Top / 見附中学校 / 新潟小学校

新潟小学校 アーカイブ

2018年11月29日

楽しかった!新小っ子祭り!!(新潟小学校)

11月27日(火)に「新小っ子祭り」がありました。

お祭り本番に向けて、若葉スターズの班ごとにアイデアを出し合い、準備をしてきたのでしょう。どの班の出店も内容や飾り付け等に工夫が凝らされていました。体育館には身体を動かすタイプの出店があり、教室やワークスペースには、「お化け屋敷」「迷路」「宝探し」など、いろいろな出店がありました。

どの会場もにぎやかで楽しそうでしたが、順番や決まりをしっかり守る姿はすばらしいなあと感じました。多少のトラブルがあっても臨機応変に対応していてすごいなあと思いながら子どもたちの様子を見ていました。

身体を動かして、頭をつかって、ドキドキして、探し物で悩んで・・・。子どもたちからたくさんの元気をもらいました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

%E5%8F%97%E4%BB%98_R.jpg %E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA_R.jpg

%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0_R.jpg %E8%BC%AA%E6%8A%95%E3%81%92_R.jpg

%E3%81%8A%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89_R.jpg


新潟小学校 エプロン特派員O

2018年10月26日

笑顔あふれる新小フェスティバル(新潟小学校)

10月21日(日)に「新小フェスティバル(文化祭)」がありました。

午前のステージ発表では、今までの練習の成果を発揮できたようで子どもたちは堂々とそして生き生きとしていました。

教室前に展示されていた作品も華やかでとても素敵でした。

パソコンクラブの展示では、子どもたちのプログラミングしたゲームを体験することができ、自分の子ども時代と比べていろいろと進化しているのだなと驚きました。

バザーも大盛況!午後からの体験教室でも笑顔があふれる中、たくさんの方とふれあいをもつことのできた楽しい一日でした。

%E5%85%A8%E6%A0%A1%E5%90%88%E5%94%B1_R.jpg %E7%B5%B5%E7%94%BB%E4%BD%9C%E5%93%81%E9%91%91%E8%B3%9E_R.jpg

%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96_R.jpg %E3%83%90%E3%82%B6%E3%83%BC%E5%A4%A7%E7%9B%9B%E6%B3%81_R.jpg

%E4%BD%93%E9%A8%93%E6%95%99%E5%AE%A4_R.jpg


新潟小学校 エプロン特派員O

2018年10月05日

ふるさと遠足ボランティアに参加して(新潟小学校)

9月28日(金)は、ふるさと遠足でした。朝から気持ちよく晴れて絶好の遠足日和となりました。私は、下学年の見守りボランティアとして同行させてもらいました。

子どもたちは、チェックポイントごとに用意されたクイズを協力して解いていました。思った以上に難しい問題もありましたが、みんなとても楽しそうに相談し、考えていました。

地図を確認しながら道順を相談し、時計を見て「もう少し急ごう。」と声を掛け合うなど、逞しい姿も見られました。何度か道に迷ってしまい、地域の方に教えてもらうこともありました。疲れてくると「急ぎたい」人と「休みたい」人でもめたりもしましたが、いろいろな経験のできた1日だったと思います。

出会った方には、「こんにちは!」とあいさつをし、お世話になった方には「ありがとうございます!」とお礼を言っていた子どもたち。改めて素敵な子どもたちだと感じました。楽しいボランティアでした。

IMG_5876%20%283%29_R.jpg IMG_5929_R.jpg

IMG_5938%20%282%29_R.jpg IMG_5949%20%282%29_R.jpg


新潟小学校 エプロン特派員O

2018年09月19日

夏休みの作品展と学習参観(新潟小学校)

9月11日(火)、2学期最初の学習参観がありました。それぞれの教室から子どもたちの元気な声が聞こえ、楽しい中にも真剣に学習する姿がありました。

また、夏休みの作品や研究が教室前に並べられており、色とりどりの作品を見て回るのがとても楽しかったです。工夫を凝らした作品から子どもたちの夏休みのがんばりが伝わってきました。

学習参観の後は、ネット安全教室に参加させていただきました。改めてネットの使い方について考えることができました。そして、新たに気付くこともできて、よい経験となりました。

DSC09241_R.jpg DSC09344_R.jpg

IMG_1597%20%282%29_R.jpg


新潟小学校 エプロン特派員O

2018年08月01日

見附市親善水泳大会(新潟小学校)

7月26日(木)、見附市市民プールを会場に市内の小学校参加の親善水泳大会が行われました。

子どもたちが自己記録更新に向けて前向きに競技に挑む姿は、とても格好よかったです。プールサイドに響く応援も立派でした。学校が違っていても、互いを応援し合うことのできる子どもたち。知っている子でなくても、がんばっている子を応援するところが親善大会の素晴らしいところだと感動しました。

暑さが続く中で、子どもたちは、この大会に向けて一生懸命に練習していました。それそれ、自己ベストを更新したり、入賞したり、素晴らしい結果を残すこともできたようです。そして、全力で泳ぎ、気持ちを込めて応援したことは、大きな経験になったと思います。
 
IMG_1175%20%282%29_R.jpg IMG_1780%20%282%29_R.jpg


新潟小学校 エプロン特派員O

2018年07月26日

救急法講習会(新潟小学校)

6月30日(土)、夏休みのPTAプール監視員の救急法講習会が行われました。見附消防署の方から心肺蘇生法とAED操作手順を教わりました。

私自身は、上の子の時から今回で7回目の講習ですが、練習と分かっていても緊張するのは、初めての時から変わりません。「いざ」というときに実際に行動できるようにするためには、繰り返しの訓練が必要だと感じました。講師の方の「いざというときに行動する勇気をもってください。」という言葉が心に残っています。一次救命処置の重要性を改めて教えていただきました。まず、事故が起きないように注意し、行動することが大事です。しかし、「いざ」というときに慌てずに行動できるように、今回学んだことをしっかりと身につけておきたいと思いました。

消防署の皆様、暑い中、丁寧に教えていただき、ありがとうございました。

DSC06580_R.jpg DSC06584_R.jpg


新潟小学校 エプロン特派員O

2018年06月01日

大運動会(新潟小学校)

5月26日(土)、清々しい初夏の日差しに恵まれて新潟小学校大運動会が行われました。

応援合戦から始まり、徒競走、レク走など次々に子どもたちの練習の成果が発揮されていきます。どの学年の競技にも「頑張れー!!」と仲間を応援する声があふれていて、学年や男女問わず仲のよい新潟小学校の素敵なところを改めて実感することができました。

P1110302_R.JPG
【低学年50m走、ゴールの瞬間】


地域の方とのふれあい種目は、手をつなぎ、協力し合うことで、さらにつながりも強くなったことでしょう。
今年のスローガン「最後まで みんな助け合い 優勝だ!」の通り、助け合い、励まし合い、全力で最後までやりきった子どもたちのキラキラ輝く姿にたくさんの感動をもらえた一日でした。

P1110376_R.JPG
【地域ふれあい種目、幸せの輪くぐり】


新潟小学校 エプロン特派員O

2018年03月26日

第71回卒業証書授与式(新潟小学校)

3月23日に卒業式が行われました。
11名の卒業生は、在校生、学校職員、来賓そして保護者に見守られ、新潟小学校を旅立ちました。

卒業式の最後の「旅立ちの言葉」では、卒業生一人一人が、6年間の歩みと感謝の気持ちを体育館いっぱいに響かせました。
その後、受け取った卒業証書を片手に抱え、胸を張った力強い足取りで、会場を後にしました。

新潟小学校で過ごした6年間が、みんなを大きく成長させてくれました。

IMG_6957_R.JPG IMG_7022_R.JPG
      卒業証書授与             合唱「さよなら友よ」

IMG_7049_R.JPG IMG_7120_R.JPG
      旅立ちの言葉                卒業生退場

これからも、在校生のみなさん、新潟小学校のよき伝統のバトンをつないでいってください。

新潟小学校 エプロン特派員S

2018年01月26日

大雪の朝の出来事 1月25日(木)(新潟小学校)

 25日(木)は大雪のため、休校となりました。
学区内は、積雪と吹き付ける風による凍結で、道路状態が悪く、通勤通学は本当に大変でした。
 この時期、はまって動けなくなっている車を脱出させようと、スコップで雪を掘ったり、車を押したりする様子が、あちらこちらで見られます。不思議なもので、たまたま近くにいた見知らぬ人たちが、スコップ片手に登場し、車の脱出に力を貸してくれたりします。
 見附は思いやりのあるまちですね。

 今朝、新潟小学校前の県道に出る交差点付近でも、はまっている車を助けようと、数人の男性が力一杯車を押しているのを見かけました。その中の一人は、新潟小学校の職員でした!

 困っている人がいたら、「協力する・助ける。」口では当たり前のように言いますが、実際に「行動する」ことって難しいですよね。だけど本当に大事なことなのですね。
IMG_7110ss.jpg ➡ IMG_7113ss.jpg
↑学校周辺は風の通り道です!吹雪くとこんなに視界が悪くなります。

IMG_7100s.jpg
↑今日は路面も凍っていて運転に注意が必要!

新潟小学校 エプロン特派員S

2017年11月24日

新小の自慢!獅子舞活動の魅力(新潟小学校)

 11月19日(日)に開催されたスクールアカウンタビリティにて、獅子舞クラブの神楽舞が披露されました。6年生は最後の発表でしたが、いつもどおりすばらしい発表となりました。

sIMG_0376.jpg sIMG_0398.jpg
      (教育活動の説明)          (ダイナミックな舞)

 新潟小学校の獅子舞の大きな魅力は、発表ステージの準備から退場までをすべて子どもたちだけで行っていることにあると思います。
 幕が開いたステージには、獅子舞保存会の方、先生方の姿はありません。笛や太鼓も子どもたちが演奏し、自分たちの音色で獅子舞、神楽舞を盛り上げます。全国で、子どもたちが演じる舞はたくさんありますが、笛や太鼓などを子どもたちだけで演奏するものは、珍しいそうです。
 舞の素晴らしさに目が行きがちですが、楽譜のない横笛や太鼓を覚え演奏することも、とても大変なことです。みんなの力が一つになってこそ、あのすばらしいステージになるのですね。

sIMG_0409.jpg sIMG_0395.jpg
              (少数精鋭で音色を奏でます)

 獅子舞活動は今年で22年目となりました。
 今年度は5・6年生26人で活動をしました。児童数は、数年前の約半分です。人数は少なくても、子どもたちだけで行われる発表は、本当にすばらしいことだと思います。これからも受け継いでいってほしいと願います。

新潟小学校エプロン特派員S

2017年10月16日

若葉Tシャツ参上!(新潟小学校)

今年の3月、団員数減少のために活動を停止した新潟小学校の野球チーム若葉スポーツ少年団。
残念ながら15年間の歴史がストップしたのですが、今度は別な形で子どもたちの応援を始めました。

それが…

s-429101101.jpg s-429101102.jpg

これです!(校内マラソン大会で先生方が若葉Tシャツを着て参加しました。)

若葉Tシャツは、若葉スポーツ少年団の頑張る子どもたちを応援しようと、5年前に保護者が考えデザインし、練習や試合のたびに着用していたおそろいのTシャツです。

若葉スポーツ少年団は、当時の子どもたちにとってすばらしい経験を、親には頑張る子どもたちの姿から感動を、そして地域や学校にも誇りを与えてくれたチームでした。
その若葉Tシャツを小学校で活用してもらえることになりました。

先生方・・・若葉スポーツ少年団の想いものせて、子どもたちを応援してください。
そして、保護者、地域の皆様・・・今後様々な活動で登場する若葉Tシャツをよろしくお願いします。

新潟小学校 エプロン特派員S

2017年10月03日

もうすぐ新小フェスティバル!(新潟小学校)

10月29日(日)の新小フェスティバルにて、毎年恒例のPTAバザーが行われます。

ランチルームで食べるうどんにカレー、天候に売れ行きが左右されるアイス、掘り出し物が見つかる日用品販売…どれも楽しみです。

s-IMG_0220.jpg s-IMG_0496.jpg
             <写真は昨年度の様子>

でも、バザーは楽しいだけのものではないことをご存知でしょうか?

バザーの収益は、子どもたちの獅子舞活動などに役立てられています。(詳しくはPTA総会資料に載っています。)
獅子舞活動が新潟小学校を代表する活動になったのも、バザーを通した地域の皆さんのバックアップがあってこそかもしれません。
また、6年前からは、バザー収益の一部を、東日本大震災などの自然災害による被災地に寄付しています。

実は、奥が深~いバザー。
PTA活動の意義や大切さを改めて感じながら、バザーを楽しみましょう!

新潟小学校エプロン特派員S

2017年08月29日

通学をより安心・安全に(新潟小学校)

PTAでは、子どもたちがより安心・安全に通学できるよう以下の取組をしています。

①各学期のはじまりに、子どもたち集団登校の様子を見守る、朝の街頭指導を生活指導部が中心となって行っています。
②各町内の危険なところに立て看板を設置しています。(写真1,2)
③下校時間にあわせて保護者による安全パトロールを行っています。(写真3)

s-IMG_6457.jpg s-IMG_6458.jpg
               (写真1,2 立て看板の設置)

s-IMG_6461.jpg
(写真3 パトロールのジャケット)

あっという間に楽しい夏休みが終わり、あすから2学期がスタートします。
子どもたちが無事故で元気に学校に通えるよう、PTAもがんばりますが、地域の皆様からも、ぜひ見守っていただきたいと思います。

新潟小学校エプロン特派員S

2017年07月14日

学校の役割(新潟小学校)

九州北部豪雨で被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げます。

7月3日早朝、見附市においても1時間で69ミリの大雨が降り、同日午前8時に市内7か所の避難所が開所されました。
新潟小学校の体育館も避難所となり、市役所の職員2名と学校職員がその対応にあたりました。

小学校には、災害が起こった時に対応できるよう、食糧や水、毛布などを備蓄しているそうです。

s-IMG_6396.jpg s-IMG_6398.jpg

  備蓄品(毛布・水)          備蓄品(食料)

学校は、子どもたちの学びの場だけでなく、災害が起こった時に、地域住民みんなを守る大切な役割があることを改めて確認しました。

災害が起こらないことを願いますが、いざというときに備えてどうしたらよいか、家族で話をしておきたいものです。

下記も参考になります。

 見附市豪雨災害対応ガイドブック → http://www.city.mitsuke.niigata.jp/7502.htm
 
新潟小学校エプロン特派員S

2017年06月12日

朝の光景(新潟小学校)

毎朝、子どもたちが登校してくると、校門にいる校長先生とのあいさつと握手で学校がスタートします。

s-IMG_6880.jpg

これは、雨の日も、雪の日も、暑い日も・・・毎日繰り返される光景です。

歴代の校長先生が「冬には手袋を取って握手をしてくれる子どもがいるんですよ」とおっしゃっていたことがあります。
子どもたちにとっては、毎日の何気ないことかもしれませんが、大事な意味があるように感じました。

私が知る限りでは、四代の校長先生と子どもたちが続けているこの光景。子どもと学校をつなぐ朝のあいさつと握手が、ずっと続くようにと願っています。

新潟小学校 エプロン特派員S

2017年05月16日

運動会間近!(新潟小学校)

5月20日(土)に大運動会が開催されます。
それに向けて、応援練習にも力が入り、大きな声が学校に響いています。
紅白に分かれての応援は、学年を超えて全員が力を合わせて頑張る姿に、毎年感動です!

s-IMG_4606.jpg s-IMG_4622.jpg

最初から最後まで、見どころいっぱいの運動会です。
多くの方に見に来ていただき、子どもたち全員に大きな拍手と声援をお願いします。

新潟小学校 エプロン特派員S

2017年05月02日

新年度のスタート 学習参観日(新潟小学校)

4月21日(金)に、今年度初めての学習参観日がありました。

1年生は、ちょっぴり緊張した様子で、2~6年生は、進級して教室が変わり、気持ちを新たに授業に臨む姿がありました。
多くの保護者も来校し、教室の雰囲気、子どもたちの様子に触れることができました。
 
1年生19人を迎え、85人の子どもたちと14人の教職員でスタートした平成29年度。
新小っ子らしく、みんなで力を合わせて、すばらしい1年になりますように!
保護者、地域も応援しています。
頑張れ、新小っ子!!

s-IMG_4030.jpg s-IMG_4045.jpg

s-IMG_9053.jpg s-IMG_9058.jpg

新潟小学校 エプロン特派員S

2017年03月22日

「かけはし」(新潟小学校)

平成29年2月28日発行の新潟小学校地域だより「かけはし」に新小アーカイブの記事がありました。

新潟小学校にも長い長い歴史があります。
(一部 記事より抜粋)

昭和22年(1947年)学校教育法の制定により南蒲原郡新潟村立新潟小学校と改称
 *第1回卒業生72名

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我が家にも、新潟小学校との長い長い歴史があります。
 *祖父 第13回卒業生

s-%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%8C%E4%BD%B5%E8%A8%AD%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E9%A0%83.jpg
 △ 中学校が併設されていた頃の写真(昭和40年代)

 *父  第42回卒業生

s-%E6%98%AD%E5%92%8C63%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%8D%92%E6%A5%AD%E7%94%9F.jpg
 △ 昭和63年度卒業生(まだ木造校舎)

 *長男 第66回卒業生

そして、3月24日に次男が、第70回卒業証書授与式を迎えます。

この先の、見附市の未来のために、
孫、ひ孫・・・・へと、みなさんで、「あい」をつないでいきましょう。

 新潟小学校 エプロン特派員K

2017年02月27日

ハッピー マンデー(新潟小学校)

2月27日 (月) 全校朝読書が ありました。

全校児童と先生方とが新潟小学校ランチルームで各自が選んだ1冊を読みます。
時間は20分程。
月曜日の朝は なんだか 憂鬱・・・・。
だからこそ この全校朝読書は1週間のスタートを 心穏やかに
気持ちを整える 大切な時間だと思います。

毎月末の月曜日の朝の短い時間ですが
大変素晴らしい取組に 保護者として 感謝いたします。

s-asadkusyo%20%281%29.jpg s-asadkusyo%20%282%29.jpg

また みなさん 1週間 「顔晴れ!!」 (がんばれ)
月曜日の朝から プレミアムに

新潟小学校 エプロン特派員K

2017年01月04日

酉年のスタートです!(新潟小学校)

明けましておめでとうございます。
今年初めてのお知らせは、新潟小学校獅子舞クラブの紹介です。
 
小栗山不動院獅子舞保存会の方々からご指導をいただき、平成8年から新潟小学校の児童への継承が始まりました。
今年で、22年目を迎えます。

主に、6年生の児童が、神楽、獅子、山の神、太鼓、笛などを担当します。
そして、11月に4年生の獅子舞開始式が行われ、現在は6年生と5年生の活動から5年生と4年生の活動へと移行しています。

s-IMG_9391.jpg s-IMG_9106.jpg

児童にとって、獅子舞を舞う、太鼓や笛の音色を出す、ということは、
「大きな憧れ」と「真剣に演じようという強い志」を感じる場です。
このゆるぎない志は、獅子舞保存会の方々のいろいろな想いが児童の心に伝わっているからだと思います。

継承のバトンは、きっと、きっと、100年後も続いていくと信じています。

新潟小学校エプロン特派員 K

2016年12月13日

大掃除 新小ピッカピカ(新潟小学校)

12月9日(金)、学習参観と学級懇談の後、PTA奉仕作業がありました。
 
奉仕作業は、6年生と全保護者と先生方 総出で、校舎の大掃除をしました。
窓ふき、トイレ掃除、スポンジでの床磨きなどなど…。
1時間ほどで、校舎の中が ピッカピカ!
6年生は、6年間過ごした思い出の校舎を一生懸命磨いていました。
卒業まで、あと3か月です。

s-IMG_8675.jpg s-IMG_8673.jpg

s-IMG_8668.jpg s-IMG_8669.jpg

s-IMG_8670.jpg

今年の大掃除も終わり、気持ちよく、新年を迎えられますね。

それでは皆様
      素敵なクリスマスと、よいお年をお迎えください。

新潟小学校 エプロン特派員K

2016年11月28日

いこいの森へ いこう!(新潟小学校)

11月11日(金)に「いこいの森20周年を祝う会」がありました。

いこいの森整備隊の皆様、佐藤久敬さんや遠藤ケイさんをお迎えし、5、6年生による記念コンサート、4年生によるネイチャーゲームや全校合唱など、今まで森づくりにかかわってくださった方々に感謝の気持ちを伝えました。

味わい深い「いこいの森」の看板も披露されました。
佐藤さんや遠藤さんのお話をお聞きし、自然の中で生きるために、人間はいろいろな知恵を身に付けていくのだと、紅葉した木々を見上げながら感じました。

s-IMG_0533.jpg <記念コンサート(5、6年生の演奏)>

s-P1100225.jpg s-P1100230.jpg
            <いこいの森でのネイチャーゲーム>

s-P1100182.jpg s-IMG_9025.jpg
     <佐藤さんのお話>           <遠藤さんのお話>

s-P1100242.jpg s-P1100241.jpg
                   <看板披露>

また、11月20日(日)の見附子育て教育の日のアルカディアでは、「いこいの森20周年~森に憩う 森に学ぶ新小っ子~」と題し、4、5、6年生の発表がありました。

s-IMG_8568.jpg s-IMG_8576.jpg

春夏秋冬、それぞれの季節ごとに森は変化します。
お花見給食、森の読書会、ヤマボウシの実でジャム作りなど、子どもたちが五感で感じた森の様子が観客によく伝わる堂々とした発表でした。
これからもいこいの森整備隊の皆様に支えていただきながら、児童・先生方・保護者とともに、美しくいやされる森にしていきたいです。

「さあ みんなで いこいの森へ いこう!」


新潟小学校エプロン特派員 K

2016年10月27日

素敵な一日「新小フェスティバル」(新潟小学校)

10月23日(日)に新小フェスティバルがありました。

午前のステージ発表では、日頃の学習の様子が子どもたちの堂々とした声で観客によく伝わり、どの学年も素晴らしい発表でした。学年が上がるごとに、子どもたちの成長も見ることができました。

s-bunkasai01.jpg s-bunkasai02.jpg

バザーは、PTA役員の方のきめ細かな準備があり、どこも大盛況でした。

s-bunkasai03.jpg s-bunkasai04.jpg

午後は、地域の方から講師をしていただき、6つの体験教室に子どもたちは参加しました。
(縄ない、手づくりおもちゃ、囲碁、絵手紙、パステルアート、ニュースポーツ)

s-bunkasai05.jpg s-bunkasai06.jpg

1980年代を小学生として過ごした私は、文化祭でのあの何とも言えぬ華美な衣装でのステージ発表を思い出し、懐かしくて、思わずにんまり(笑)しながら帰りました。

みなさま、ご協力をありがとうございました。素敵な一日でした。

新潟小学校 エプロン特派員K

2016年09月23日

みつけのいいとこ みつけ!!(新潟小学校)

9月14日(水)、コミュニティ・スクール推進のための学校運営協議会に参加しました。
(19:00~20:45 新潟小学校 会議室)

現在、メンバーは、学校代表者3名を除くと、地域代表、保護者代表、教育コーディネーター、有識者、の9名です。
新潟小学校の今年度1学期の教育活動の評価結果と今後の改善策について話し合いました。

s-gakkou.jpg

学校運営協議会委員は、まさに、新潟小学校の応援団です。
「何かあれば、すぐにお助けいたします!」

また、地域コミュニティの「こみゅにてぃほっと新潟」が募集して選ばれた児童たちの「あいさつ標語」ののぼり旗が登下校するフラワーロードに立てられ、地域の方々を見守っています。
こみゅにてぃほっと新潟の団結力。
「何かあれば すぐに集まります!」

s-aisatu.jpg

○見附市のコミュニティは、しっかり機能しています。
○地域の防犯・安心・安全のために大人たちが、一生懸命に活動しています。
○そんな姿を、子どもたちはよ~く見ています。
○そんな大人たちの姿が、「ふるさと見附が大好きな子」を育んでいます。
        
「大人だって 褒められると うれしい!」
「頑張っている 私たちって かっこいい!」

子どもたちの健やかな成長を、家庭・地域で協力して育んでいきたいと思います。

新潟小学校エプロン特派員 K

2016年07月27日

長岡空襲 思い出の記(新潟小学校)

6月20日(火)5、6限に6年生の親子行事が行われた様子を紹介します。

今回は、新潟ひょうしぎの会代表 今井和江さんを講師に迎え、長岡空襲を題材にした本格的な紙芝居を上演していただきました。

木の舞台に入った紙芝居を初めて目にする親と子どもたち。
26枚の紙芝居は上演時間30分の大作でした。
今井さんの迫力ある「演じる紙芝居」に、私たちは、その世界観に引き込まれていきました。
涙が出ました。

その後、今井先生を交えて、戦争のこと、長岡花火のことを話し合いました。
やはり、涙が出ました。

今年の長岡花火は、もっともっと深い意味を心で感じながら観たいと思います。

s-0620_%EF%BC%96%E5%B9%B4%E8%A1%8C%E4%BA%8B%EF%BC%88%E9%95%B7%E5%B2%A1%E7%A9%BA%E8%A5%B2%EF%BC%89.jpg

新潟小学校エプロン特派員 K

2016年07月13日

保護者図書ボランティアの紹介(新潟小学校)

新潟小学校保護者図書ボランティア(通称:コロBookル)は、現在6名で活動しています。

活動日は、毎月第2水曜日です。活動の目標は、「子どもが行きたくなる図書室づくり」です。
活動の内容は、本の修理、プレゼント作り、図書室の飾り付け、読み聞かせ などです。

また、毎週月曜日の朝には、本の貸出作業を手伝っています。
たくさんの子どもたちが休みの日に借りた本を返しに来るので、忙しい時間ですが、とてもうれしく思います。
今日は、夏の飾り付け(すだれやアサガオなど)や、コロBookルのお薦めの本の紹介などの活動をしました。

s-IMG_5924.jpg s-IMG_5926.jpg
                 図書館の飾り付け

s-IMG_2151.jpg s-IMG_5923.jpg
    読み聞かせ(読書旬間)          本の整理作業

新潟小学校 エプロン特派員K

2016年06月16日

ようこそ☆見附へ 「創ろう友情の輪 深めよう絆」伊達市移動教室(新潟小学校)

6月8日(水)から9日(木)の2日間にわたって、福島県伊達市の堰本小学校5年生との交流会がありました。
2日目に5年生同士の交流の様子を見学させてもらいました。

2時間目は、缶バッジ作りでした。
6グループに分かれて、バッジのデザインは自分の好きなものや相手の好きなものを聞きながら、各々が想像力豊かに描いていました。
また、福島県や新潟県の形、それぞれの小学校のマーク、特産物などを描いていて、児童たちの【ふるさと愛】を感じました。
完成後は、「ありがとう」と言いながら、バッジを交換していました。

3時間目は、体育でした。
助け鬼やドッジボールをしました。児童たちのパワーに圧倒されました。
特にドッジビーは、児童たちの身体能力の高さや頭脳プレーに目が飛び出すくらい驚きました。

普段は、少人数で活動している新潟小学校の児童にとって、堰本小学校5年生との交流会は、かけがえのない、とてもすばらしい時間でした。

s-%E7%A7%BB%E5%8B%95%E6%95%99%E5%AE%A401.jpg s-%E7%A7%BB%E5%8B%95%E6%95%99%E5%AE%A402.jpg

s-%E7%A7%BB%E5%8B%95%E6%95%99%E5%AE%A403.jpg s-%E7%A7%BB%E5%8B%95%E6%95%99%E5%AE%A404.jpg

新潟小学校 エプロン特派員K

2016年05月30日

大運動会(新潟小学校)

5月21日(土) 新緑がまぶしい運動会日和でした。

今年の新潟小学校のスローガンは、
『運動会 バトンで思いを つなげよう!』

赤組、白組に分かれ、一生懸命に応援や競技の練習をしてきた児童たち。
当日を迎え、一人一人が練習の成果を思いっきり発揮しました。
特に最後のリレーでは、全員がきちんと次の走者にバトンをわたせました。

また、各種目も先生方のアイディアが満載されたものばかりで、新潟地区密着型の華やかな大運動会になりました。
児童、先生、保護者、地域のみんなの『心のバトン』もつながった一日でした。


s-IMG_0431.jpg
みんなでつなごう新潟小の輪!!(保護者や地域の方を連れてきて輪を作ります)

s-IMG_7649.jpg
地域ふれあいおたすけ玉入れ(子どもも大人も一緒になって玉入れ)

s-IMG_0119.jpg
一般80m走(中学生も大人も参加。親子対決も!)

s-IMG_7039.jpg
全校リレー(全員の思いもつなげる白熱したリレー)


新潟小学校 エプロン特派員K

2016年01月13日

PTA奉仕作業

12月4日(金)、2学期の期末懇談会の後、PTAの奉仕作業に参加しました。

今回は、教室のガラス拭きとワックスがけが中心でした。
普段、子どもたちが一生懸命掃除をやってくれていますが、子どもだけではできないところを大人がやりました。
PTA保健厚生部の準備がよかったことと、参加した人みんなで協力したことにより、あっとい間に作業が終わりました。

子どもたちも明るくきれいになった校舎で、気持ちよく過ごしてくれることと思います。

s-151204niigatasyo201.jpg s-151204niigatasyo202.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

笑顔があふれる「新小っ子まつり」

12月4日(金)、児童会の縦割り班で出店を開いて楽しむ「新小っ子まつり」が行われました。

児童会から保護者や保育園にも案内が配られ、私も子どもたちが開いた出店を楽しみました。
もぐらたたき、おばけやしき、めいろ、たからさがしなど、どの出店も内容を工夫し、楽しいものばかりでした。また、高学年の子だけでなく、低学年の子も自分の出店の受付をしたり、出店の説明をしたりと、自分の仕事を一生懸命している姿が見られました。

s-151204niigatasyo101.jpg s-151204niigatasyo102.jpg

s-151204niigatasyo103.jpg s-151204niigatasyo104.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

2016年01月12日

手づくりの「獅子舞クラブ発足20周年を祝う会」

11月28日(土)、春から6年生の子どもたちが計画・準備してきた「獅子舞クラブ発足20周年を祝う会」が新潟小学校体育館で行われました。

当日は、これまでお世話になってきた獅子舞保存会の方だけでなく、以前に新潟小学校に勤めていて獅子舞クラブを教えてくださっていた先生も招待されました。
獅子舞の披露だけでなく、子どもたちが調べたこれまでの獅子舞クラブの活動の様子も紹介されました。6年生だけの獅子舞も、いつにも増して気合いが入っていました。
この会によって、子どもたちに獅子舞を学校で伝えていくことの大切さが実感されたように思います。
最後にみんなでついたお餅もお祝いの場にふさわしく、おいしくいただきました。

獅子舞は、5年生・4年生へと引き継がれていきますが、6年生の気持ちがこれからも伝わってほしいと思いました。

s-151128niigatasyo01.jpg s-151128niigatasyo02.jpg

s-151128niigatasyo03.jpg s-151128niigatasyo04.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

2015年09月18日

小学校親善体育大会

9月16日(水)、待ちに待った小学校親善体育大会がありました。

熱血先生ご指導の下、6年生は夏休み後半から練習を重ねてきました。耐震工事で体育館が使えず、雨の日はランチルームで練習したと聞いています。
力を発揮すべく挑んだ当日は、『ぶと』にも負けず、みんな頑張りました! 応援も力強かった!
名刺交換で恥ずかしそうにしていた子が、競技では真剣そのもの。自己ベストを出し、仲間と喜び合い、力を出し切れなかった子を励まして笑顔に導く子どもたち。さすが、新小っ子です!

この子たちにとって、小学校生活はあと半年ですが、下級生の手本となり、残りの時間が楽しいものとなってくれることを願ってやみません。

s-150918niigatasyo01.jpg s-150918niigatasyo02.jpg

s-150918niigatasyo03.jpg s-150918niigatasyo04.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

2015年09月07日

小栗山不動院大祭

8月10日(月)、小栗山不動院大祭が行われました。

今年も子どもたちが獅子舞を発表してきました。
獅子舞保存会方々の舞もあり、子どもたちのものとはまた違う舞を見ることができました。

練習の成果を発揮することができて見事に舞い終えた子どもたちに大きな拍手をいただきました。

新小が獅子舞活動を始めて20年目。節目の年を迎え、11月にはお祝いの会を計画しています。

s-150907niigatasyo201.jpg s-150907niigatasyo202.jpg

s-150907niigatasyo203.jpg s-150907niigatasyo204.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

見附市親善水泳大会

7月30日(木)、見附市親善水泳大会がありました。

放課後の練習、夏休み中の練習を重ね、いよいよ迎えた大会当日。
飛び込み台へ上がるどの子にも緊張の色が隠せません。しかし、泳ぎ切った子どもたちの笑顔は輝いていました。
真っ黒に日焼けし、逞しくなった子どもたちの応援にも熱が入り、少人数とは思えない力強い声援が響きました。

次は9月の陸上大会に向けた練習です。
忙しいけど、頑張れ、新小っ子!!

s-150907niigatasyo101.jpg s-150907niigatasyo102.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

2015年07月16日

救急法講習会 ~ 夏休みのプール開放に向けて ~

夏休みを目前に控えた7月4日(土)、救急法講習会がありました。

見附消防署の方々からおいでいただき、心肺蘇生の手順、AEDの使い方など、大切な命を守るために知っておかなければならないことを教わりました。
胸骨圧迫30回と人工呼吸2回の組み合わせを絶え間なく続けることが必要で、その際には一人でも多くの人の手が必要だと実感しました。

子どもたちが夏休みのプール開放を楽しみにしている分、監視に当たる私たちには責任があります。元気いっぱい遊んで、楽しかったと思ってくれるよう、しっかりと見守ろうと思いました。

s-150716niigata01.jpg s-150716niigata02.jpg

s-150716niigata03.jpg s-150716niigata04.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

2015年06月26日

子どもたちの目が輝くとき

6月17日(水)の昼休みに、春の校内読書旬間にあわせて、図書館ボランティア(通称:コロBookル)による読み聞かせ会がありました。

真剣に聞き入る子、身を乗り出して次を待つ子、先に内容を言っちゃう子...
いろんな聞き方がありますが、どの子も目を輝かせていました。
『コロBookル』の皆さんは、子どもたちの喜ぶ顔が見たくて一生懸命読んでくださいます。読み手も緊張したり、声が震えたりしますが、読み終えたときの子どもたちの笑顔に喜びを感じます。

私も『コロBookル』の一員として、次回は読み聞かせにチャレンジします。

s-150625niigata01.jpg s-150625niigata02.jpg

s-150625niigata03.jpg s-150625niigata04.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

2015年05月27日

誇りを感じた運動会

5月23日(土)、さわやかな青空の下、新小大運動会が行われました。

「せいいぱい 力を合わせて やりきろう」
というスローガンの通り、見事にやりきってくれました。
赤組、白組ともに白熱した戦いを繰り広げながらも、笑いと感動を与えてくれた新小っ子たち。優勝、応援賞ともに赤組となりましたが、白組もがんばりました。立派でした!

新小PTAとしての誇りを感じた、素晴らしい1日となりました。

s-150526niigata01.jpg s-150526niigata02.jpg

s-150526niigata03.jpg s-150526niigata04.jpg

新潟小学校エプロン特派員K

2015年05月21日

元気いっぱいあいさつ運動

4月15日(水)から28日(火)までの期間、若葉スターズ班毎に朝のあいさつ運動がありました。

今年のあいさつのめあては、「笑顔であいさつをしよう」だそうです。相手の顔を見て、目を見て、笑顔であいさつをする姿が見られました。

あいさつ運動への取り組みを通して、笑顔いっぱいの学校にしていってほしいです。
そして、子どもたちばかりでなく、地域でも子どもたちにどんどん声をかけて、あいさつの輪を広げていきたいと思います。

s-150519niigata0201.jpg

新潟小学校エプロン特派員

縦のつながりを感じた若葉スターズ班顔合わせ会

4月14日(火)、1年生を迎える会の後、若葉スターズ班顔合わせ会が行われました。

自己紹介や全校ゲームを行い、班の仲間と1年間仲良く活動できるように触れ合いました。
ジャンケンリレーでは、負けてもみんながニコニコしながら走っていました。見ていてとても微笑ましかったです。

これからも、若葉スターズ班のみんなで協力しながら、笑顔で活動に取り組んでほしいものです。

s-150519niigata0101.jpg

新潟小学校エプロン特派員

2013年09月05日

新潟小学校 2学期スタート

 長い夏休みも終わり、8月29日(木)に2学期スタートしました。
 久しぶりに、朝、学校に行くと「おはようございます。」とどの子も満面の笑顔で迎えてくれました。新学期早々から元気をたくさんもらいました。
 どの子も、一回りも二回りも成長したようで、たくましい顔つきになったように思います。
 2学期も大いに遊び、学び、たくさんの思い出をつくってくださいね。
s-niigata-130905-1.jpg s-niigata-130905-2.jpg
s-niigata-130905-3.jpg s-niigata-130905-4.jpg
新潟小学校エプロン特派員H

2013年04月25日

春のクリーン作戦(新潟小学校)

4月14日(日)、「春のクリーン作戦」が行われました。新潟地区では育成会が中心になって約200人の参加がありました。各町内からごみを拾いながら新潟公民館に集合のコースでしたが、ごみ袋はすぐにいっぱいに。中には、袋に入りきらないような大きなごみも・・・。子どもたちが一生懸命拾ってくれたおかげで、通学路はどこもとてもきれいになり、ちょうどお天気も良く、桜も満開でとてもすがすがしい日でした。
新潟小学校エプロン特派員

「1年生を迎える会」と「若葉スターズ顔合わせ会」がありました(新潟小学校)

4月12日(金)「1年生を迎える会」と「わかばスターズ顔合わせ会」がありました。
16名の可愛らしい1年生。緊張しながらも6年生のお兄さんお姉さんに手を引かれ、元気に入場し、全校の子どもたちからあたたかい拍手で迎えられました。
はじめに、自己紹介があり、入学してからまだ一週間もたたないこの時期に、どの1年生も元気にはきはきと発表できとても立派でした。その後、プロジェクト委員会の進行で楽しいゲームをしたり、覚えたての校歌を披露してくれたりと、すっかり新小っ子の一員でした。
新潟小学校エプロン特派員

2013年03月08日

ありがとう6年生♪

3月5日(火)、「6年生ありがとうの会」が行われました。
各学年からは、今まで新潟小学校の先頭にたって、みんなを引っ張っていってくれた6年生に、感謝の気持ちがたっぷりこもった歌や劇のプレゼント発表がありました。中でも、5年生の「Let’s!ダンス!」の掛け声でスタートした全校ダンスは、全校ノリノリで(とくに校長先生)、見ている私たちも元気をもらいました。
そして、会の最後に6年生から、全校のみんなへあたたかいメッセージと心のこもった歌のプレゼントがありました。27名が一つになり、とても素晴らしい歌声♪でした。
s-niigata-20130308-1.jpg s-niigata-20130308-2.jpg
s-niigata-20130308-3.jpg s-niigata-20130308-4.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2013年02月28日

スノーキャンドル そして今年度最後の学習参観

インフルエンザ流行の影響で延期されていた、スノーキャンドルと学習参観日が2月25日(月)・26日(火)にありました。
スノーキャンドルは、昨日まで悪天候が続いており、当日も猛吹雪が心配されましたが、みんなの願いが届き、今年は約600個の灯ろうが完成。点灯時間には雪も風もおさまり今年も幻想的な雪景色を楽しむことができました。
今年度最後となった学習参観は、どの教室からも元気な子どもたちの声が聞こえ、1年間の成長ぶりがうかがえる授業が行われていました。なかでも6年生の教室からは、6年間ともに過ごした仲間との思い出や感謝の言葉、そしてお父さんお母さんへ心のこもった27人の素敵なハーモニーが響いていました。
s-niigata-20130228-1.jpg s-niigata-20130228-2.jpg
s-niigata-20130228-3.jpg s-niigata-20130228-4.jpg
s-niigata-20130228-5.jpg s-niigata-20130228-6.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2013年02月27日

獅子舞活動…6年生からバトンタッチ

2月22日(金)、地域に伝わる伝統芸能「小栗山獅子舞」の引き継ぎ式がありました。
はじめに5年生が舞を披露。ふだんは元気のいい5年生ですが、全校生徒を前に初めてのお披露目とあって、少々緊張気味でした。しかし、いざステージに上がると、笛・太鼓・獅子・神楽と17名が心を一つに堂々と舞うことができました。保存会の皆さんからも「上手になったなぁ~」とお褒めの声が出ていました。
ステージ発表のあと、今度は6年生から4・5年生、そして全校へ「これからも小栗山獅子舞の伝統を引き継いで下さい」とエールがおくられました。
6年生にとっては小学校生活もあと少し。新潟小学校の伝統は、6年生から後輩にしっかりと受け継がれています。
s-niigata-20130227-1.jpg s-niigata-20130227-2.jpg
s-niigata-20130227-3.jpg s-niigata-20130227-4.jpg
s-niigata-20130227-5.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2013年02月08日

豆まき集会

2月5日(火)恒例の「豆まき集会」がありました。
はじめに、学年の代表者が「自分の中の追い出したい鬼」をそれぞれ発表。「見直しをしない鬼」「宿題が嫌い鬼」「寝不足鬼」「めんどくさがり鬼」「えんぴつを削らない鬼」「片づけをしない鬼」等など。
ウォーミングアップは猛獣狩りゲームでした。伊達市の柱沢小学校の子どもたちが教えてくれたゲームですが、今回はこれが節分バージョンになっていました。節分らしいゲームに変身です。さすが子どもたちのアイディアでした。
体も心も温まった後、アンパンマンやウサギに変装したプロジェクト委員のメンバーが、ステージの上から「鬼は外、福は内」と威勢のいい掛け声で豆まきがスタート!子どもたちは必死に手を伸ばし、豆を拾っていました。豆の中には、色を塗られたラッキー豆や紙飛行などがあり、拾った人にはおせんべいや、給食の「おかわり券」が配られました。子どもらしい工夫を凝らした「豆まき集会」でした。
s-niigata-20130208-1.jpg s-niigata-20130208-2.jpg
s-niigata-20130208-3.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年12月04日

「にいがたの風景」写真展

5,6年生が、プロカメラマン飯田裕子さんの指導を受け撮影した「にいがたの風景」写真展がネーブルみつけで11月21日~27日まで開催されました。
撮影したその場で確認できるデジカメとは違い、子どもたちに与えられたのは27枚撮りのポケットカメラ。大人はつい計算しながら上手く撮ろうとしがちになるけれど、子どもたちはしゃがんだり、ときには寝転んだりと思い思いのスタイルで「にいがたの風景」を撮影したそうです。大きく引き伸ばされた写真は、どれもこれもポケットカメラで撮影されたとは思えないすばらしい一枚に仕上がっていました。
s-niigata-20121204-5.jpg s-niigata-20121204-6.jpg
s-niigata-20121204-7.jpg s-niigata-20121204-8.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

新小っ子秋祭り

毎年恒例の新小っ子秋祭りが11月21日(水)にありました。
今年も、若葉スターズ(縦割り班)で、子どもたちのアイディアいっぱいのお店がたくさん並びました。高学年も低学年もそれぞれが役割を持ち、どのお客さんに対しても丁寧にわかりやすく説明してもてなす姿に感心しました。
s-niigata-20121204-1.jpg s-niigata-20121204-2.jpg
s-niigata-20121204-3.jpg s-niigata-20121204-4.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年11月26日

防災博士初級認定講座に参加しました。

教育の日の振替日の11月19日(月)、見附消防署とコミュニティ・公民館との協働事業「防災博士初級認定講座」に新潟小学校の子どもたちがチャレンジしてきました。この季節では珍しく秋晴れの青空の下、公民館から皆でバスに乗って消防署へ出発!
到着後、まずは消防庁舎の探検からスタート。消防車や救急車の中を見ながら装備品についての説明を聞いたり、消火栓からは実際に水を出してもらったりと普段とは少し違った消防署を体験しました。そして、訓練塔へ。ヘルメットに安全ベルトを付け訓練塔の最上階へ出発。最初は、強気だった子どもたちも、階段を一歩、また一歩登るにつれ、余りの高さに顔が・・・。でも、お天気がよかったこともあり最上階からは見附市が一望!「新潟小学校が見えたよ。」と嬉しそうに歓声をあげていました。
s-niigata-20121126-1.jpg s-niigata-20121126-2.jpg

見附 子育て 教育の日に「いきいき子育て講座」

新潟小学校では、「見附子育て教育の日」にあわせて、「ハープの音色とともに人権教育」と題して、永山友美子さんを講師にお招きし、いきいき子育て講座が行われました。
はじめは、自己紹介やアイリッシュハーブについての説明など、ユーモアたっぷりのトークで会場は笑顔いっぱいに。その中でも永山さんは、今の現代の抱える様々な問題に対して、生きることの大切さなどを子どもたちにもわかりやすく丁寧にお話ししてくださいました。また、保護者に対しても「子どもは大人の言う様にはしない、大人のする様に育つ」と話され、まずは、子どもを抱きしめることが大切とやさしい口調で語ってくださいました。ハープの美しい音色を聞きながら、子育てについて考えることができました。
s-niigata-20121126-5.jpg s-niigata-20121126-6.jpg
s-niigata-20121126-7.jpg s-niigata-20121126-8.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年11月12日

素敵なハーモニーでした

11月6日に市音楽祭へ行ってきました。新潟小学校は5,6年生44名が、日頃の練習成果をアルカディアの広いステージで見事に発揮してくれました。
ついこの前の新小フェスティバルでも聴いたはずなのに、ステージから聴こえる子どもたちの素敵なハーモニーと演奏は、観客席の保護者の目にキラリと光るものを・・・。
午後のほんの短い時間でしたが、子どもたちからたくさんの感動をもらいました。
s-niigata-20121112-1.jpg s-niigata-20121112-2.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年11月01日

大活躍!!

10月27日、28日と新潟地区コミュニティのお祭り「ほっと新潟フェスティバル2012」が新潟地区で行われました。毎年恒例のこのお祭りで、今年も新潟小学校の子どもたちが大活躍しました。
27日には、「メッセージ花火大会」でアナウンスの仕事を担当。10月に入り、学校行事が忙しい中、放課後、あたりが暗くなるまで一生懸命練習しました。最初は、なかなか上手く読むことが出来なかった子どもたちも、当日は、地域の皆さんの大切なメッセージを1つ1つ丁寧に読み上げてくれました。花火と一緒に子どもたちの声が会場中に響きわたり、会場からは大きな拍手がおくられました。
28日には、5年生の初ステージとなる小栗山獅子舞が地域の皆さんに披露されました。今日からは5年生が主役ということもあり、はじめは緊張したいたようですが、いざ始まると、全員が堂々とした顔で舞いや演奏を披露しました。
s-niigata-20121101-5.jpg s-niigata-20121101-6.jpg
s-niigata-20121101-7.jpg s-niigata-20121101-8.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2学期の後半戦スタート!

早くも2学期の後半戦がスタートしました。
10月17日~19日には、福島県の伊達市より柱沢小学校の子どもたちが訪れました。新潟小学校伝統の獅子舞を披露したり、実際に獅子や太鼓、笛に触れてもらったりしながら交流しました。
10月21日(日)には「新小フェスティバル」があり、各教室には、子どもたちの力作の絵が飾られました。午前中は、体育館で学習発表会が行われ、どの学年も1人1人が一生懸命頑張っている様子が伺えました。最後に5、6年生が市の音楽祭で発表する合唱・合奏の演奏がありました。忙しい中、休み時間も練習に取り組んで、当日は素晴らしい歌声と演奏が聞くことができ、とても感動しました。
午後は、地域の人が加わり体験教室が行われ、草木染めや消しゴムはんこ作りなどを楽しみました。
s-niigata-20121101-1.jpg s-niigata-20121101-2.jpg
s-niigata-20121101-3.jpg s-niigata-20121101-4.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年10月01日

2学期は行事がいっぱい…マラソン大会・ふるさと遠足

2学期も1か月が過ぎ、ようやく涼しくなり子どもたちが活動しやすい季節になりました。
25日には、恒例のマラソン大会がありました。自分の目標に合わせて走る距離を決めることができる新潟小学校のマラソン大会は、今年も自分の記録更新を目標にみんなが頑張って走りました。沿道からも、子どもたちの頑張りに大きな声援がおくられていました。保護者の伴奏ボランティアもあり、子どもたちは多くの声援と応援を受けて、もてる力を発揮していました。
28日は、「ふるさと遠足」がありました。若葉スターズ(縦割り班)に分かれて、班でルートを決め、各チャックポイントで、問題とキーワードを集めながら歩く遠足です。班によっては全部のチェックポイントを回る前に、キーワードがわかった!っと、喜ぶ姿も。
秋晴れのお天気の中、子どもたちは元気に新潟地区を歩きました。
s-niigata-20121001-1.jpg s-niigata-20121001-2.jpg
s-niigata-20121001-3.jpg s-niigata-20121001-4.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年09月24日

ぜひ、見にきてください!

今年も市主催「お花いっぱいコンテスト・樽プランターの部」で、新潟小学校がみごと優秀賞(1位)に輝きました。昨年に続き2年連続の受賞になりました。
暑い中でも毎日欠かさず、水やりや「花壇が喜ぶ ともに1本運動」の草取りなど、子どもたちと先生方の努力によって、玄関前はいつもお花でいっぱい。
「小学校のお花はきれいいだね~。」「毎日本当によく世話をしているよね。」等など、地域の方々からも評判に。9月も中旬を過ぎているのに、今も真っ赤なサルビアがたくさん咲いています。近くをお通りの際は、ぜひ見てください。
s-niigata-20120924-3.jpg s-niigata-20120924-4.jpg
s-niigata-20120924-5.jpg s-niigata-20120924-6.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2学期最初の学習参観がありました

9月13日(木)、2学期最初の学習参観がありました。どの教室からも、子どもたちの元気な声が聞こえ、笑顔が見られ、楽しく学習に取り組んでいる様子がうかがえました。
また、この日は作品展示もあり、教室前には夏休みに子どもたちが一生懸命作ったたくさんの作品が並べられていました。工夫を凝らした作品に、夏休みの頑張りが伝わってきました。
s-niigata-20120924-1.jpg s-niigata-20120924-2.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年08月23日

キャンドルナイト In 小栗山不動院大祭

今年も8月9・10日に、小栗山不動院大祭が行われました。昨年に続き境内には約600個のキャンドルが用意され、今年は小栗山の子どもたちが点火のお手伝いをしました。
夜になりキャンドルの灯りが幻想的な雰囲気をかもし出す中、5・6年生の子どもたちが日頃の獅子舞の練習成果を披露。笛と太鼓に合わせた迫力ある舞いに、大勢の観客から大きな拍手がおくられました。
350年以上の伝統のある小栗山の獅子舞は、見附市の無形文化財にも指定されているそうです。これからも子どもたち一人一人が大切に受け継いでいってほしいと思います。
s-niigata-20120823-1.jpg s-niigata-20120823-2.jpg
s-niigata-20120823-3.jpg s-niigata-20120823-4.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年08月14日

夏休み真っ最中!暑さに負けず元気な新小っ子

夏休みもあっと言う間に10日が過ぎようとしています。
新潟小学校の子どもたちは、7月25日に新潟地区コミュニティと一緒に、見附まつり「樽はやし大会」に参加しました。当日は、6年生がコミュニティワゴンの飾りつけを担当し、かわいらしい山車が完成。途中、自由音源部門では新潟小学校の校歌に合わせて新潟地区総勢97名が元気に樽を叩きました。
s-niigata-20120814-1.jpg s-niigata-20120814-2.jpg

また、7月31日には、5、6年生が市内水泳大会に参加。放課後、夏休みに入ってからと一生懸命練習に取り組み、プール授業が始まった頃はまだ25mも泳げなかった子どもが、今では50m泳げるように。大会当日は、本当に暑い日でしたが、子どもたち一人一人が自分の力を出し頑張ってくれました。
夏休み中、新小っ子は、8月9日・10日に小栗山不動院大祭、18日にはコミュニティ活動で「ちびっ子防火教室」~拍子木を使った防火予防広報活動~、25日にはPTA奉仕活動、26日には新潟地区親子球技大会と予定がいっぱいです。

それから、夏休みに入りましたが、小学校の玄関は今年もお花がいっぱい。ぜひ、見てください。

新潟小学校エプロン特派員I

2012年07月05日

おじいちゃん、おばあちゃんと楽しい時間を過ごしました

6月28日(木)、地域の民生委員さん、保健委員さん、公民館そして小学校が一緒になって計画した「ふれあいいきいきサロン」が開催されました。地域のお年寄りを学校に招待し、学校の様子を知ってもらい、子どもたちと触れ合って、そして、子どもたちのパワーで元気になってもらおうと毎年行われています。
午前中は、4年生が「夏まつり」を計画し、地域の皆さんをご招待。皆さん童心に返って、水ヨーヨーすくいや的当てゲームを楽しみました。午後からは、各学年のステージ発表が行われ、それぞれ工夫の凝らした発表に、地域の皆さんからは拍手あり笑いあり。ともに楽しい1日を過ごすことができました。
s-niigata-20120705-3.jpg s-niigata-20120705-4.jpg
s-niigata-20120705-5.jpg s-niigata-20120705-6.jpg
s-niigata-20120705-7.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

プール授業がはじまりました

6月27日、全校の先陣を切って、5・6年生の特別水泳教室が始まりました。
久々の外でのプールで、はじめは大騒ぎの子どもたちでしたが、いざ練習がはじまるとさすが高学年!先生のアドバイスを真剣に聞いて練習に取組んでいました。市内親善水泳大会全員参加に向けて全員頑張っています。
翌日には1・2年生のプール授業が始まりました。準備運動の後、先生の説明をよく聞き、きまりを守ってゆっくり水につかりました。特に1年生は初めてのプール授業で、最初は水面から顔を出すのがやっとの状態。しかし、だんだん水にも慣れて「冷たーい」「気持ちいい」と元気に活動していました。
s-niigata-20120705-1.jpg s-niigata-20120705-2.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年06月19日

見附の自然を楽しみ、活動に没頭した2日間

6月7日、8日と5年生が大平森林公園へ一泊二日の自然体験教室へ出かけました。
大きなリュックを背負って学校を出発し、途中いろいろな植物にふれ、観察しながら大平森林公園を目指しました。午後からはロープを使ってブランコやターザンごっこをして自然を満喫しました。そして、自然体験教室の一番のイベント「夕食づくり」が開始。火も全て自分たちの手でおこさなければならないとあって、子どもたちの顔は真剣そのもの。何とか全員が火をおこすことができ、おいしい夕食を食べることができました。その後、お楽しみのキャンプファイヤーが行われ、炎を囲んで歌を歌ったり、マイムマイムを踊ったりして、楽しい時間を過ごしていました。翌日は、池でEボートの体験を行いました。お天気もよく、子どもたちの楽しげなかけ声が響きわたっていました。子どもたちにとってとても楽しい2日間だったようです。
s-niigata-20120619-1.jpg s-niigata-20120619-2.jpg
s-niigata-20120619-3.jpg s-niigata-20120619-4.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年06月14日

2年生 まち探検 新潟公民館でひと休み

6月5日(火)、2年生の子どもたちが、生活科の学習で「まち探検」に出かけました。
地図を見ながら新潟小学校を出発。片桐球場や浄土寺、神明神社、諏訪神社などを回り最後の公民館に到着した時には、お天気がよかったこともあり汗びっしょり。持ってきた水筒もついに空っぽになり、しばし休憩。その後は、また元気に「漢字まだ習っていない!」と言いながら、看板を一生懸命見て「新潟公民館」という漢字を地図に書き込んでいました。楽しいそうに活動していました。そんな姿を見て、アメをプレゼントしてしまいました。
s-niigata-20120614-1.jpg s-niigata-20120614-2.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年06月07日

みんなで楽しく(?)プール清掃

6月1日(金)夏本番に向け、4・5・6年生がプール掃除を行いました。
プール内の掃除係、側溝係、水をまいて泥を流す係・・・それぞれ決められた場所を協力しながら頑張って作業していました。気が付くと、全身びしょ濡れ!プールにはまだ少し早いはずなのに、最後は水着一枚で楽しそうに作業(?)していました。
ちょうど下校時間でプールの脇を通った1年生の子どもたちも、お兄さんお姉さんが作業している姿をみながら、今から大きなプールでの授業を楽しみにしているようでした。
s-niigata-20120607-1.jpg s-niigata-20120607-2.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年05月29日

ともに頑張った大運動会

5月19日(土)、大運動会が行われました。前日の雨によるグランドコンディションが心配でしたが、早朝から先生方が整備して下さったおかげで、開会式の始まる時間には最高の状態に!
応援合戦の後、初めに高学年の100m競走でスタート。ゴール目指して一直線で走る姿に、応援席からもたくさんの「頑張れ!!」の声援が。保護者や地域の人たち対象の競技もあり、子ども以上に大盛り上がりで楽しむことができました。午前中は終始赤組のリードでしたが、午後からは徐々に白組の追い上げがあり、最後の高学年リレーでは、アンカーにバトンが渡り、まさかまさかのゴール手前で白組が赤組を追い越しゴール。今年の運動会は白組が優勝しました。
s-niigata-20120529-1.jpg s-niigata-20120529-2.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年02月24日

1年間のありがとうの気持ちを込めて

 2月17日(金)、今年度最後の学習参観がありました。
 1年生は、前日までインフルエンザで学年閉鎖。教室には、久しぶりに元気な子どもたちの笑顔がそろいました。小学校最後の授業参観となる6年生の教室では、6年間のたくさんの思い出や感謝の気持ち、そして、これからの目標などの発表があり、子どもたちの成長に涙の場面も。素敵な授業参観となりました。
 授業参観の後には、1年間お世話になった校舎へ感謝の気持ちを込めて、6年生と保護者で大掃除を行いました。各教室や体育館の他に普段なかなか手のとどかない大きな窓ガラスは背の高いお父さんたちが大活躍。廊下や階段も洗剤を使って汚れをきれいに落とし、最後に保健厚生部がワックスをかけ掃除終了。きれいになった校舎で残り1か月、「オンリーワン」を目指して元気に頑張ってほしいです。
s-P1040051.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年02月16日

スノーキャンドル in 新小

 2月13日(月)、「雪を楽しむ、冬を楽しむ」をテーマに学校と保護者共同で「スノーキャンドルin新小」を開催しました。冬の行事としては初の試みで、連日の大雪やインフルエンザの影響で、当初10日に予定していたものの延期となり13日の開催となりました。
 当日は、午前中から子どもたちが頑張って400個の雪灯篭をつくりました。また、午後からは保護者ボランティアがこんにゃく煮とココアを準備。
 午後6時、一斉にともったキャンドルの灯りは、夜の学校を幻想的に照らしました。
 昼間、頑張って準備した子どもたちも大喜び!おいしいこんにゃくや温かいココアでお腹も大満足。大成功のスノーキャンドルでした。
s-IMG0003.jpg s-IMG0004.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

鬼は外、福は内

 2月3日(金)毎年恒例の節分豆まき集会が行われました。
 はじめに、学年の代表が「自分の中の追い出したい鬼」について発表。小学生らくし、「忘れ物鬼」や「さぼり鬼」「あとから鬼」・・・どの子の鬼も、我が子にもピッタリあてはまるものばかり。思わずうなずいてしまいました。
 いよいよ豆まきスタート!さまざまな衣装を着たプロジェクト委員の生徒達がステージの上から、「鬼は外、福は内」。落花生の他に、色の塗られたラッキー豆やおせんべいなど様々な豆が投げられ、子どもたちは楽しそうにひろっていました。紙飛行機を拾った人には「2月中有効のおかわり券」が配られるなど楽しい工夫がいっぱいの豆まき集会でした。
 集会後、教室に戻って授業開始のはずが、突然、赤鬼と青鬼の登場!「自分の鬼は追い出せたかぁ~」とサプライズに子どもたちも大喜び(!?)楽しい節分の日だったのではないでしょうか。校長先生、教頭先生お疲れさまでした。
s-IMG0001.jpg s-IMG0002.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2012年02月10日

市民の森でそり遊び

1月27日、3・4年生が市民の森へそり遊びに出かけました。
2、3日前から降り続いた雪のおかげで、そりゲレンデは最高の状態に。
子どもたちは、新雪なんて何のその。雪をかき分け、かき分け頂上に着くと、今度は色とりどりのそりで勢いよく滑りおりてきていました。
お昼には、おにぎりと保護者手作り愛情たっぷりあったかトン汁でお腹を満たし、しばしの休憩・・・のはずが、「先生、もう行ってもいいですか?」の声で、子どもたちはまた山に向かって一直線!子どもは風の子、元気な子。帰りの時間ギリギリまで子どもたちのパワーは続いていました。
s-P1030999.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2011年12月05日

新小っ子秋祭り

 11月25日(金)「新小っ子秋祭り」が行われました。
 毎年恒例のこのお祭りは、子どもたちが企画から運営まで全て手作りで行うもので、当日はまず各班の代表者による催し物のPR活動からスタート。
 「いかがですか。チャレンジして行って下さい!」の呼び込みに、それならばと列に並んで順番待ち。いざ、自分の順番になると的当てゲームやもぐらたたき、お化け屋敷など思わず真剣に!
 新潟保育園の子どもたちも訪れ、6年生の子どもたちに案内され、とても楽しそうに活動していました。案内するこども、ゲームの説明をする子ども、楽しんでいる保育園の子どもたちどの子も、とてもかわいらしく見えました。
 子どもたちのアイディアや工夫の詰まった催し物に、感心したり驚いたり。とても楽しい時間でした。
s-IMG_1168.jpg s-IMG_1186.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2011年11月18日

地域とのつながりを大切に

 11月13日、「スクールアカウンタビリティ in みつけ」に参加しました。
 どの学校も工夫を凝らした発表は見応えのあるものでした。
 これから、子どもたちが社会で必要な力を身に付けていくためには、豊かな自然や様々な知識等に触れ、かかわり、そして人とつながっていくことが何より大切、そのためには地域とともに歩む学校づくりがこれからは重要になっていくのだと改めて感じた時間になりました。

新潟小学校エプロン特派員I

2011年11月10日

自分たちにできること

 11月7日、新潟小学校の4年生の子どもたちが市内3ヶ所のスーパーで募金活動を行いました。総合の時間に「自分たちにもできるボランティア」と題してみんなで話し合い、東日本大震災の被害にあった皆さんに少しでも役立てばということで募金活動に決まったそうです。
 雨降りの肌寒い中、各スーパーへ5~6人のグループに別れスタート。はじめは緊張でなかなか一声を出すこと出来なかったみたいですが、募金してくださる方々のあたたかい言葉に、子どもたちの方が元気をもらい、最後は「ありがとうございました」と笑顔で感謝の気持を伝えることができたようです。短い時間でしたが、子どもたちにとって良い経験だったのではないのでしょうか。
s-CIMG5034.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2011年11月02日

子どもたちも地域の顔として大活躍「ほっと新潟フェスティバル」

 10月29・30日、新潟小学校区の地域コミュニティ「こみゅにてぃほっと新潟」のお祭り「第4回ほっと新潟フェスティバル」が行われました。このお祭りには、地域の一員として新潟小学校の子どもたちも毎年参加。
 29日の前夜祭では、6年生のアナウンスによるメッセージ花火の打ち上げ。3人の6年生アナウンサーはこのために4回の事前練習をしました。翌30日は、5年生による小栗山獅子舞の初お披露目。5年生は獅子舞保存会の方から教えてもらうだけでなく、先輩の6年生からも教えてもらい、一生懸命練習を積み重ねてきました。当日は地域の顔として大活躍しました。
s-DSC_0430.jpg s-DSCF3083.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2011年10月21日

たくさんのふれあいがあった新小フェスティバル

 10月16日新小フェスティバルが行われました。
 午前中は、体育館でステージ発表。各学年とも工夫をこらしたすばらしいステージ発表でした。一年生の発表では、思わず観客席から手拍子が出てしまうほど見事なステージでした。
 午後は、地域の方々が先生に加わりいろいろな体験教室が開催されました。今年も、保護者対象の体験教室もあり、子ども以上に楽しい時間を過ごしました。
 子どもたち、先生方、保護者、地域の方々とたくさんふれあいながらの楽しい1日でした。
s-IMG_6114.jpg s-P1030458.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2011年10月07日

最後まで走り抜いたマラソン大会

 10月5日、新潟小学校のマラソン大会がありました。当初4日に予定されていましたが、あいにくの雨で順延。しかし、当日はたくさんの保護者・おじいちゃん、おばあちゃんが子どもたちの応援にかけつけていました。
 例年、新潟小学校のマラソンは距離毎にエントリーでの一斉スタートでしたが、今年は学年毎にスタート。大きい学年は、小さい学年の子どもたちを応援し、走り終わった子どもたちはまだゴールしていないお友達を応援したりと、見ていてとてもほのぼのしました。
 途中、子どもたちの元気な走りを見ていたお父さんが「自分も一緒に走りたくなった。」と言って飛び入り参加。子どもたちのあまりの速さに、最後はヘトヘトの様子。気持良い汗をかくことができたと満足しておられました。
 子どもたちの中には、この日のために自主練習をしていた子も多かったようです。みんな最後まで走りぬき、お疲れさまでした。

新潟小学校エプロン特派員I

2011年09月20日

私にとどいたうれしい声

「運動会は、今まで見ている種目が多かったけど、一緒に参加する種目が増えてきてとても楽しい」という保護者の声が沢山きています。

また、「生き生きわくわくサロン」に参加した地域のお年寄りは、「今まで、授業を見たり、子どもたちの発表を聞いたりすることはあったけど、今回は見るだけなく一緒に楽しむ時間があってとても楽しかった。ぜひ、次も交流できる場面をつくって一緒に楽しみたい」とお話を聞かせてくれました。

詳しい内容は、学校へ伝えました。これからも地域の声を学校へとどけて行きます。

新潟小学校エプロン特派員I

2011年09月08日

指出町の「百八灯」

 新潟地区指出町には今も「百八灯」と言われる行事が残っています。夏休みの終わり8月26日から27日に指出町の六柱神社の境内で行われました。子どもたちは町内の各戸をまわり、「奉賀」をいただきます。奉賀としていただいたお金でろうそくを用意し、それを境内に立て、火をともします。小学生も中学生も大人も集まり、火を見ながら、火で遊びながら、いろいろな話をする静かな時間です。この日だけは、子どもたちに火遊びが許されます。翌日は、境内につくられた飾り棚の蓮の葉の上に各家でつくられた自慢の「おこわ」が並びます。子どもたちは、箸だけを持ってきて、おこわだけですが、いろいろな味のおこわをバイキングのようにいただきます。これも子どもたちは大喜びです。子どもたちは学校だけでなく、こういう行事を通して、地域の中で育っていることを実感しました。

新潟小学校エプロン特派員I

2011年09月07日

ちびっこ防火教室

 8月27日、夕方6時頃から新潟地区の東町でちびっ子防火教室が行われました。子どもと大人あわせて56名が参加しました。地域の消防団員の指導のもと拍子木をたたきながら、「火の用心」を呼びかけました。「火の用心」の大きな声が町内に響き渡りました。約1時間という短い時間でしたが、拍子木をたたくこと、「火の用心」と大きな声を出すこと、町内を歩くことで、みんなで気を付けようという意識が高まりました。みんなでやることがとても大事ですね。

新潟小学校エプロン特派員I

親子で球技大会

 8月28日、新潟小学校の育成会主催で恒例の球技大会が行われました。地域の町内ごとにチームをつくり、親子で野球とドッジボールを楽しみました。野球には中学生が参加したり、普段なかなか一緒に活動できないお父さん方のファインプレー、珍プレーで盛り上がりました。その後の町内ごとの懇親会、これも大事な会でした。親子で交流を深めたり、お父さん方で交流を深めたりと夏休み最後の楽しい行事でした。

新潟小学校エプロン特派員I

2011年08月26日

あまりのきれいさに引き込まれる玄関前

 お花いっぱいコンテストで1位に輝いた新潟小学校をそっと見に行きました。本当にきれいに咲いていました。プランターには、花の名前が分かるよう札がありました。私の家ではとっくに枯れたサルビアが、元気に咲いていました。子どもたちと先生方が命を育んでいるのですね。プランターの配置はどなたのアイディアでしょうか。変化があって引き込まれました。ありがとうございました。

エプロン特派員K

2011年08月16日

小栗山不動院大祭での新潟小学校伝統の獅子舞

 新潟小学校の「獅子舞」。小栗山獅子舞保存会の方々のご協力のもと平成8年度から活動が続いています。
 5、6年生47名は、昨年度の6年生から引き継いだ後、今日の小栗山の大祭を目指し、地域の小栗山獅子舞保存会の方から月2回の指導を受けながら練習を積み重ねてきました。その間、特に6年生は地域の福祉施設「ラポール」「大平園」で発表し、施設を利用する人から喜んでもらい、自信もつけてきたそうです。
 600本のキャンドルと篝火の中での奉納舞でした。厳粛な雰囲気の中で、子どもたちは、笛や太鼓の音を響かせ、舞台の上で大きく舞う姿に感動しました。また、今回は子どもたちの前に、大人の獅子舞と神楽舞がありました。それを見つめる子どもたちの真剣な目にも感動しました。伝統が引き継がれていることを確信しました。
s-IMG_3930.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

見附まつり樽はやし大会に地域、保護者、子ども、教職員112名が参加

 7月25日見附まつり最終日の樽はやし大会に新潟小学校も参加しました。こみゅにてぃほっと新潟、新潟公民館、新潟小学校が合同で「チーム新潟 樽゛まさんが転んだ」を作りました。成功させるために、すでに5月の運動会の前に樽はやし講習会を新潟公民館主催で行いました。そして、運動会当日は、6年生、地域の人、保護者が樽はやしのデモンストレーションを行い、参加を呼びかけました。当日は、6年生全員と保護者が参加し、合計で112名が参加があり、盛り上がりました。子ども、大人、地域、学校の一体感がはやしのリズムに乗りながら感じることのできた時間でした。
s-P1050270.jpg
新潟小学校エプロン特派員I

2011年07月12日

元気な挨拶ありがとう

朝、散歩をしていると、新潟小学校の子どもたちが、会う子、会う子、どの子も『おはようございます』と元気よく挨拶してくれるんです。私は、ここで生まれたわけではないので、誰も分かりません。子どもたちも私のことを知らないと思います。それなのに、会う子、会う子、挨拶してくれるんですよ。とてもびっくりしました。そして、とても嬉しくなりました。

新潟小学校エプロン特派員I

2011年07月06日

新潟小学校の花がとってもきれいです。

 新潟小学校の前を通りました。色とりどりの花が咲いていて、とってもきれいでした。昼休みの時間帯でしたが、先生がプランターの入れ替えをされていて、よりきれいに見えるよう位置を変えたりされているのかなと思いました。子どもたちにとって、とてもよい環境だと思います。

エプロン特派員S

2011年02月24日

獅子舞」引き継ぎ式 ~6年生から4・5年生にバトンタッチ~

新潟小学校のオンリーワン事業の一つ「獅子舞」。小栗山獅子舞保存会の方々のご協力のもと15年前から活動が続いています。
今年度は5・6年生が全国大会に出場。学校や地域を元気付けたり、見附市の名を全国に轟かせてくれました。
これまで先頭に立ってリードしてきた6年生は、2学期後半からは4年生への指導でも大活躍。笛や太鼓、獅子舞、神楽舞など各パートに分かれ手取り足取り後輩を指導する姿には、子どもながらに伝統を引き継ぐ者の誇らしさを感じました。

s-image0012171.jpg

2011年02月15日

雪を楽しむ PTA有志の親子スキー

新潟小学校では、今年「自分へのチャレンジ~オンリーワン~」をめざし、自分の得意なことや好きなことを伸ばす取組をしています。そんな取組の一環になればと、PTAの有志で親子スキーを計画しました。全くの初心者の子から滑れる子までの30人が参加しました。保護者と学校の先生20名が、7つの班に分かれレベルに応じた指導を行いました。

s-image001216.jpg

2011年02月03日

児童会「豆まき集会」・・・地域との繋がりの豆をまく

今年も児童会の企画による「豆まき集会」がありました。今年の目玉は、公民館との陰の連携。新潟公民館では一昨年から「こども倶楽部」事業として、落花生づくりと収穫を行ってきました。その協力を得て今年度学校では、落花生の種を譲り受け、先生方が学校の畑で落花生作りをしてきました。

s-image005.jpg

2010年11月05日

デビューしました!!

ほっと新潟フェスティバルにて、舞台発表部門のトップバッターに登場したのは、ご存じ新潟小学校「獅子舞クラブ」の5年生。これまで、上演の中心だった6年生は、9月で今年の大舞台をひとまず終了しました。この日は、これまで6年生と一緒に練習に取り組んできた5年生が、自分たちだけで演じる晴れの初舞台となりました。

s-image003.jpg

2010年11月02日

将来の夢はアナウンサー!?

「・・・それでは、5号一発、打ち上げでございます!」

去る10月10日、第3回こみゅにてぃ ほっと新潟フェスティバルのメッセージ花火大会にて、場内のアナウンスを務めたのは、新潟小学校6年生の3人の女の子。学校と地域が一緒になって子どもを育むことで取り組み始め、今年で3回目となります。

s-image002.jpg

このカテゴリーの記事一覧

About 新潟小学校

ブログ「MITSUKE エプロン特派員レポート」のカテゴリ「新潟小学校」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

次のカテゴリは見附小学校です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

このブログのフィードを取得
[フィードとは]