s.jpg 430012602s.jpg

430012603s.jpg 430012604s.jpg

430012605s.jpg 430012606s.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員W

2017年11月09日

文化祭&秋もち大会(見附第二小学校)

文化祭では子どもたちが作った上手な作品がたくさん並んでいました!
子どもたちの発想力ってすごい!!大人ではなかなか思いつきません(笑)

今年は親子体験教室として『ニュースポーツ』をしました!
人間ボウリンクやストラックアウト、フリスビーにドッチビーなど
親子で楽しく体を動かしました!!フリスビーで意外な才能を発見した子もいたようです☆

体を動かしてお腹もすいた頃、第二小区やすらぎの郷コミュニティによる
『秋もち大会』が開催されました!!
今年も9升のお餅をつき“おいしい”と大好評でした。

余興では楽しい演奏会を披露していただき、手拍子をしたりダンスを一緒に踊ったりと、
とても盛り上がりました!!

s-4291108001.jpg s-4291108002.jpg

s-4291108003.jpg s-4291108004.jpg

s-4291108005.jpg s-4291108006.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員W

2017年10月25日

オータムイベント(見附第二小学校)

台風の影響であいにくの雨でしたが、
会場を変えて無事にオータムイベントが開催されました。

1・2年生は、オリジナルの劇『さつまいもころりん』を発表し
かわいさいっぱいの上手な劇を見せてくれました!
お昼には手作りの豚汁とおにぎりをいただいたり、杉沢の森で育った
お芋を焼き芋にして食べたりと、子どもたちはニコニコおいしそうでした。

来年1月に行われる賽の神に向け、全児童でとばかき体験もしました。
ワラを全て手で編んでいく、とても根気のいる作業でしたが、
子どもたちは順番に交替して一生懸命編んでいました。
これで来年の賽の神も無事に行われそうです!

来年のオータムイベントはどうか晴れますように・・。

s-4291025011.jpg s-4291025012.jpg

s-4291025013.jpg s-4291025014.jpg

s-4291025015.jpg s-4291025016.jpg

s-4291025017.jpg s-4291025018.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員W

2017年07月23日

生物調査をしました!(見附第二小学校)

杉澤町を流れる本明川で3・4年生が生物調査を行いました。

慣れない川底を歩き、アミで草むらや岩陰をつつくといろんな生き物が!
ザリガニにナマズ、ミゴイに鯉などたくさんの生き物を発見する事ができました。

生き物がアミに掛かる度に子ども達は大喜び!!
教科書だけではなく、自然豊かな環境を使って授業ができるなんて
見附第二小の子ども達は幸せ者ですね!

これからも、この自然を大切にしてくれる子ども達であってほしいです。

s-4290721001.jpg s-4290721002.jpg

s-4290721003.jpg s-4290721004.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員W

2017年05月11日

避難訓練を行いました。(見附第二小学校)

新1年生は初めての避難訓練です。
全校児童が、先生の指示に従い、速やかにグラウンドへ避難しました。

消防署の方に、消火器の使い方など詳しいお話をして頂き、
実際に子どもたちがパネルに向かい、消火器で消火活動。
風向きを考えて消火活動をすると良いなど、ためになる話を
子どもたちは真剣な顔で聞いていました。

s-429051101.jpg s-429051102.jpg

s-429051103.jpg s-429051104.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員W

2017年03月29日

卒業おめでとう!(見附第二小学校)

6年生との別れを惜しむかのように雪が舞う寒い日となりましたが、無事に卒業式が執り行われました。

ご存知の通り、第二小の卒業生は5名と少ないので、1時間もあれば式典は終了です。
先生方をはじめ、卒業生より多い来賓の方々、保護者、そして地域の方々に見守られながら、第二小の宝が希望に満ちた未来へと旅立ちました。

これから今までよりたくさんの出会いがあると思います。
その出会いを大切にし、第二小で培った思いやりの心を発揮してほしいと思います。

卒業おめでとう!
若いっていいなぁ~!

s-4290327001.jpg s-4290327002.jpg

s-4290329003.jpg s-4290329004.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2017年02月20日

3学期も大忙し!(見附第二小学校)

インフルエンザや胃腸炎などの感染症が流行っていますが、第二小は感染することなく無事に3学期を過ごしています。
今月2日(木)には須原へスキー授業に行きました。
日頃の行いが良すぎてなのかあいにくの悪天候に見舞われてしまいましたが、子ども達は汗をかくほど大いに滑り、満喫した様子でした。

s-021701.jpg s-021702.jpg

11日(土)は第二小区やすらぎの郷コミュニティ主催の煮菜作りに参加し、3種類の味付けをした煮菜と、
5~6年生が田植え・稲刈りをしたコシヒカリでのおにぎりに舌鼓を打ちました。
毎年恒例となった煮菜作り。
将来、第二小区の女子児童をお嫁にもらうと美味しい煮菜を振る舞ってくれること間違いナシですよ!

s-021703.jpg s-021704.jpg

15日(水)には学習参観が行われました。
低学年は自分の生い立ちの振り返り&杉沢の森の秋探しを、3~4年生は鮭についての調査&本明川の生き物調査を、
5~6年生はコシヒカリの田植え・稲刈りをしたことに基づいてお米についての調査を発表しました。
どの児童も恥ずかしがることなく、大きな声で堂々と発表している姿がとても印象的でした。
4月から比べると、体の成長はもちろんですが心も立派に育ち、次学年への階段を一歩一歩登っているように思いました。

s-021705.jpg s-021706.jpg

s-021707.jpg s-021708.jpg

季節外れの雪が降る寒い日に入学した長男がいよいよ6年生になります。
6年間、あっという間ですね。

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2017年01月18日

3学期が始まりました(見附第二小学校)

長すぎる冬休みが終わり、ようやく3学期が始まりました。
相変わらずうちの長男は「もっと長く休みがほしかったーーー」なんて、たるんだことを言っていましたが・・・。

年末年始に雪が全くないなんて何年ぶり?なんて楽なこと!と思いきや、
先週からドサッと降り積もり、わが家は除雪機で積み上げた雪でスキー場が開けそうです(笑)。

そんな中、15日に杉澤町の子供会育成会主催で賽の神事業が執り行われました。
前日には悪天候に耐えながら保護者や町内の有志の方で賽の神を作製していただき、毎年のことながら頭が下がる思いです。

ほかにも見附第二小学校では、校内書き初め大会や上北谷小学校のグラウンドを借りてのスキー授業、2月には全校での須原スキー教室など行事が目白押しです。

3カ月も無い3学期ですが、見附第二小児童は何事にも全力で取り組んでいきたいと思います!!

s-0118001.jpg s-0118002.jpg

s-0118003.jpg s-0118004.jpg

s-0118005.jpg s-0118006.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年11月21日

見附子育て教育の日(見附第二小学校)

市内全小中学校の子育て教育の日。第二小学校でも学習参観が行われました。

1~2年生は自分たちが育てた大根でおでんパーティーを、3~4年生は1/2成人式をきっかけに今までの振り返りを、5~6年生は自分たちの住んでいる堀溝・杉澤をもっとよくするにはどうしたらいいのか?を、それぞれ授業で行ったり、考えたりしました。

5~6年生教室の近くにある家庭科室からはおでんのいい匂いがしてきて、私だったら授業に集中なんてとてもできそうにありませんでした(笑)。

また、今回初めて複式での授業を拝見しました。
前と後ろの黒板を使い、担任の先生と補助の先生が交互に説明したり児童のそばでアドバイスしたり、時間を有意義に使って進められているように感じました。
4時間目に体育館で行われた音楽発表会では、3~6年生の合唱とトーンチャイムの演奏、1~2年生の歌と交えた劇があり、たくさん練習してきたぶん、どの児童も自信に溢れた表情でした。

午後からのアルカディアでのスクールアカウンタビリティでは、少人数ならではの特技?(笑)特性?(笑)を活かし、静まり返った空間にトーンチャイムの音が優しく鳴り響きました。

演奏する5~6年生の後ろには、全児童の学校での笑顔写真集が!いかに楽しく学校生活を送っているかがわかりました。

s-112101.jpg s-112102.jpg

s-112103.jpg s-112104.jpg

s-112105.jpg s-112106.jpg

s-112107.jpg s-112108.jpg

s-112109.jpg s-112110.jpg


第二小学校 エプロン特派員Y

2016年11月04日

文化の秋、食欲の秋の第二小(見附第二小学校)

文化祭当日は晴天のお陰もあり、地域内外からたくさんの方々にお越しいただきました。

校内は、大自然に恵まれて感性豊かに育った第二小児童達の力作がズラリと並んでいました。

また、今町からお越しいただいた講師のお二人から凧作りを教わり、思い思いの絵を描いたあと早速グラウンドで凧揚げです。
でも、レジ袋で作った凧が一番良く揚がっていた?ような?(笑)

締めは第二小区やすらぎの郷コミュニティによる、毎年恒例の秋もち大会。
餅米は、昨年までの7升から一気に9升へパワーアップ!(笑)それでも完食でした!

余談ですが、地域の方の作品展、何を出品しようか悩んでいた私は、地域内の風景写真を3点ほど。
その中の1つの虹です。端から端まで見れる虹って珍しいですよね!

s-103101.jpg s-103102.jpg

s-103103.jpg s-103104.jpg

s-103105.jpg s-103106.jpg

s-103107.jpg s-103108.jpg

s-103109.jpg s-103110.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年10月11日

スポーツの秋を満喫しました!(見附第二小学校)

夏休み後半から特訓をしていた甲斐があり、9月28日の陸上大会では5~6年生全員が練習の成果を十分に発揮することができました。
少人数のためリレーも5~6年生混合でしたが、オリンピックの日本男子チームのように、心を一つに息の合ったバトンパスで第二小代表として最後まで走り切りました。

10月4日は校内持久走大会でした。
当日は夏を思わせるかのような暑さでしたが、前日までは天候不良で思うように練習できずにいました。
それでも、地域内のたくさんの方々の熱い声援と応援に押され、全児童が無事に完走!スポーツの秋を駆け抜けました!

スポーツの次は、文化祭に向けて芸術の秋です。
第二小の文化祭には、絵画や手芸など地域の方の作品もたくさん並びます。

PTAの文化教養部のママさん達も出品します。
さてさて、芸術センスの無い私は何にしようか悩み中・・・。

s-101101.jpg s-101102.jpg

s-101103.jpg s-101104.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年09月26日

スポーツの秋です!(見附第二小学校)

長いようで短かった夏休みが終わりました!バンザーイ!!(母の心の声・笑)

7月に行われた市内親善水泳大会に代わり、今月末には陸上大会が行われます。

第二小の高学年は2学期が始まる少し前から陸上練習を開始しました。
今年は8月に4つもの台風が来て、そのたびにフェーン現象で蒸し暑く過ごしにくいにも関わらず、体育館やグラウンドで汗びっしょりになるほど練習しています。
水泳も陸上も、得意だから頑張ろう! や、苦手だから嫌だなぁ・・・など、児童によっていろいろだと思いますが、やるからには精一杯頑張って、当日は練習の成果を存分に発揮してほしいと願っています。

10月には校内の持久走大会が行われます。
第二小は他の学校よりコースが長いと聞きますので、そのぶん体力もつくことでしょう。

第二小のスポーツの秋は、もう始まっています!私は食欲の秋ですが(笑)。

s-092401.jpg s-092402.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年08月10日

頑張った親善水泳大会(見附第二小学校)

梅雨が明け、連日の猛暑。
この日も午前10時の段階での気温が30度!!!!!聞いただけでグッタリと疲れてしまいます。

それに、スイミングを習っている子でも普段とは違う50メートルのプール。
もちろん、習っていない子にしたら果てしなく遠い距離でしょう。
ですが、市内の小学校から集まったスイマー達は誰一人熱中症にもならずに最後まで泳ぎ切りました。

第二小は児童数が少ないので、もちろん5~6年生のほぼ全員が参加です(笑)。
他の学校に比べたら、選ばれし精鋭達とたくさんの観客を前に競うのですから相当緊張したと思います。
実際、今年初めて参加した長男は「そりゃ~緊張するでしょ」と一言(笑)。

第二小児童も他校の児童も、どんなに差がついても泳ぎ切る姿勢には感心&感動しました。
最終競技の男子200メートルメドレーリレーの盛り上がりはすごかったです。

みんな本当に頑張ったね!お疲れさま!
日差しがガンガン当たる観客席でジーッと暑さに耐えて座っていた保護者のみなさんもお疲れさまでした!

s-0809001.jpg s-0809002.jpg

s-0809003.jpg s-0809004.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年07月06日

一日学習参観が行われました(見附第二小学校)

今年度2回目の参観日では、学年行事として3~4年生は科学実験を、5~6年生は親子カレー作りを行いました。

蒸し暑く過ごしにくい日ではありましたが、5~6年生は「手は出さず口は出す」厳しい母達の助言をもとに、60人分ものカレーを作ってくれました。
そのカレーは昼食として、ランチルームにて全校児童・保護者・先生方で美味しくいただき、見事完売御礼でした!

また、救急救命講習では、夏休みのプール開放のために保護者が人工呼吸法やAEDの使い方について学んだり、5~6年生の学級会では子ども達が司会進行や書記をし、議題について多くの意見が出されたりと、内容盛りだくさんの参観日でした。

もうすぐ夏休みが始まります。
見附まつり→親善水泳大会→臨海教室→みつばキャンプ→お盆→絆集会・・・と、あっという間に新学期が始まりそうです。

そしてその頃には、宿題を巡って親子ゲンカが勃発しそうです・・・。

s-0706_01.jpg s-0706_02.jpg

s-0706_03.jpg s-0706_04.jpg

s-0706_05.jpg s-0706_06.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年07月01日

「特水」始まりました!(見附第二小学校)

「特別水泳」・・・略して「特水」。
7月28日の親善水泳大会において、より速く、上手に泳げるようになるため、下校後に水泳の練習が始まりました。

皆さんご存知の通り第二小は少人数なので、5~6年生のほとんど全員が親善水泳大会に出場します。
そうです!参加することに意味があるのです!!(負け惜しみ?笑)
ですが、市内の全小学校の児童・先生・保護者等、たくさんの方々が見守るなか泳ぐのですから、参加するだけでもとても素晴らしいことだと思います。

今日から11回の特水、児童達にはけがの無いよう頑張ってほしいものです。

また、杉沢保育園では、見附まつりで披露するための「きくぐみ太鼓」の練習が始まっています。もう、いつ本番を迎えてもいいほどの出来栄えです。

お時間のある方は見附まつりでご覧になっていただければと思います。
ちなみに今年の見附まつりのポスターの主役は、昨年のきくぐみ太鼓のヒロインです!

s-160630_01.jpg s-160630_02.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年06月06日

今年も大いに盛り上がりました(見附第二小学校)

天気に恵まれ、今年も第二小の運動会が無事に終わりました。

今年の応援団長は、6年生の男女一人ずつでした。
小学生にとっては、給食の時間の次に貴重であろう昼休みでも、各チームとも団長を中心に何日も応援練習に励んでいたそうです。
その甲斐あって、本番は全学年が一丸となり、息の合った応援合戦が繰り広げられました。
個人的には「永野」のネタを使った白組の応援の羞恥心を感じさせないところがお気に入りです(笑)。

また、競技種目においては、人数の少ない学校なので保護者の参加が不可欠です。
玉入れや大玉送りなど、児童より保護者の方が勝ちにどん欲だった気がします(笑)。

もちろん、リレーも児童全員が走ります。追い越し、追い越され、全員が最後まで諦めずに走り切りました。
自分の子もそうですが、どの子でも、一生懸命走っている姿や声をからして応援合戦している姿を見るとウルウルしてしまいます。それだけ年を取ったのでしょうか(笑)?

最後は、第二小区やすらぎの郷コミュニティ主催の50人対50人での綱引き大会が行われ、リレーで負けた白組のうっぷんを晴らすべく綱を全力で引き、見事に2戦2勝しました。

来年は長男が小学校生活最後の運動会です。応援団長をするか聞きましたが、「やらない」と即答でした(笑)。

s-0603001.jpg s-0603002.jpg

s-0603003.jpg s-0603004.jpg

s-0603005.jpg s-0603006.jpg


見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年04月27日

桜が満開(見附第二小学校)

杉澤にも春が来ました。
高田にも、鳥屋野潟にも、分水にも、はたまた市民の森にも負けないくらいの咲きっぷりです。

第二小学校では満開の桜の下でお花見給食を楽しみました。

s-%E5%86%99%E7%9C%9F01.jpg s-%E5%86%99%E7%9C%9F02.jpg

s-%E5%86%99%E7%9C%9F03.jpg s-%E5%86%99%E7%9C%9F04.jpg

s-%E5%86%99%E7%9C%9F05.jpg s-%E5%86%99%E7%9C%9F06.jpg

s-%E5%86%99%E7%9C%9F07.jpg s-%E5%86%99%E7%9C%9F08.jpg

見附第二小学校 エプロン特派員Y

2016年03月10日

大きくなって戻っておいで!

見附第二小学校3、4年生と杉沢保育園年長児さんが、刈谷田川漁協さん、五十嵐川漁協さんと杉沢町の広域協定さんのご協力のもと、本明川に鮭の稚魚を放流しました。

第二小児童が(担任の先生が!?笑)我が子のように大事に大事に育てた200匹と、漁協さんが育てて届けてくださった20,000匹です。
どちらの稚魚も、川に放つと勢いよく泳ぎ出し、あっと言う間に下流へと泳いで行ってしまいました。
児童が育てた稚魚は主に銀色。漁協さんのものは黒色。さて、なぜ色が違うのか?それは、自分の身を守るために、そばにある物と同じ色になるからだそうです。小学校のガラスの水槽で育ったため銀色に、漁協さんのコンクリート製のいけすで育ったため黒色に育ったそうです。
「なるほど~~!!」と、大きくうなずく私。普段、スーパーで切り身を買うだけなので、色合いを気にしたこともありませんでした(笑)。

今日放流した鮭が再びこの川を泳ぐのは、児童達が中学生になる頃です。どんな中学生になっているかなぁ...。勉強と部活に明け暮れているかなぁ...。うちの子が勉強に明け暮れることはまずないと思いますが(笑)。

最後に、みんなで「ハイ、チーズ!」ならぬ「ハイ、さ~け!」と声を揃えて記念撮影。
1匹でも多くの鮭が戻ってくるのを楽しみにしたいと思います。
s-160309daini03.jpg s-160309daini04.jpg

s-160309daini06.jpg s-160309daini05.jpg

s-160309daini01.jpg s-160309daini02.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2016年02月19日

美味しい煮菜が出来ました!

昨年度に引き続き、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティと見附第二小学校児童・保護者で煮菜作りを行いました。
11月に塩漬けしたたくさんの菜が暖冬でもカビることなく、とても良い状態で漬かっていました。
12日の塩出し、13日の調理&試食会ともに、地域内の煮菜のプロからのご協力を得て、具だくさん・酒粕味・鷹の爪入りピリ辛味の三種類の煮菜が出来上がりました。普段各家庭で食べているものとは違う味付けにどの方も新鮮だったようです。
煮菜のほかに、一人一合ずつ持ち寄ったお米を炊き、子ども達が「熱い!熱い!」と言いながら頑張って握ってくれたおにぎりも好評。また、「煮菜は好きだけど自分で作ったことがない」と言っていたお母さん達は塩出しをした状態の菜を持ち帰り、煮菜作りにチャレンジするそうです。煮菜のプロになる日も近い!かも?!

s-160218daini01.jpg s-160218daini02.jpg

s-160218daini03.jpg s-160218daini04.jpg

s-160218daini05.jpg s-160218daini06.jpg

s-160218daini07.jpg s-160218daini08.jpg

s-160218daini09.jpg s-160218daini010.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2016年01月20日

空高く燃え上がった賽の神

杉澤町子供会育成会では、毎年1月の三連休に賽の神の神事を執り行います。

子供会のお父さん方とOBの諸先輩方が9日、10日の両日朝7時に集合し、雨やあられの降る中、賽の神を作製してくださいました。
10日は、お母さん方も朝からコンニャクを煮たり、甘酒の準備をしたりと、大忙しです。
夕方4時30分の点火の頃には、地域内外から多数の方々が見物に訪れ、空高く舞い上がった煙に今年一年の祈りを込めて見守っていました。

年末にどうにかやっと仕上げた長男の書き初め「雪投げ」も、少しでも上達するようにと奉納しました...が、あと2年、小学生のうちだけでいいから習字を習ってくれないかなー。教えているうちにケンカになります...。

s-160118daini01.jpg s-160118daini02.jpg

s-160118daini03.jpg s-160118daini04.jpg

s-160118daini05.jpg s-160118daini06.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2016年01月14日

寒さなんて気にしない!!!

明けましておめでとうございます。
杉の子学童クラブは寒い時期でも元気いっぱいに冬休みを過ごしました。

クリスマスには指導員さんからチキンとポテトの差し入れをいただき、クリスマス会を開催。年末には小学校のグラウンドでかまくら作り。年明けは指導員さんから寄付していただいた卓球道具で卓球大会が繰り広げられました。
そして冬休み最終日・・・第二小学校の料理上手な先生からティラミス味のロールケーキの差し入れが!!!子どもたちも大人たちも大喜びで、ケーキ屋さんで販売しているような美味しさにみんな大満足でした。

今日から待ちに待った3学期!・・・と思ったら、長男は相変わらず「あと1カ月休みたいーーー」など、文句ブーブーでした。

s-160113daini01.jpg s-160113daini02.jpg

s-160113daini03.jpg s-160113daini04.jpg

s-160113daini05.jpg s-160113daini06.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年11月19日

ふるさと「第二小区」を想う一日

今年も第二小区『やすらぎの郷(まち)コミュニティ』の伝統交流部会と子育て福祉部会が主催し、第二小児童とともに「煮菜作り」を行います。

この日は3日前に収穫した菜の塩漬けをする日でしたが、あいにく雨降りの寒い中での作業となりました。
菜を洗う水が冷たくても、子ども達は黙々と作業をこなし、30分程度で終了!おばあちゃんが作る郷土料理に触れた時間でした。
その後、校内音楽祭が体育館で行われ、1~2年生のお芝居&踊り&演奏が上手に入り混じった可愛らしいお披露目があり、3~6年生の、時に力強く、時に優しい歌声と、きれいな音色のトーンチャイムの披露がありました。そして、杉澤町のコーラスグループあざみさんの安定した歌声を聴き、最後は全員で「ふるさと」を合唱。

塩漬けと合唱で「故郷」の「第二小区」を想う1日となりました。

s-151119daini01.jpg s-151119daini02.jpg

s-151119daini03.jpg s-151119daini04.jpg

s-151119daini05.jpg s-151119daini06.jpg

s-151119daini07.jpg s-151119daini08.jpg

s-151119daini09.jpg s-151119daini10.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年10月29日

オータムイベント開催

10月25日(日)、第7回となった『杉沢の森オータムイベント』が開催されました。
前日の大雨が心配されましたが、当日は幸いに好天に恵まれました。

第二小の児童にとっては、自分たちのホームグラウンドであるこの森を守り、自然について学び、さらにはイベントに来場された方々をもてなすのがちょっとした使命です。

・・・という訳で、イベント当日は朝から大忙し!
まず、森の中で間伐した杉の木で出来たチップを遊歩道に撒いて整備し、開会式のアトラクションではダンスを披露(杉沢保育園のきく組太鼓や越後見附太鼓等もあり、見応え十分でした!)。
その後のサツマイモ掘りでは来場者に袋を配って道案内をして、桜や千年松の植樹、豚汁やサツマイモ茶巾の配布と、休む暇なしで働きました。
やっと迎えた昼食では、豚汁とひと時の休息で疲れを癒しました...(汗)

午後からは、大人でも憂鬱になる、「我慢&忍耐」しか必要じゃない「とばかき」の作業が!!!
このとばかきとは、杉沢町の子ども会主催で毎年1月に行われる賽の神に使用する稲わらを編む作業のことです。ただひたすら、黙々と、子どもの手首ほどの稲わらを編んでいきます。
この忍耐の作業が、毎年時間がかかって大変だったのですが、今年は町内関係なく第二小児童全員と保護者と先生方までお手伝いくださり、1時間程度で終了!!!なんと有り難いことでしょうか!!!
初めて編んだ児童からは「楽しかった」と言う感想が聞かれました(スバラシイデス...)

「とばかき」の作業は、私は初めての時から苦痛でしかたなかったような...心が荒んでいるのでしょうか・・・。
いや、心だけでなく、夜のお風呂上りのお肌も一日冷たい風にさらされたせいで荒んでいました(泣)

s-151028daini01.jpg s-151028daini02.jpg

s-151028daini03.jpg s-151028daini04.jpg

s-151028daini05.jpg s-151028daini06.jpg

s-151028daini07.jpg s-151028daini08.jpg

s-151028daini09.jpg s-151028daini10.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年10月26日

文化祭

10月18日(日)、見附第二小学校では文化祭が開催されました。

直前まで作品の仕上げに没頭した甲斐があり、どの児童の絵画・工作もとても丁寧に、個性豊かな仕上がりでした。また、高学年はミシンで作ったエプロンも展示されました。
私はと言うと...子どもの頃から裁縫が大の苦手で、ミシンなんて糸もかけられません。あぁ恥ずかしい...。それを思うとミシンでエプロンが縫えちゃう子ども達を尊敬します。

文化祭恒例の親子体験教室では、1~2年生はリース作り、3~4年生はサツマイモ茶巾作り、5~6年生はお茶のお手前を学習しました。
サツマイモ茶巾作りに参加し、お土産にいただいたのですが、イモの素朴な甘さが引き立って美味しかったです。「今度家でも作ろうよ!」と、長男に言ってみましたが、面倒なのか即却下...。作ってもあげないぞー!

s-151026daini10.jpg  s-151026daini04.jpg

s-151026daini11.jpg s-151026daini12.jpg


また、正午頃から体育館にて第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ主催で秋もち大会が行われ、つきたてのお餅を児童や保護者をはじめ参加者みんなで味わいました。つきたてサイコー!!!
紙芝居の余興もあり、有意義な時間でした。

s-151026daini01.jpg s-151026daini02.jpg

s-151026daini03.jpg s-151026daini09.jpg


玄関付近に設けられた第二小区の保健委員さんによる塩分コーナーでは、どの方も熱心に聞き入り、塩分の他にも油分や糖分も気になる等のコメントが聞かれました。
糖分...気を付けないと...

s-151026daini05.jpg s-151026daini06.jpg


最近ではグラウンドの桜の木々が紅葉真っ盛りで、秋満喫の第二小です。

s-151026daini07.jpg s-151026daini08.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年10月09日

強風もなんのその!

某有名アーティストF氏の結婚発表から10日あまり。私の沈んだ心も浮いてきつつある本日10月8日(木)、見附第二小学校では持久走大会が行われました。

前日までの見事な秋晴れが嘘のように、終始強風と寒さに見舞われた中での大会でしたが、児童の保護者をはじめ、大勢の地域の方が応援に駆け付けてくださいました。ご自分のお子さんやお孫さんが卒業して随分経っても学校行事を気にかけてくださる、温かい心の地域の方々ばかりです。
ご存知の通り、第二小は少人数の為、1~2年生、3~4年生、5~6年生というまとまりで走ります。だからと言って学年が上なら順位も上という訳ではなく、1年生が2年生に勝ったり、5年生が6年生に勝ったりします。そして、一人一人がめあてや目標を持って取り組んでいて、クラスメイトにも自分自身にも挑みました。
2学期が始まってからほどんど毎日行ってきた5分間走の甲斐もあり、みんなが最後まで精一杯走り抜き、笑顔で終えることが出来ました。
みんな頑張ったね!今夜はご馳走!

うちの長男は、昨年は喘息悪化、今年は右足捻挫...毎年親に心配をかけてくれながらの持久走です。

s-151009daini01.jpg s-151009daini02.jpg

s-151009daini03.jpg s-151009daini04.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年08月31日

杉の子学童クラブの夏

杉の子学童クラブは、本年度13名の登録があり、夏休み期間中のふるさとセンターはとても賑やかでした。

隣には第二小のグラウンドがあるので、遊具で遊ぶほか、虫取り網を持ってトンボ採りをしたり、セミの抜け殻や昆虫やヘビを捕まえたり(ニョロ系大嫌いな私は絶対にグラウンドに行きませんでした...笑)と、猛暑をものともしない元気っぷり。
また、紙芝居鑑賞、ジョセフィーナ先生との英語教室、三条市から講師を招いてのダンス教室、長期休み恒例となった田井っ子学童クラブさんとの交流会と、イベント盛りだくさんでした。
ダンス教室では、三代目J Soul Brothersになりきってランニングマンを踊り、交流会では『おにぎらず』作りやスイカ割りで大いに楽しみました。

第二小は他の学校より一日早い本日27日が2学期の始業式です。
「新学期バンザイ!!!」と喜ぶ私。「あ~~~あと2カ月くらい休みてーーー」と嘆く小4長男...。そんなに休んだら今よりもっとバカになるっ!!!
指導員の皆様におかれては、1カ月間の疲れが今頃ドッと出ているのではと心配です。お世話になりました。

s-150828daini01.jpg s-150828daini02.jpg

s-150828daini03.jpg s-150828daini04.jpg

s-150828daini05.jpg s-150828daini06.jpg

s-150828daini07.jpg s-150828daini08.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年08月19日

第二小と第二小区コミュニティ共催の防災キャンプ

8月8日(土)~9日(日)の2日間、防災キャンプがおこなわれました。

防災キャンプといえば、小学校、中学校単独での開催が通例ですが、ここ第二小区ではコミュニティと共催して行いました。
8日の午後2時半に小学校体育館へ避難し、いよいよ防災キャンプが始まりました。
開会式後、杉澤町自主防災組織の藤田会長と企画調整課の方から、11年前の7・13水害の体験談を視聴し、水着に着替えてプールでライフジャケット、スローロープによる救助体験を行いました。ライフジャケットを着用すると、プカーっと浮いて気持ちいいそうです。
その後、1~4年生は杉澤保育園のなつまつりの見学をし、5、6年生はなつまつりに行きたいという後ろ髪を引かれる思いを必死に断ち切りながら、みんなの為におにぎりと豚汁の炊き出しをしました。
5、6年生が頑張った甲斐あって、美味しいおにぎりと豚汁ができました。

夜は校舎内でお楽しみイベントのきもだめし!私にしたら、暗~い学校というだけで十分怖いです。

翌朝は防災食を朝食とし、本明町内の遊水池のB池の見学に行きました。
そこは普段は美味しいお米や野菜が作られている田畑ですが、もし川が氾濫する恐れのある時は水が溜まるようにするそうです。
せっかくのお米や野菜がもったいないとも思いましたが、みんなの生活を守る為なら仕方ないのですね。
その後行われた閉会式では、児童全員で感想を発表し、1泊2日の防災キャンプが無事に終わりました。

練習や訓練は大切なものですが、防災の練習は無駄になるといいなぁ。

s-150818daini201.jpg s-150818daini202.jpg

s-150818daini203.jpg s-150818daini204.jpg

s-150818daini205.jpg s-150818daini206.jpg

s-150818daini207.jpg s-150818daini208.jpg

s-150818daini209.jpg s-150818daini210.jpg

s-150818daini211.jpg s-150818daini212.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

ドキドキ、ワクワク、太鼓体験!

8月7日(金)、毎年夏休みに行われる「わくわく体験塾」において、見附第二小学校は、杉沢保育園の澁谷園長先生のご協力を得て、和太鼓の体験を行いました。

予定していた定員の20名を大きく上回る30名以上の児童からご参加いただきました!はるばる今町小学校区から来た児童など、「第二小に初上陸」の児童多数(笑)。場所を知ってもらっただけでも大収穫です(更に笑)。

体験内容としては、すぐに太鼓を叩くのではなく、ハイタッチをして回ったり、名前を聞き合って名前順に円を作ったり、みんなが仲良くなることから開始。
そして、待ちに待った太鼓!順番に自分の好きな太鼓を選び、トン・トントン・トントントン・トントントントン...と、太鼓に慣れていきます。
最後は同じ種類の太鼓でチームになり、そのチームオリジナルの8拍のリズムを作りました。それを順番に叩いていくと...。とても即興とは思えないリズムが出来上がりました!

お迎えに来られたお家の方の前で発表し、ドキドキ・ワクワクな体験が終わりました。

s-150818daini101.jpg s-150818daini102.jpg

s-150818daini103.jpg s-150818daini104.jpg

s-150818daini105.jpg s-150818daini106.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年08月03日

民踊流しに参加しました

やや天候が心配されたものの、今年も見附まつりがおこなわれました。
見附第二小学校においても、PTAで民踊流しに参加しました。

緑色が鮮やかなお揃いのTシャツを着用し、練習した甲斐もあって上手に踊ることができました。
杉沢保育園児も、お兄ちゃん、お姉ちゃんの真似をしてとても上手に可愛らしく踊り、見物された方々が微笑ましく見ていらっしゃいました。
踊り始めてから1時間半程経って、後半にさしかかると、輪になって回ります。徐々に目も回ってきます。息も切れてきます。それでも子ども達は最後まで元気いっぱい!

子どもたちの元気にはかないません。親はクタクタな民踊流しでした。

s-150803daini01.jpg s-150803daini02.jpg

s-150803daini03.jpg s-150803daini04.jpg

s-150803daini05.jpg s-150803daini06.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年07月16日

子どもも大人もカメラ小僧!

第二小学区の人たちは、どうやら日頃の行いが良すぎるくらい良いようです。
高倍率である『キャノン ジュニアフォトグラファーズ』の抽選に当たったり、撮影前日は大雨に見舞われたのに当日には降らなかったり!

さて、7月9日(木)の当日、いよいよ撮影会が始まりました。
まずは、学校内で一人一台デジタルカメラをお借りし、キャノンスタッフの方からはカメラの使い方を、写真家さんからは撮影のコツを学びました。そして、カメラを首から下げ、ホームグラウンドである杉沢の森へ出発。
自然いっぱいの第二小区で生まれ育った子ども達はどの子も感性豊かで、木の実、雑草、キノコ、昆虫などを抜群の腕前でカメラに収めました!

学校へ戻ってからもグラウンドで撮影会は続き、終了後は思い思いの1枚をプリントアウトし、全員で鑑賞会と発表会をしました。

植物の被写体には、近づいて撮る、晴天のときに人物を撮ると影ができるので曇りの方が適している、等々...と、少しだけアドバイスを小耳に挟みましたが、どんなにカメラが良くても感性がない私は困りもの。
そんな私が撮った、カメラ小僧&杉沢の森へ行く途中の県道沿いの花の出来栄えはいかがでしょうか?

s-150716daini01.jpg s-150716daini02.jpg

s-150716daini03.jpg s-150716daini04.jpg

s-150716daini05.jpg s-150716daini06.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年07月14日

祝☆敬老会!

見附第二小学校区である堀溝町と杉澤町。以前から熱望されていた両町内合同敬老会が今年度ついに実現しました。
両町内の区長さんが主体となり、コミュニティがワゴン車での送迎を担当し、多くのご利用がありました。
アトラクションでは、詩吟・杉沢保育園児のお遊戯と太鼓・第二小児童も多数在籍している見附太鼓の披露があり、参加者も熱心に見入ったり聞き入っている様子。
「両町内合同にしてもらったお陰で、普段なかなか会えない人と会えた。」など、嬉しい声が聞かれたほか、会の終了後は、どの方も笑顔で帰られました。
蒸し暑い体育館でのアトラクションでしたが、どれもとても見事でした!
おじいさん、おばあさん、元気で長生きしてくださいね!

s-150713daini01.jpg s-150713daini02.jpg

s-150713daini03.jpg s-150713daini04.jpg

s-150713daini05.jpg s-150713daini06.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

学習参観が行われました

毎年、7月の初めに学習参観があります。
親は朝から大忙しなのです!子どものお弁当作り、救命救急講座への参加、学習参観、PTA懇談会参加...と。
小4長男にディズニーツムツムのプーさんのキャラ弁を何日も前からしつこく頼まれ、渋々作り、やりきった感のなか体育館で行われた救急講座に参加しました。

消防本部の方のお手本を見た後、人形の模型に一人ずつ心臓マッサージをしたのですが、どんなに強く押してもうまく行かず、見るとやるとでは大違い!心臓マッサージは、心臓を動かすのではなく脳に酸素を送る為だそうです。脳はたった3分間酸素が届かないだけで細胞が死んでしまって、そうなった脳は元には戻らないことを聞き、心臓マッサージがいかに大切かが分かりました。

続いて、3・4年生の道徳では、命についての授業でした。
命には限りがあり、電池の様に交換ができないことを改めて学習しました。限りがあるからこそ、悔いのない様に精一杯命を「フル活用」してほしいです。

PTA懇談会終了後、教務室前に飾られた七夕の短冊を見ると...わが子の願いは「不老不死」。どれだけ貪欲なのでしょう(笑)

s-150710daini01.jpg s-150710daini02.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年06月01日

今年の運動会も晴天でした!

5月24日(日)、今年も暑いくらいの晴天の下、運動会が開催されました。

地域内外からたくさんの方々が応援に駆けつけてくださり、保護者をはじめ、地域の方も競技に加わるのはもちろんのこと、ラジオ体操も全員で行い、日ごろ伸ばしていない筋を伸ばした大人たち(笑)

今年度は赤白両軍とも女子が応援団長を務め、キリッとした顔つきが印象的でした。児童たちは昼休みも応援練習に費やしていたそうで、本番では見事な応援合戦が披露されました。また、競技のラストを飾る全校のみんなが参加のリレーでは、どの子も練習以上に力を発揮し、ゴールするまでどのチームが1位になるかわかりませんでした。
自分の子が走るときは恥を捨てひたすら名前を叫んでいた私ですが・・・(笑)

アトラクションとして、昨年から開催されている第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティによる50人対50人の綱引き大会もあり、子どもより大人が真剣なのが面白かったです。

s-150601daini01.jpg s-150601daini02.jpg

s-150601daini03.jpg s-150601daini04.jpg

s-150601daini05.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年03月16日

大きくなって戻っておいで~!

総合学習で本明川についての調査をおこなってきた3・4年生。

その締めくくりとして、刈谷田川漁協さんと見附市広域協定杉澤町(前杉澤町農地水保全会)の方々のご協力を得て、鮭の稚魚を放流しました。来年度、新一年生になる杉沢保育園の年長さんも一緒です。
2万匹にも及ぶ稚魚たちは、トラックの荷台の水槽に所狭しと泳いでいて、バケツから川に放つと、勢いよく下流へと泳ぎだしました。

稚魚が一人前(?・笑)になって戻ってくるのは3~4年後だそうで、児童達が小学校を卒業した後になってしまいます。一人でも多くの児童が放流したことを覚えていて、3~4年後、中学校の下校帰りなどに本明川を覗いてくれたら嬉しいなぁ。

s-150316daini01.jpg s-150316daini02.jpg

s-150316daini03.jpg s-150316daini04.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年02月23日

第二小は冬もイベント盛りだくさん!!!

まだまだ雪の多い第二小周辺ですが、インフルエンザが蔓延することもなく、子ども達はみんな元気に毎日を過ごしています。

3学期が始まってからはスキー授業があり、上北谷小学校グラウンドへお邪魔しての練習がありました。その集大成として1月30日に毎年恒例の須原スキー場でのスキー教室がありました。
s-150219daini09.jpg

節分には、第二小・杉の子学童クラブともに豆まきをしての鬼退治。家での豆まきで私は「怒り鬼」を退治したつもりですが、節分に関係なく角が生えているかを長男に聞いたところ苦笑い・・・。
s-150219daini05.jpg s-150219daini06.jpg

s-150219daini07.jpg s-150219daini08.jpg

今月13日と14日には、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ主催で、郷土料理である「煮菜」作りを行いました。地域の方の協力を得て、昨年11月の菜の塩漬けから始まり、13日には塩出しを、14日には調理と試食会をしました。
この日はバレンタインデーということもあり、ホットケーキを焼いてフルーツや生クリームをトッピング。煮菜もホットケーキも完売の大盛況でした。私は塩漬けのやり方さえも知らなかったのでとても勉強になり、酒粕味を初めて食べましたがしょっぱさが和らいで美味しかったです。
s-150219daini01.jpg s-150219daini02.jpg

s-150219daini03.jpg

17日には一年間の総合学習をまとめての学習発表会。1・2年生は自分が生れた頃や小さい時のことを、3・4年生は第二小周辺の川のことを、5・6年生は杉沢の森のことを誰が聞いても分かるように丁寧にまとめ、みんなが堂々と大きな声で発表できました。
s-150219daini04.jpg

もうすぐ卒業と進級です。1年はあっという間ですね・・・。

見附第二小学校エプロン特派員Y

2015年01月14日

冬休みも楽しい杉の子学童クラブです

明けましておめでとうございます。
杉の子学童クラブでは、夏休み同様、最高9名の児童を迎え、イベント盛りだくさんの冬休みでした。

12月24日は児童と指導員さんでクリスマスパーティーを開きました。
会の途中、サンタクロースとトナカイがやってきて大盛り上がりでした!ジングルベルの歌を合唱し、チキン・ポテト・お菓子・フルーツと楽しいお喋りで素敵なひとときを過ごしました。
s-150113daini01.jpg s-150113daini02.jpg

12月25日は第二小学校の近藤先生と家庭科室にてケーキ作りです。
イチゴのショートケーキとティラミスの豪華2本立て!どちらを作りたいか、子ども達も悩むところでした。私はティラミスをいただきましたが、お店のものより甘さ控えめでとても美味しかったです!
s-150113daini03.jpg s-150113daini04.jpg

s-150113daini05.jpg s-150113daini06.jpg

12月26日は田井っ子学童クラブさんにお邪魔し、一緒に紙芝居を見たり体育館で遊んだりと交流してきました。大人は「ちゃんと混じって遊べるのか・・・」など心配していましたが、自然と仲良く遊び、お弁当も一緒に食べ、また3月の春休みに会おうね!と約束して帰路に着きました。
s-150113daini07.jpg s-150113daini08.jpg

年明けには、グラウンドに積もったたくさんの雪でかまくらを作ったりと雪を満喫しています。
寒い寒いと言っているのは大人だけです。3学期もいろいろなことにチャレンジして一つでも出来ることが増えるといいね。

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年11月28日

今年度も、煮菜、作ります!

第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ主催で、今年度も郷土料理である「煮菜」作りを行います。

今年度は、塩漬け&塩出し&調理の3段階です!
この日は5・6年生と地域の方で塩漬けに挑戦しました。ふるさとセンター長が用意してくださった長岡菜を洗うところから始めました。手がかじかむほどの冷た~~~い水、たまに現れるナメクジにめげることなく?なんとか洗い、大きな樽に菜を入れていきます。3~4束ずつ半円状に敷き詰めて、お椀に山盛りにした塩をまんべんなく振ります。それを何度も繰り返し、仕上げに重石を乗せて終了。
ステージ下の涼しい所に保管し、菜から水が出てきて15日程が経過すると塩出しの時期だそうです。
塩漬けをするにあたり、塩が少なすぎるとカビたり、調理の際に火が通りにくいというアドバイスもいただきました。今回は5キロ入りの食塩を1袋弱使いました。塩はあればあるほどいいとか(笑)。

塩出しは来年2月13日(金) 、調理は2月14日(土)に第二小で行う予定です。煮菜作りを覚えたい方、どうぞ、お待ちしています!

s-141128daini01.jpg s-141128daini02.jpg

s-141128daini03.jpg s-141128daini04.jpg

s-141128daini05.jpg s-141128daini06.jpg

s-141128daini07.jpg s-141128daini08.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年11月25日

見附市学校教育の日

11月16日(日)は、市内の全小中学校の学習参観と、「スクールアカウンタビリティinみつけ2014」がありました。

第二小は3時間目に通常の学習参観を、4時間目は校内音楽祭が行われました。
1・2年生は歌や演奏を交えて「おむすびころりん」の劇をおこない、たった3人ながらも大きな声で堂々と披露しました。子どもが演じるおじいさんやおばあさん、とても可愛いらしい出来映えでした。
3~6年生は合唱やトーンチャイムでの演奏をし、5・6年生は先月の文化祭で習ったEXILEのダンスを披露。これはアルカディアでのアカウンタビリティでも踊り、場内の方々から温かい手拍子をしていただいたおかげでとても盛り上がりました。

私は初めてアカウンタビリティを拝見しましたが、どの学校も特色があり、PRの仕方も全然違って見ごたえがありました。ですが内容を考える先生たちは毎年大変なのでしょうね・・・

s-141125daini01.jpg s-141125daini02.jpg

s-141125daini03.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年10月31日

里山の秋、満喫!

毎年恒例、杉沢の森のオータムイベントが10月25日(土)に開催されました。

暑いくらいの秋晴れの下、杉沢保育園のきくぐみ太鼓から始まり、見附第二小学校のAKBとEXILE、見附警察署の腹話術、南魚沼市から来ていただいた御実城太鼓、見附太鼓と、どれも見ごたえのある演奏などを披露してくださいました。
第二小AKBの踊った「恋チュン」は本家をしのぐほどの可愛らしさで会場の方々の目はハートになり、EXILEは先週行われた文化祭での親子体験で覚えたばかりとは思えないほど完成度の高いダンスでした。
他には、森林インクトラクターさんから森の中を観察しながらの探検、千年松や桜の植樹、安納芋や紫芋などの芋掘り、地域の方からの豚汁とおにぎりと焼き芋の振る舞い、第二小児童と先生が愛情込めて作った芋どら焼きとマロンショコラの振る舞い・・・と、内容盛りだくさんでした。

午後からは、杉沢町子ども育成会によるとばかき体験がありました。
『とばかき』、ご存知でしょうか?賽の神作りに使用する為のわらを編む作業です。前かがみで黙々と編んでいく・・・どのくらい終わったかと後ろを振り返っても大して進んでなくて落ち込む・・・を何度か繰り返し、ようやく終了します。親子体験でダンスを練習した時より今回のとばかきでの筋肉痛の方がひどく、階段の上り下りが大変でした。

賽の神行事は来年1月11日(日)。その日も天気に恵まれることを願うばかりです。

s-141030daini01.jpg s-141030daini02.jpg

s-141030daini03.jpg s-141030daini04.jpg

s-141030daini05.jpg s-141030daini06.jpg

s-141030daini07.jpg s-141030daini08.jpg

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年10月22日

第二小の文化祭はイベント目白押し!!!

10月19日(日)、見附第二小学校の文化祭が行われました。

毎年行われる親子体験教室。今年度はダンス体験でした。
AKBのまったりした曲かなぁ・・・と思っていたら、なななんとEXILEの「Choo Choo TRAIN」と「Rising Sun」!!!!!しかも2時間!!!!!不安でいっぱいなまま当日を迎えた私です。

準備運動のストレッチで既に「いたたたた・・・」という声があちこちから聞こえましたが、3名の講師の方々から丁寧に指導していただき、準備運動から仕上げまで集中してなんとか2時間で踊れるようになりました。
全体的な流れは、両方の曲のいいとこどりをしたもの約2分です。来月のスクールアカウンタビリティでも踊る予定ですのでご期待ください!

s-141022daini01.jpg s-141022daini02.jpg

s-141022daini03.jpg s-141022daini04.jpg

s-141022daini05.jpg s-141022daini06.jpg

ダンス体験後は、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティによる秋もち体験会があり、子ども達は踊り疲れたのも忘れて餅つきに夢中でした。
お餅試食後には中央公民館とコミュニティの共催でピュアマジックさんからマジックの披露!私は炎が出てくるマジックを初めて目の当たりにし、とっても嬉しかったのですが、餅つきの片付けでじっくり見れなかったのでまた近いうちに見たいなぁ。

s-141022daini07.jpg s-141022daini08.jpg

s-141022daini09.jpg s-141022daini10.jpg

9時半開始のダンス体験からマジックショーまで、あっと言う間の午前中でした。
ダンス体験を忘れたころではなく、翌日に筋肉痛が出てくれたので、ちょっと安心した30代後半です(笑)。

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年10月01日

昨日の雨が嘘のよう

天気の変化がはげしい今年の秋。

9月26日は、第二小児童が楽しみにしていた杉沢の森への「ふるさと遠足」です。
前日はドシャ降りだったので、中止になるかと心配しましたが、当日の天候は見事に回復し、秋晴れを満喫してきました。

午前中は、1~4年生は間伐体験を、5・6年生は鳥の巣箱の設置と山百合の苗の植栽をしました。
巣箱を持ちながら、登り慣れない脚立になんとかよじ登り、高さに怖がりながらもしっかりと箱と枝を結ぶことに成功。

s-140930dainisyo01.jpg s-140930dainisyo02.jpg

s-140930dainisyo03.jpg s-140930dainisyo04.jpg

s-140930dainisyo05.jpg

お昼ご飯は縦割り班でカレー作りです。

火起こしに悪戦苦闘し、あらかじめ決めておいた役割分担でしたが、いざとなるとみんなが慌て、それでもなんとか協力して無事にカレーが出来ました!
具にウインナーを入れたり、トッピングに茹で卵を持参したり、隠し味にと入れたチョコレート・インスタントコーヒー・味噌・ニンニク・すり下ろしの梨・・・などなど、隠れてないような(?!)味になったり、それぞれ個性のあるカレーでした。
飯盒で炊いたご飯もおコゲが美味しい!
後片付けもエコを考え、新聞紙で拭いたり牛乳パックを切ったものをヘラ代わりに使い、森を汚さない工夫も欠かしません。

s-140930dainisyo06.jpg s-140930dainisyo07.jpg

s-140930dainisyo08.jpg

午後からは班ごとに分かれ、木の実を集めて工作をするなどの自由時間でした。

小学校によっては遠足がないところもあると聞きますが、第二小は川に入ったり山で遊んだり、教室だけではわからない体験がたくさんできるので、子ども達は伸び伸びと過ごせています!

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年09月18日

本明川の生物調査part.2!(見附第二小学校)

9月10日(水)、見附第二小学校3・4年生による本明川の生物調査第二弾がありました。

「冷たーーーい!」と言いながらも初秋の川へ入り、1時間程度、夢中になって探しまくりました。
前回より多くは収獲できませんでしたが、またもやニゴイをゲット!前回のように網での捕獲ではなく、今回は素手です!一度取り逃がしましたが、執念(!?)での捜索(?)が実を結びました。

s-140917dainisyo01.jpg s-140917dainisyo02.jpg

s-140917dainisyo03.jpg s-140917dainisyo04.jpg

s-140917dainisyo05.jpg s-140917dainisyo06.jpg

みんなで観賞したり、ちょっと触れてみて、その後はちゃんとサヨナラしました。

また来年、この本明川で捕まえてあげるよ~!

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年09月02日

杉の子学童クラブの夏休み

子ども達が楽しみにしていた夏休み。杉の子学童クラブに来るのも楽しみにしてくれていたようです。

学童へ来て、ただダラダラ遊んで過ごす訳ではありません。来たらすぐに宿題をして、終わったらようやく遊べます。イベントもいろいろあり、読み聞かせボランティアの方には3回も来ていただきました!
ALTのジョセフィーナ先生とも英語で楽しく遊び、クイズが正解すれば声が枯れるほどの喜びよう!

s-140901dainisyou01.jpg s-140901dainisyou02.jpg

そして最大のイベント・・・宿題をきちんと終わらせ、みんなと仲良く過ごせた子どもだけが参加できるお菓子作り教室。これは、見附第二小学校の先生による、学童クラブ児童へのご褒美です。宿題間に合わないかも?!という子も何とか終わらせ、無事に9人が全員参加できました。
当日は班を作り、準備から後片付けまで班ごとに協力し合い、美味しいスポンジケーキができました。「美味しい~!!!」の笑顔、幸せそう。

s-140901dainisyou03.jpg s-140901dainisyou04.jpg

s-140901dainisyou05.jpg s-140901dainisyou06.jpg

s-140901dainisyou07.jpg

たくさんの思い出を胸に、何事にも全力で取り組む学校生活をまた明日から送ってね!

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年07月31日

今年は民謡流しに参加です(見附第二小学校)

今年の見附まつりは、見附第二小学校は樽ばやしではなく民謡流しに参加しました。
小規模校ですが、児童の保護者や兄弟も多く参加したので他の団体に負けないくらいになりました。

事前に練習を行い、お揃いのオリジナル緑Tシャツを着て準備は万端!お囃子が鳴り出すとすぐに踊り出せました。どんどんテンションが上がり、後半は円になって回ったりハイジャンプしたりと大いに盛り上がりました。・・・が、せっかくの盛り上がりも大雨には勝てず、残念ながら終了予定時刻前に中止に。
s-140730dainisyou01.jpg s-140730dainisyou02.jpg

s-140730dainisyou03.jpg s-140730dainisyou04.jpg

s-140730dainisyou05.jpg s-140730dainisyou06.jpg

来年も、きっと第二小は見附まつりに参加することでしょうし、民謡流しでも樽ばやしでもどちらでもOK!ですから、天気には恵まれたいものです。

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年06月25日

川にもプールにも入ります!(見附第二小学校)

見附第二小学校3・4年生児童は、総合学習の一環である川の生物調査をするため、杉澤町農地水保全会の協力を得て、本明川のいろいろな生き物を捕獲しました。

s-140620dainisyo01.jpg

最初はおそるおそるハシゴを降り、川底の感触を確認しながらゆっくりと前に進む子どもたちでしたが、すぐに慣れ、夢中になって捕っていました。アメリカザリガニ、メダカ、ドジョウの他、この黒くて大きな魚は一体・・・?!どうやら「ニゴイ?」らしいです。鯉に似ているから「似鯉」だとか。

川に入った後は特別水泳の時間です!略して特水!毎年7月末に行われる親善水泳大会に参加する5・6年生が放課後に練習するのに併せ、3・4年生も一緒に練習します。みんな帰ったらクタクタだと思いきや、3年生のうちの息子は夕方外で遊んでいました。小学生の体力、恐るべし・・・。

s-140620dainisyo02.jpg s-140620dainisyo03.jpg
s-140620dainisyo04.jpg s-140620dainisyo05.jpg

ちなみに、ニゴイは写真撮影後すぐに、他の生物も観察した後近日中に川に流してサヨナラします。第二小学校区の川の水はきれいなので、今年もホタルがあちこちで出始めています。

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年06月05日

今年も盛り上がりました!(見附第二小学校)

爽やかな風が吹くなか、5月25日に見附第二小学校の運動会が開催されました。

今回の徒競走では、順位の他に自己タイムをどの位縮められるかの計測も行われ、スタート前に「○○秒を目指します!」など一人ひとりが宣言していました。タイムを1秒以上も縮められた子、練習では勝てなかった同級生に勝てて喜んでいる子、それぞれが目標や粘りを見せてくれた走りでした。

s-140604dainisyo02.jpg

親子競技の玉入れや大玉送り、二人三脚。見ているのと実際にやってみるのとでは大違いで、私は玉入れに参加しましたがぜんっぜん入りませんでした・・・(涙)
最後は児童全員参加のリレー。これもまた、追い越しては追い越されの繰り返しがあり、そのぶん応援にも熱が入り、徒競走のように練習では勝てなかったチームが粘り勝ちをした場面でもありました。

s-140604dainisyo03.jpg s-140604dainisyo06.jpg
s-140604dainisyo04.jpg s-140604dainisyo05.jpg

全競技終了後のアトラクションとして、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ主催で児童・保護者・地域内外の方を呼び込み綱引き大会が行われました。総勢100名!3回戦までもつれ込む白熱した戦いでした。

s-140604dainisyo01.jpg

翌日、肩が痛い・腰が痛いなど、大人からの声があちこちから聞こえました(笑)

見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年05月13日

桜満開! (見附第二小学校)

見附第二小学校は、4月7日の始業式から新年度がスタートしました。

8日には新1年生1名の入学式が行われました。こう聞くと少し淋しい感じがしますが、この1名がいなかったら入学式ができなかったと思うと、とってもありがたい児童です。

s-140501daini01.jpg s-140501daini02.jpg

そして、9日から本格的に授業が始まるとともに、桜も少しずつ色づき始め・・・。県内には高田・悠久山・大河津分水などお花見の名所は多々ありますが、第二小のグラウンドも負けないくらいの名所です!
17日(木)には満開の桜の下お花見給食をして、体育の時間には、桜の花びらが舞う中、来月の運動会に向けて全員リレーの練習をしています。

s-140501daini03.jpg s-140501daini06.jpg

「桜を見ながら仕事が出来て幸せ」と、新しくいらした校長先生がおっしゃっていました。散ってしまってはもったいないから、ずっと咲いていてほしいなぁ。3月から卒業式・離任式・入学式と続きましたが、そろそろ落ち着き、NEW第二小が歩き出しています。

s-140501daini04.jpg s-140501daini05.jpg

見附第二小学校エプロン特派員

2014年03月10日

六年生を送る会がありました(見附第二小学校)

 見附第二小学校を華やかに彩る3人娘を送る会が開かれました。
 1・2年生は「大きなかぶ」ならぬ「大きなバナナ」の劇をし、最後は6年生にもバナナを引っ張るのを手伝ってもらいました。3・4年生は委員会でお世話になったことを劇にし、女子3人が六年生になりきり演じました。5年生は第二小についてを月ごとのクイズ形式に。5年生対6年生で見事、6年生の勝利でした。また、5・6年生のママによる「アキちゃん&ユイちゃん」のおなじみのナンバーも披露され、大いに盛り上がりました。6年生はお礼にKARAのジャンピンのダンスを大人顔負けに踊り、華やかさにカッコよさも加わる一面を見せてくれました。
 1~5年生全員から6年生に向けて感謝の言葉を述べるシーンでは、自分の子が卒業するわけでもないのにジーンときて、年々涙腺が弱くなって“とし”だなぁ・・・と実感。中学校へ行くとクラスメイトが一気に増えて戸惑うこともあるかも知れませんが、第二小で培った杉の子パワーを存分に発揮し、楽しく過ごしてほしいと思います。
s-daini-140310-01.jpg s-daini-140310-02.jpg
s-daini-140310-03.jpg s-daini-140310-04.jpg
s-daini-140310-05.jpg s-daini-140310-06.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年02月26日

先輩に学ぶ会~戦争とその頃の生活~平和な今をありがたく生きよう!!(第二小

 自分たちの地域の先輩からいろいろなお話を聞く“先輩に学ぶ会”、今年度は杉澤町の北村 光男さんから第二次世界大戦当時の暮らしについて聞きました。見附第二小学校は以前は国民学校だったそうで、今の駐車場のあたりで戦争に向かう兵隊さんに、町民で組まれたバンドで演奏したり、国旗を振ったり、歌を歌ったりして見送ったそうです。普段の生活では、夜に空襲を受けないために電気の周りに風呂敷を巻いて薄暗くしたり、アメリカ兵が襲ってきた時のために婦人部の人々がヤリで稽古をしていたり、鉄砲の弾を作るため鉄の鍋などは回収されたりしていたそうです。8月1日の長岡空襲(焼夷弾=目標物を焼き払う爆弾)の1週間前には、アメリカ軍が空襲を予告するビラを撒いていたとも。見附市や杉澤町付近にも爆弾が落とされる噂もあったそうです。
 平成生まれの子ども達・・・空襲・防空ずきん・配給などの言葉を聞いてもピンと来ないようで、頭に?マークが浮かんでいるようでした。「おやつ」「おこづかい」「お年玉」などという言葉も今はあるのが当たり前ですが、その頃はなかったそうです。そして最後に「戦争で何もなかったけれどみじめだと思ったことは一度もなく、あるもので楽しく過ごしていました」「もう二度と、絶対に戦争は起こしてはいけません」とおっしゃったことがとても深く心に残りました。お話を全部聞き終わった後、子ども達は思い思いに質問や感想を述べていました。
 P.S.玉音放送・・・何だかご存じですか?天皇陛下の肉声=玉音をラジオで放送することを言うそうです。8月15日正午、昭和天皇によって日本がポツダム宣言を受け入れて降伏したことを、北村さん一家やご近所の皆さんでラジオに耳を付けて聞いたそうです。
s-daini-140226-1.jpg s-daini-140226-2.jpg
s-daini-140226-3.jpg s-daini-140226-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2014年01月07日

おまわりさんがやってきた!!(見附第二小学校)

 杉の子学童クラブの冬休みも今日で終わりです。ですが未だ宿題が終わらず、終わらせる気も無いのか遊びに忙しい子や、お正月ボケでダラダラーッとしている子が多々いるところにおまわりさんがやってきました!・・・と言うのも、太田駐在所の方が新年のご挨拶に来てくださったんです。ピシッと立ち上がり固まる子、驚きで物陰に隠れる子と様々な反応でしたが、警棒・警察手帳・手錠を見せてもらう頃には和らいだ表情になりました。私も警棒を持たせてもらいましたが結構重く、これを片手で持ち、警備するのは訓練のたまものなのだろうと思いました。最後に一緒に写真を撮ってもらい、冬休み最終日のいい思い出になりました。明日から学校が始まりです!
s-daini-140107-1.jpg s-daini-140107-2.jpg
s-daini-140107-3.jpg s-daini-140107-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年12月25日

クリスマス会を行いました(見附第二小学校)

 子どもたちの中には冬休みも学童クラブに通い、頑張っている子もいます。元気いっぱいです。12月24日、クリスマスイブ。ALTのジョセフィーナ先生が来てくださり、クリスマスカードを使ったゲームで子ども達は大いに楽しそうでした。夏休み訪問時のゲームで言っていた英語での「ジャンケンポン!」もちゃんと覚えていました。ゲーム終了後は指導員さんやこども課の方々も一緒にクリスマス会!8種類のショートケーキの中から英語でジャンケンポンをし、勝った順に好きなケーキを選べるとあって、子ども達の熱い戦いは積もってしまった雪を解かすほどの勢い・・・と思いきや、指導員さん同士の戦いの方が熱かったような(笑)指導員さんからプレゼントももらい、学童に来ていて良かった~と、喜びの声が上がりました。冬休みの学童クラブのクリスマス会でも笑顔いっぱいでした。
s-daini-131224-1.jpg s-daini-131224-2.jpg
s-daini-131224-3.jpg s-daini-131224-4.jpg
s-daini-131224-5.jpg s-daini-131224-6.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年12月11日

杉の子ランドは今年も大盛況でした(見附第二小学校)

 毎年恒例、杉の子ランドが今年も開催されました。1・2年生、3・4年生、5・6年生ごとにアトラクションを考え、製作し、当日の進行も児童たちで行います。アトラクション終了後のおまけも自分たちの手作りです。
 1・2年生は図工室で迷路を製作し、その途中に①クイズコーナー②宝探しコーナー③もぐらたたきコーナーがあり、たたいた数によってビーズのコースターがもらえます。
 3・4年生は体育館で開催。運動神経を問われるかのごとく、①マットで前転②ドリブルをしながら進み、シュート③縄跳び10回をし、速ければ速いほどスライムや折り紙の景品がたくさんもらえます。
 5・6年生は理科室にて、ここ数年恒例のお化け屋敷。ただ暗い中を行くだけではありません!人形をお化けに渡すなどの課題もあり、クリアしなければなりません。クリアするとコウモリなどのお面がもらえます。私は6年生の女子2人と、1歳の二男と一緒に入りましたが、二男坊、泣きも驚きもせず無表情・・・帽子は嫌いでいつもすぐ脱ぎますが、コウモリのお面はずっと付けていました(笑)。
 杉の子ランドは田井小学校の児童を招待し、交流しながら催されています。第二小の児童たちはこの日が楽しみでしようがない様子なので、もっと他の小学校児童を招待したり、もっとたくさんの地域の方々に参加していただけたらもっと盛り上がり、児童たちの張り合いになるのでは?と思いました。
s-daini-131210-1.jpg s-daini-131210-2.jpg
s-daini-131210-3.jpg s-daini-131210-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年11月25日

学習参観、校内音楽発表会(見附第二小学校)

 市内の全小中学校の学習参観が11月17日に行われました。見附第二小学校1・2年生は自分たちで育てた大根や里芋を使っておでんパーティーを、3・4年生は理科実験を、5・6年生は思春期の男女についての授業が行われ、私は2年生の息子と一緒におでんをいただきました。朝から班ごとに協力して作った甲斐があり、味が染み込んでいてとっても美味しかったです。その後体育館にて音楽発表会の開催です。先月のオータムイベントの時よりダンスにキレがあり、歌のソロも堂々としていました。地域のコーラスグループの発表、全員で「もみじ」の合唱をして終了。温かい気持ちになった帰り道でした。
s-daini-131125-1.jpg s-daini-131125-2.jpg
s-daini-131125-3.jpg s-daini-131125-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年10月31日

杉沢の森オータムイベントに参加しました(見附第二小学校)

 天気予報を気にする一週間でしたが何とか晴れになり、今年も杉沢の森オータムイベントが開催されました。杉沢保育園のきくぐみ太鼓の演奏に始まり、見附第二小学校は1・2年生男子がクレヨンしんちゃん、女子がきゃりーぱみゅぱみゅに仮装してダンスを、3~6年生はマイケルジャクソンのダンスを披露しました。
 他にも、六日町の御実城太鼓と越後見附太鼓の力強い演奏があり、音色が青空に響き渡りました。演奏終了後、サツマイモ掘りやプランター作りの体験をし、お昼はおにぎりと豚汁のサービスでお腹は満足満足!でも今年は別腹がありました!共催した第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティがアウトドアでのバウムクーヘン作りに挑戦し、断面がまるで車麩のような立派なバウムクーヘンが出来上がりました。
 イベントの締めは杉澤町子ども育成会による賽の神の「とばかき」です。直径3~4センチに束ねた藁(わら)を編んで繋げていきます。育成会の保護者の皆さんは手慣れたもので、あっという間に作業終了!賽の神行事は来年1月の三連休に行われる予定です。近年はあまり見かけなくなった賽の神。冬もまた楽しみです。地域の中で子どもたちが生き生きと活動していました。
s-daini-131031-1.jpg s-daini-131031-2.jpg
s-daini-131031-3.jpg s-daini-131031-4.jpg
s-daini-131031-5.jpg s-daini-131031-6.jpg
s-daini-131031-7.jpg s-daini-131031-8.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年10月28日

文化祭と秋もちのコラボレーション(見附第二小学校)

 文化祭では、絵画・工作ともに児童の個性溢れる作品や地域の方々の力作も展示され、大雨の中たくさんの来場がありました。今年の親子体験教室はレリーフ作り。講師の方をお招きして丁寧に教えていただきました。手形や電気ノコギリで切り取った型を砂の上に置き、そこに石膏を流し込み、固まった後に金や銀のスプレーで色付けをしました。できあがったレリーフは記念に持ち帰り、玄関や部屋に大事に飾っていることと思います。昨年から文化祭日に併せ、第二小区やすらぎの郷(まち)コミュニティ 伝統交流部会主催で体育館で「秋もち」事業を行っています。「秋もち」ご存知ですか?数十年前までは、ご近所やご親戚から稲刈りを手伝ってもらったお礼に、各家庭にて餅つきをし、振る舞っていたそうです。その伝統行事を再現すべく、つきたてのお餅と甘酒を提供してくださり、大好評でした!
s-daini-131028-1.jpg s-daini-131028-2.jpg
s-daini-131028-3.jpg s-daini-131028-4.jpg
s-daini-131028-5.jpg s-daini-131028-6.jpg
s-daini-131028-7.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年10月15日

熱戦、接戦の持久走大会でした!(見附第二小学校)

 秋の第二小は行事が盛りだくさんです。
 10月10日、昨日の台風の大風が嘘のように、今日は持久走大会日和でした。
 走る前の子どもたちは緊張した表情。それが伝わってきて、応援にかけつけた私たち保護者もドキドキ!!!レースは1・2年生、3・4年生、5・6年生の順に走りました。土地柄仕方ないのですが、アップダウンがいくつかあり、ただ走る以上に辛いなか見事に全員が完走しました。なかでも、2・3・5年生男子はいいライバルがいて、ゴールの瞬間までどちらが1位か気が抜けず、声の限りの応援が青空に響きました。1位になり笑顔が満開な子、土壇場で追い越され2位になり大泣きして悔しがる子・・・来年こそは!とリベンジを誓ったことでしょう。そんな気持ちも育まれる、心身ともに成長できた持久走大会でした。ちなみに新記録を出した児童が26人中6人!!!毎日の5分間走で鍛えた成果です。
s-daini-131011-1.jpg s-daini-131011-2.jpg
s-daini-131011-3.jpg s-daini-131011-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年10月04日

快晴の遠足でした(見附第二小学校)

 9月27日に、毎年の秋の恒例行事、杉沢の森へのふるさと遠足は、天気に恵まれた一日でした。片道30分で到着後、5・6年生はヤマユリの花周辺の草刈りを、1~4年生は間伐体験をしました。
 私はヤマユリという花を今日初めて知り、それらしき花の隣に目印の棒を立てて草を刈りました。たぶん、花は刈ってない・・・はず・・・。子どもたちは夢中になって間伐をし、気分は木こりさん!木々の間に空間ができ、育ちやすくなったことでしょう。
 昼食は縦割り班ごとに飯盒炊さんです。カレーやシチューはもちろん、ご飯も炊いて、青空の下で見事に完食でした。差し入れしてもらった採れたてのサツマイモを焼き芋にして食欲の秋を堪能しました。
 午後も森の中を散策して一日満喫してきました。子どもたちは徒歩での帰宅、私は車で帰宅・・・スミマセン。
s-daini-130927-1.jpg s-daini-130927-2.jpg
s-daini-130927-3.jpg s-daini-130927-4.jpg
s-daini-130927-5.jpg s-daini-130927-6.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年09月13日

液体窒素を使っての実験で盛り上がりました!(見附第二小学校)

 3、4年生と5、6年生は既に学年行事を終えていますので、6日(金)の学習参観では1、2年生の学年行事がありました。まだ科学を習う年齢ではありませんが、普段目にすることのない液体窒素を使い、驚きの連続の実験をしました。柔らかいボールを液体窒素に浸すこと数十秒、金づちで1回叩くと粉々に!同じくバラの花も一瞬でバラバラに!!(実際に利用していたオヤジギャグです・笑)マシュマロを試食すると外は固く、中はしっとりとした口当たりになりました。最後のお楽しみはアイスクリームです。ボウルに牛乳、生クリーム、砂糖を入れ泡立て器でかき混ぜ、そこへ液体窒素を投入し再びかき混ぜると、一瞬で出来上がりました。そのお味は・・・?なめらかだけどサッパリと、売っているアイスクリームより冷たくておでこの真ん中がキーンと痛くなりながらも、みんなが美味しい!と大絶賛でした。
s-daini-130913-1.jpg s-daini-130913-2.jpg
s-daini-130913-3.jpg s-daini-130913-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年09月09日

杉の子学童クラブが立ち上がりました(見附第二小学校)

 長年切望されていた学童クラブが、いよいよ7月、見附第二小学校区ふるさとセンターに立ち上がり、働くお母さんの強い味方となっています。1~3年生の児童が普段は3名程度、長期休み期間は7名程度過ごしています。子どもたちはセンターに行くとまず自ら進んで宿題を始めます。指導員を引き受けてくださった地域内の方々もこれには大変驚き、感心していらっしゃいました。分からないところは指導員さんや早く終わった上学年の子が教え、学校内とはまた違った交流があります。夏休み期間が充実した日々となるよう、子どもたちは生活面や学習面でそれぞれめあてを立てて書き記し、実行できたかを毎日チェックしていました。また、こども課の方から紙芝居や手遊びを、ALTの先生からはゲーム感覚で英語を学び、とても充実した時間を過ごしました。夏休みが終わり、静かなふるさとセンターはなんだか淋しそうです。
s-10daini-130909-1.jpg s-10daini-130909-2.jpg
s-10daini-130909-3.jpg s-10daini-130909-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年07月29日

見附まつりの樽ばやしに参加しました(見附第二小学校)

 昨年に引き続き、今年も5・6年生の学年行事は見附まつりの樽ばやしへの参加です。他の学年も応援参加、昨年より人数もバージョンもアップ!!!お揃いの第二小オリジナルTシャツと手作りステテコ、メイクもバッチリきめました。入賞は逃しましたが、みんなが楽しく過ごせました。
s-daini-130729-1.jpg s-daini-130729-2.jpg
s-daini-130729-3.jpg s-daini-130729-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年06月30日

芝生を植えました(見附第二小学校)

 昨年に引き続き、今年もグラウンドに芝生植えを行いました。昨年はトラックの内側に四角い苗を市松模様に並べましたが、今年は見附第二小学校区ふるさとセンター脇の十数メートルの線を引いた場所に小さく穴を掘りポットを植え、足で踏むというやり方でした。夏のような暑さのなか、2,000ポットもある芝生苗が、児童、先生、地域の方々が力を合わせたおかげで予定の1時間より大幅に早い30分で植えてしまいました!児童達いわく、授業より苗植えの方が楽しいようです。先生や地域の方が、これから10月まで順番で毎朝水やりをします。地域の宝である子ども達のために、よろしくお願いします!!!
s-daini-130630-1.jpg s-daini-130630-2.jpg
s-daini-130630-3.jpg s-daini-130630-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年06月24日

笹団子とちまきを作ってみました!!!!!(見附第二小学校)

5.6年生と第二小学校区やすらぎの郷(まち)コミュニティとの共催で、地域の方々のご協力をいただき、笹団子と三角ちまきを作りました。笹の葉を取り、笹の葉やスゲを茹でるのもすべて行いました。三角ちまきの結び方には仮結びと本結びの二通りあるそうです。仮結びの方が簡単なのですが、私はそれすらマスターできず・・・ですが若い子は物覚えがいい為、本結びを完全にマスターした児童もいました。二日間と時間のかかる作業でしたが、最後の試食でみんなが笑顔!地域の方と学校とのつながりの深さをあらためて感じました。
s-daini-130624-1.jpg s-daini-130624-2.jpg
s-daini-130624-3.jpg s-daini-130624-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年05月28日

見附第二小学校大運動会開催!(見附第二小学校)

 晴天に恵まれた5月19日(日)、見附第二小学校では大運動会が開催されました。今年の応援団長は赤・白ともに女の子!だからと言って甘く見てはいけません!キリっとカッコ良く、チームをうまくまとめていました。
 そして一番盛り上がる種目は全校児童参加の4色対抗リレーです。追い越し、追い越され、また追い越して・・・保護者も地域の方々も我を忘れて大声で応援しました。
 暑さに負けず子どもたちは最後まで全力で戦い抜き、閉会式後にはすがすがしく、まぶしい笑顔であふれていました。
s-20130528-1.jpg s-20130528-2.jpg
s-20130528-3.jpg s-20130528-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年05月21日

杉沢の森探検(見附第二小学校)

久しぶりの晴天に恵まれた5月9日(木)、見附第二小学校は全校で杉沢の森に探検に行きました。
葉っぱや木の実を見つけるのはお手のもの!ほかにも、たからものさがしビンゴやカモフラージュゲームをして楽しみました。
徒歩での往復、広い敷地、それでも疲れを知らない児童たち。大人の方がヘトヘトだったような。
写真の畑にはサツマイモの苗をもうすぐ植えます。昨年は収穫までには至らなかったので、今年こそはリベンジし、秋には大大大収穫祭の予定です!
s-20130509-1.jpg s-20130509-2.jpg
s-20130509-3.jpg s-20130509-4.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年05月02日

見附市防犯訓練(見附第二小学校)

4月25日(木)に防犯訓練が行われました。警察の方の「い・か・の・お・す・し」の説明に聞き入り、しばらくしたら、突然、刃物を持った男が現れ暴れだしました。もちろん訓練ですが、児童や見学に来られた地域の方々もとても驚いていらっしゃいました。先生方をはじめ、地域の男性陣の力もお借りし、無事犯人逮捕!
地域のつながりや、自分の身は自分で守らなければいけない大切さを知った訓練でした。
s-daini-20130425-1.jpg s-daini-20130425-2.jpg
s-daini-20130425-3.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年04月22日

学習参観日・PTA総会(見附第二小学校)

4月19日に、今年度初めての学習参観がありました。我が子のクラスは、メンバーは変わらず担任も持ち上がりで変わらず。子どもたちは、新しい教室での学習にも慣れた様子でした。3年生と4年生、5年生と6年生は複式学級ですから、メンバーの組み合わせが変わり、新しい気分のようです。
PTA総会には、忙しい仕事の合間をぬってお父さん方もたくさん参加していたと聞きました。
母親の私は学習参観、父親はPTA総会に参加しました。
s-daini-20130422-1.jpg s-daini-20130422-2.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年02月28日

立派な発表でした

2月22日(金)、学習発表会がありました。
はじめに1・2年生が生活科のまとめを、次に3・4年生、5・6年生が総合学習のまとめを発表しました。みんな、保護者や地域の方を前にして、少々緊張気味でした。しかし、発表が始まると、元気な声で堂々とこれまで学習したことを発表していました。
わたしは、特に1年生の成長にビックリしました! 4月の入学から、1年あまりでこんなにも成長するのかと、改めて子どもの可能性を感じました。
あと1か月で進級・卒業となりますが、もう立派に準備ができているなぁ、と思いました。
s-daini-20130228-1.jpg s-daini-20130228-2.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2013年02月07日

寒い~ 雪国ならではの体験

今日は快晴。しかし、寒い! 学校では、気温マイナス7℃、積雪103㎝とのこと。
1時間目には、凍み渡りを楽しんだ学年があったとのこと。今日みたいな日は、田んぼや山をどこまでも行けそうですね。
3時間目には、1年生、2年生がグランドに出てきて、かまくらを作ったりそり滑りを楽しんだりしていました。雪国で生まれたからには、大いに雪で遊んでほしいと思いました。
s-daini-20130207-1.jpg s-daini-20130207-2.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2012年12月05日

初めての杉の子ランド

11月30日、児童会祭りの「杉の子ランド」へ行ってきました。初めてなので、出店の教室へ行こうとしたら、体育館で開会式があるとのこと。体育館へ行くと、杉沢保育園の園児や上北谷小学校の児童が招待されていて、いつもにない大人数でした。
早速、出店を回りました。1年生の「モグラたたき」は、きちんと時間を計ったり、下でモグラを動かしたりと、1年生とは思えないほどしっかりしていました。
「たからさがし」は、新聞紙のプールに入って探していたら、50秒があっという間でした。
「おばけやしき」は、規模の大きさにビックリ!理科室と家庭科室を廊下でつなげるアイデアに感心。また、レベルも選べるということでまた感心。しかし、並んでいたら、時間切れとなり残念ながら帰ることになってしまいました。
子どもたちのいろいろなアイデアに本当に感心しました。
s-daini-20121205-1.jpg s-daini-20121205-2.jpg
s-daini-20121205-3.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2012年11月12日

トーンチャイムの音色は・・・

11月6日にアルカディアで小学校音楽祭が行われ、第二小学校からは、3~6年生19名が参加しました。保護者や関係者の皆さんは、「いい演奏でよかったよ。」「口が大きく開いていて、声もよく出ていたね。」などと感想を口にされていました。中には、「後ろで聴いていたほかの学校の子どもたちが『トーンチャイムの音って初めて聴いた。いい音色だね。』と言っていましたよ。」と私に教えてくださった方もいました。第二小ならではの発表で、私もうれしくなりました。
s-daini-20121112-1.jpg s-daini-20121112-2.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2012年10月31日

杉沢の森オータムイベント2012

10月27日、見附杉沢の森で「杉沢の森オータムイベント2012」が行われました。第二小の子どもたちは「森のコンサート」に出演しました。杉沢保育園の太鼓に続き、低・中・高学年の順で演奏が披露されました。1、2年生の「めだかの学校」は、かわいいお面と振り付けがあって楽しく聴けました。3、4年生の「世界に一つだけの花」は、打楽器の軽やかな音とステップがよかったです。5、6年生は、リコーダーのきれいな音色を響かせていました。今度はぜひアルカディア等のホールで聴いてみたいと思いました。11月6日の音楽祭が楽しみになりました。
s-daini-20121031-1.jpg s-daini-20121031-2.jpg
s-daini-20121031-3.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2012年08月31日

朝からいい気持ち

今朝は、子どもたちの元気なあいさつとカワイイ笑顔で、朝からいい気持ちでした。
第二小は、昨日(8月29日)から2学期が始まりました。学校では、さっそく「あいさつ運動」が始まったとのこと。ちょっと学校の方へ行ってみました。
すると、子どもたちの方から先に「おはようございます」と、あいさつの声。男の子は少し照れながら・・・女の子は笑顔がカワイイ・・・
本当に朝からいい気持ちになりました。子どもたちと話をしたら「昨日、先生たちがランドセルをしょって、あいさつの劇をしたんだよ。」とのこと。私も見てみたかったなと思いました。
s-daini-20120831-1.jpg s-daini-20120831-2.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2012年07月11日

親子で楽しみました

7月7日、土曜1日参観が行われました。
 1・2年生は、PTA行事で「親子ドッチビーとかき氷づくり」をしました。子どもたちは、汗をかいた後の冷たいかき氷をおいしそうに食べていました。
 午後は、全校で「健康教室・親子エクササイズ」に取り組み、楽しく運動しました。ほぼ100%の出席率にビックリしました。
s-daini-20120711-1.jpg s-daini-20120711-2.jpg
見附第二小学校エプロン特派員Y

2012年03月13日

体育会系の大技で楽しみました

 3月2日、保護者をはじめ、地域の方など大勢をむかえて、6年生を送る会が行われました。
 気持ちを言葉や形で表現することは、とても難しいことですが、「6年生に楽しんでもらいたい」「思い出にしてもらいたい」という素直な気持ちが、会場に伝わりました。

 1・2年生のオペレッタ「たぬきの糸車」長いセリフを上手に言うことができました。ダンスも歌も堂々としていて、すばらしかったです。
 3・4年生は私の記憶にあるなかでは、初めての体育会系のパフォーマンスでしたね。大技の連続には驚きました。演技するだけでなく、しっかりと笑いをとる進行ぶりはなかなか。観ていて涙がでるくらい、一生懸命さに感動です。これから先が楽しみなメンバーです。
 5年生は、さすがに付き合いの長いせいか、6年生のことをしっかり観察できていましたね。みんなのいいところ、スゴイところを寸劇で披露。爆笑の渦です!会場の準備から司会進行までを、ちゃんとしきっているところもスゴイ。
 6年生は、準備の時間が少なかったにもかかわらず、マジックを披露。全校のなかから、お手伝いをしてくれる人を誘ってのパフォーマンスには、やさしさがいっぱいにじみでていました。
s-DSC02359.jpg

2011年12月05日

杉の子ランド

 11月30日、怪物ランドならぬ「杉の子ランド」へ行ってきました。お父さんやお母さん、おばあちゃんが大勢来られていました。また、田井小学校の1,2年生も招待されたそうで来ていました。
 私は、後半の出店「たからさがし」「ストローアーチェリー」「アドベンチャー迷路」「雑貨屋さん」に行きました。「お化け屋敷」にも行きたかったのですが、混んでいたのであきらめました。(結構怖いと評判でした)
s-IMG_0662.jpg s-IMG_0584.jpg

2011年11月02日

杉沢の森オータムイベント2011

 10月30日、見附杉沢の森で「杉沢の森オータムイベント2011」が行われました。第二小の子どもたちは「森のコンサート」に出演しました。杉沢保育園の太鼓に続き、1・2年生の歌と合奏、3~6年生の合唱奏が演奏されました。1・2年生の「あいあい」は、かわいいお猿の振り付けがあって楽しく聴けました。3~6年生は、トーンチャイムの美しい音色を響かせていました。今度はぜひアルカディア等のホールで聴いてみたいと思いました。11月4日の音楽祭が楽しみになりました。
s-PA300031.jpg s-PA300049.jpg
見附第二小学校エプロン特派員A

2011年10月21日

独立60周年記念式典

 10月16日、見附第二小学校で「独立60周年記念式典」が行われました。心地よい緊張感の中、子どもたちのすばらしい発表と校歌の歌声に感動し、心の中で涙を流しました。「地域に学校を」という思いで、60年前にご尽力された地域の皆さんの心意気を改めて感じました。
s-IMG_0323.jpg s-IMG_0341.jpg

2011年09月26日

残念!ふるさと遠足

 朝、「杉の子メール」を見ると、「台風一過の晴天を期待していましたが、残念ながら予報は雨。今日の活動は校内で行います。」とのこと。
 そういえば、先日の学校だよりに「杉の子メール登録100%」とありました。これからも、安全安心に関することやいろいろな情報を発信してもらいたいと思います。
 さて、帰ってきた子どもに今日のことを聞いてみると、「カレーがおいしかった。」「学生ボランティアの人たちと遊んでおもしろかった」と、杉沢の森には行けなかったけども満足していたようです。
 来年は、秋晴れを期待します。
s-DSCF0789.jpg s-IMG_0167.jpg

見附第二小学校エプロン特派員A

2011年07月21日

青色ラッコ現る!それともペンギン’S?

 7月20日、どこまでも水色の夏空の下、着衣水泳の授業が行われました。
 全校児童勢ぞろい。長袖・長ズボンでの準備運動では汗だくだく、「あっちぇーよぉ!」の連呼です。シャワーを浴びていざプールへ。動きにくそうに歩いたり、泳いだり。

s-chakuisuiei3.jpg

2011年02月16日

簡単体力測定!

2月10日(木)、「みつけこども大学」の事業で、新潟大学の村山准教授をお迎えしました。
体育館で早速まじめな準備運動と真面目じゃない準備運動を行い身体をほぐしました。
続いて、簡単体力測定ということで、①「30秒間で何回いすから立ち上がったり座ったりできるか」と②「バランスボード上でバランスをとる」の2種類をしました。①では、なんと40回近くできた子もいました。

s-image00215.jpg

このカテゴリーの記事一覧

About 見附第二小学校

ブログ「MITSUKE エプロン特派員レポート」のカテゴリ「見附第二小学校」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリは見附小学校です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

このブログのフィードを取得
[フィードとは]