Top / 南中学校 / 名木野小学校

名木野小学校 アーカイブ

2019年10月07日

1年生学年行事(名木野小学校)

9月18日(水)に、1年生の給食試食会と学年行事の親子運動会が行われました。

給食試食会は体育館にレジャーシートを広げておいしい給食をみんなでいただきました。

その後の親子運動会はクラス対抗で2つのボール運びリレーを行いました。はじめはタオルを使ってのボール運びリレー。接戦となり大変盛り上がりました。次のリレーは、親子で背中合わせになり、ボールを挟んで運ぶリレーでした。ボールが落ちやすくてなかなか走ることができず、難しいリレーでしたが、子どもたちが落ちたボールを拾い挟み直してあげるなどしてくれたり、「がんばれー!!」と応援しながら一緒に走ったりと、子どもたちのやさしさを感じたリレーとなりました。

親子運動会の最後はジャンケン列車。長い列ができあがり、「きぼう」学年が一体となりました。短い時間ではありましたが、とても楽しい1日となりました。

学年委員の皆様、準備に司会進行とありがとうございました。

DSCN1336_R.JPG DSCN1368_R.JPG


名木野小学校 エプロン特派員

2019年09月12日

草なぎ祭(名木野小学校)

7月4日(木)、児童会行事「草なぎ祭」が行われました。

開会式では、委員会のみんながあったかい言動の大切さを伝える寸劇やゴミの分別方法をクイズで教えてくれました。そして、ワッショイ!とはっぴ姿の1年生の元気な神輿パレードで草なぎ祭がスタートしました。

2~6年生は学級ごとに店を出しており、各教室の前は長い列ができていてとても賑わっていました。

どこに行こうかと迷っている時、「こんにちは!6年1組の格付けチェック。おもしろいのでぜひ来てください!」と元気な声をかけてもらいました。さすが6年生!と感心しました。

どの出店も来た人を楽しませようと一生懸命な姿が見られ、とてもすばらしいお祭りでした。

名木野小学校の皆さん、楽しい一日をありがとうございました。

%E3%81%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%8E%E7%A5%AD%EF%BC%92_%281%29_R.JPG %E3%81%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%8E%E7%A5%AD%EF%BC%92_%282%29_R.JPG


名木野小学校 エプロン特派員M

運動会(名木野小学校)

5月18日(土)は、令和になって初めての運動会でした。天気にも恵まれ、予定どおり土曜日に開催できました。
また、地域の方々にも声援をいただき、子どもたちもより一層頑張ることができました。

今年は、熱中症対策等を考慮し、子どもたちの負担を減らすために、競技種目が各学年1種目ずつ減りました。その分、子どもたちは一つ一つの競技に全力で取り組むことができました。1年生も玉入れでは小さな体で一生懸命にカゴをめがけて玉を投げ、50m走でも最後まで走りきり、チームに貢献しました。6 年生は、小学校生活最後の運動会ということもあり、競技も応援も完全優勝を目指してがんばる姿がありました。

今年初めてのスマイル種目(全校交流種目)も、赤白関係ない種目で、仲良く協力し合う姿が、見ている私たちを楽しませてくれました。

選抜リレーはやはり白熱しました。特に高学年リレーでは、走りの速さ、スムーズなバトンパスの見事さと、追い抜いたり追い抜かれたりの一瞬も見逃すことができないシーンの連続で、見ている私たちもドキドキしました。

見附特別支援学校の子どもたちも、一生懸命取り組みました。「よさこいソーラン」では、名木野小2年生と合同で演じ、迫力と元気のある発表でした。運動会の後も、お互いが1つになって、協力しあう姿が続いていくといいなと思いました。

結果はどうあれ、一人一人の子どもたちが全力を出し、運動会を成功させたことは1つの思い出と経験として、これからの人生に役立つことでしょう。

%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A%EF%BC%91_R.JPG %E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A%EF%BC%92_R.JPG


名木野小学校 エプロン特派員

2019年05月08日

入学式(名木野小学校)

4月8日(金)、平成最後となる入学式が行われました。
61名の1年生が緊張した面持ちで、6年生に手を引かれて入場しました。

伊藤校長先生の言葉の中に、「ランドセルの中に夢と元気をいっぱい詰め込んで来てください。帰りには、満足と達成感を入れて持ち帰ってくださいね。」とありました。「そのために先生たちはみなさんを一生懸命にサポートします。」と心強い言葉もいただきました。家でも子どもが帰ってきたら、学校での出来事をしっかり聞いてあげ、いっぱいほめてあげようと思いました。

育伸会会長の八木さんからは、はじめにDA PUMPの『USA』の曲が流され、1年生の緊張をほぐされてからあいさつがありました。

後半には、名木野小入学式恒例となっている先生による寸劇もありました。ランドセルを担いだ先生たちが学校生活の様子を楽しく教えてくれました。

1年生紹介では、みんなが大きな声で「はい!」と返事をして立ちました。少し前の卒園式の時よりもひとまわり大きくなったように感じました。

これからどんどん子どもたちの成長をみなさまにお伝えできたらなと思っております。

IMG_1900_R.JPG IMG_1904_R.JPG


名木野小学校 エプロン特派員M

2019年03月04日

六年生を送る会(名木野小学校)

2月27日に、六年生を送る会が行われました。3年生が「ありがとう」と書かれたアーチとボンボンで入場を迎えました。すると体育館がぱっと明るい雰囲気に。そして6年生の入場が始まると、会場は一気に華やかなムードに包まれました。

2年生からは手作りの招待状がありました。1年生からはワイワイダンスの披露が行われました。4年生は全校大合唱のリーダーとして活躍。5年生はこの会を企画・運営してくれました。クイズにレクの進行にと大活躍でした。最高学年となるべく、堂々と発表する姿、たくましい姿をたくさん見ることができました。

先生方は心のこもったメッセージと歌とダンス。間もなく巣立っていく6年生への愛情いっぱいのエールが素晴らしかったです。

6年生からはお礼の出し物。さすがは6年生、笑いありダンスあり、「煌めき学年」の名の通り、一人一人が輝いていました。

学年を超えた強い絆で結ばれた名木野小の子どもたちを参観し、保護者の皆さんも温かい気持ちになりました。

IMG_6124_R.jpg IMG_6125_R.jpg

IMG_6126_R.jpg IMG_6131_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員A

2019年02月26日

4年生「二分の一成人式」(名木野小学校)

2月8日(金)に、名木野小学校の4年生は「二分の一成人式」を行いました。

2部制となっており、第1部は体育館で1年生から4年生までの思い出写真のスライドショーでした。「1年生の頃はまだ小さくてかわいかったなあ・・・」みんな顔つきも体つきも変わり、大人になったなあと成長を実感することができました。手紙の交換では「10年後の未来」という手紙をもらいました。「まだ開けないでください。」ということですので、開けてみたいという気持ちをぐっと我慢して、10年後に開けることにします。

第2部は教室で児童一人一人への二分の一成人証書授与でした。名前を呼ばれて証書を受け取ると、「10歳の決意」を力強く発表しました。それぞれが将来なりたい職業や思い描く自分の姿、そのために今から努力することをしっかりと発表していました。その姿がとても頼もしいと感じられ、10年後のわが子の姿を思い描くことができました。

この二分の一成人式を作ってくれた子どもたち、そして先生方、ありがとうございました。

%E6%88%90%E4%BA%BA%E5%BC%8F%EF%BC%91_R.jpg %E6%88%90%E4%BA%BA%E5%BC%8F%EF%BC%92_R.jpg

%E6%88%90%E4%BA%BA%E5%BC%8F%EF%BC%93_R.jpg %E6%88%90%E4%BA%BA%E5%BC%8F%EF%BC%94_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員M

2018年10月30日

大盛況の名木野小文化祭(名木野小学校)

10月21日(日)に名木野小学校文化祭、育伸会バザーが行われました。今年の作品展は1組・2組混合での展示となっていました。これまでは自分の子供の学級だけを見がちでしたが、他のクラスの作品もしっかりと見ることができました。今までになく充実した作品鑑賞ができました。

体育館では3年生・4年生による草薙龍、5年生・6年生による鼓笛演奏、そして草薙太鼓が行われました。とても迫力のある草薙龍やすてきな演奏の発表に、一人一人の成長を感じることができました。

育伸会でのバザーでは、役員の皆様のご協力をいただき、スムーズに行うことができました。昨年同様に大盛況となり、食券も完売いたしました。ありがとうございました。

IMG_5620_R.jpg IMG_5626_R.jpg

IMG_6895_R.jpg IMG_6980_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員M

2018年10月12日

名木野小学校持久走大会(名木野小学校)

秋晴れのさわやかな10月3日(水)、名木野小学校で持久走大会が行われました。当日は、たくさんの保護者・地域の皆さんが応援にきてくださいました。

自己ベストを目指してがんばっている子、順位を一つでも上げようとがんばっている子、完走を目標にゴールを目指してがんばっている子。一人一人が目標をもってがんばっている子の姿を前に、先生方も保護者も自然と応援に力が入りました。

ある高学年の男子児童が、赤白帽子を手に握って走っていました。彼はちゃんと自分の帽子を被っていました。誰かが落とした帽子を拾ってあげて、また走っているのだと分かりました。

どうしても親は順位やタイムなどに思いが向きがちですが、名木野小学校では友達と切磋琢磨して競い合う場面でも、助け合い協力して学ぶことを大切にしているのだと、彼の走る姿を見て感じることができました。

IMG_5448_R.jpg IMG_5454_R.jpg

IMG_5455_R.jpg IMG_5456_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員A

2018年07月26日

名木野小の草なぎ祭り(名木野小学校)

7月5日(木)、子どもたちが趣向を凝らして準備をしていた草なぎ祭りが行われました。
保護者をはじめ地域の方々、近隣の保育園の園児さんをお客さんとして迎えて、校内はいつもの何倍も賑やかになりました。元気な声と笑顔でいっぱいでした。

エンディングには名木野小学校で40年以上も演じ続けられている「草薙龍」が披露されました。3・4年生はこの劇を演じるにあたり、草薙龍の由来を調べたり刈谷田川の改修の歴史を学んだりして、自らふるさとについて知り郷土愛を育んでいます。
大きな龍を子どもたちがあたかも生きているかのように動かす姿に感動と迫力を感じます。

名木野小の大切な伝統を受け継ぎ、演じている子どもたちは堂々としていて、とても素晴らしかったです。

IMG_3332_R.jpg IMG_4682_R.jpg

IMG_4872_R.jpg IMG_4873_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員A

2018年06月07日

育伸会の廃品回収(名木野小学校)

快晴に恵まれた6月2日(土)の早朝、PTA育伸会の 廃品回収が行われました。

恥ずかしながら初めての参加でしたが、子供たちは「自分ができることは何かな?」と、考えながら手伝っていました。役員さんと手際よく町内を回って紙類を集めたり車から荷下ろしをしたりする表情は、みんな笑顔でした。仕事を見つけてがんばっている姿に感心しました。

学校の玄関前にはたくさんの段ボールや古紙が集まりました。これらの収益は子供たちのために使われるとのことです。次回は秋に予定されているので、私ももっと貢献したいなと思います。

提供してくださった保護者の皆様、地域の皆様、そして回収作業にあたられた役員の皆様、ありがとうございました。

CIMG5487_R.jpg CIMG5490_R.jpg

CIMG5496_R.jpg CIMG5501_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員M

2018年05月30日

4年生の音楽発表(名木野小学校)

5月29日(火)にハローミュージック朝会がありました。朝の15分と短い時間でしたが、たくさんの保護者が来校しました。

合唱曲は「赤い屋根の家」でした。
すてきな歌声が体育館いっぱいに広がりました。

合奏曲は「いろんな木の実」でした。
たくさんの楽器を使っていましたが、みんなの音、リズムがそろっていて、すばらしい演奏でした。

運動会のわずか1週間後なのに、みんないっぱい練習してきたんでしょうね。ちなみに我が子はボンゴを担当。家でひそかに机や自分の膝を叩いて練習していました(笑)。

IMG_4416_R.jpg IMG_4418_R.jpg

IMG_4420_R.jpg IMG_4421_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員M

2018年05月26日

名木野小学校と見附特別支援学校の合同大運動会(名木野小学校)

今年は2度の延期を経て5月22日(火)の開催となりました。本当にみんなが待ち遠しかった運動会の開催でした。

この日は雲一つない快晴に恵まれました。平日開催にも関わらず、たくさんの方が応援にかけつけてくださいました。

開会式では赤組・白組の応援団長が、そろって「小学校生活最後の運動会、絶対優勝するぞ!」と決意を述べていました。ここまで、一生懸命に練習をしてきたことが、よくわかりました。

1・2年生は見附特別支援学校のお友だちと「よさこいソーラン」を披露してくれました。とってもかわいくて、そしてかっこよかったです。

3・4年生の全員リレーでは、4チームとも練習のタイムを上回る新記録だったそうです。暑い中、よくがんばりました。

5・6年生の全員リレーでは、終盤まで最下位を走っていたチームが、大逆転で見事に優勝。あきらめずにバトンをつないでいくことって、やっぱり大切なことなんですね。

この日の子どもたち、本当に1日キラキラと輝いていました。

DSCF9724_R.jpg DSCF9751_R.jpg

IMG_4316_R.jpg IMG_4340_R.jpg

IMG_4347_R.jpg IMG_5242_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員A

2018年05月02日

名木野小で環境整備作業(名木野小学校)

4月28日(土)はさわやかなお天気に恵まれました。朝7時から、名木野小学校体育館で育伸会(PTA)環境整備作業の開会式が行われました。300人を超す親子が集まり、学年ごとに仕事を分担して行いました。

伊藤校長先生があいさつをされ、「親だけや子どもだけなく、親子が一緒に取り組むことが素晴らしいと思います。」と話されました。ふだんは子どもにできそうなことを頼むだけですが、この日は子どもと一緒に力を合わせて作業を行います。

トイレ掃除を担当したところ、さっそくわが子が「ぞうきんのしぼり方を教えて。」と言ってきました。「トイレのにおいを消すには芳香剤が必要だね。」と、楽しく会話しながら掃除をしました。

いつも子どもたちがお世話になっている校舎がきれいになり、親子ともにすがすがしい気持ちで家に帰ってきました。

IMG_4116_R.jpg IMG_4118_R.jpg

IMG_4120_R.jpg IMG_4125_R.jpg
                   

名木野小学校 エプロン特派員T

2018年04月25日

4月の学習公開と育伸会総会がありました。(名木野小学校)

4月21日(土)、初夏を思わせるさわやかな天気の中、今年度初めての学習公開(参観日)が行われました。

我が子のクラス(4年生)は国語の授業。「こわれた千の楽器」の音読でした。グループに分かれ、一人ずつ音読をしました。よかったところをグループで教え合うという授業でした。

声の出し方を調節して楽器の様子が伝わるように工夫していました。聞いている子どもたちは、読む人の方をしっかりと見ていました。アドバイスをするために、集中して聞いていることがよく分かりました。

学年が一つ上がってまだ間もないのに、とても成長していることを感じることができてうれしく思いました。
 
授業公開の後は育伸会(PTA)総会。例年以上に多くの方が出席されて盛会となりました。旧役員の皆様・退任される四役の皆さん、お疲れ様でした。 

IMG_4050_R.jpg IMG_4051_R.jpg

IMG_4077_R.jpg IMG_4083_R.jpg


名木野小学校 エプロン特派員U

2018年04月12日

名木野小学校の平成30年度がスタートしました(名木野小学校)

桜が咲き誇り春らしい陽気の中、名木野小学校では入学式が行われました。
6年生に手を引かれ、52名のかわいい1年生が緊張した面持ちで入場しました。

伊藤校長先生のお言葉の中に、「ランドセルの中に夢と元気をいっぱい詰め込んできてください。帰りには、満足と達成感を入れて持ち帰ってくださいね。」とありました。

小学校の入学は、親も子も大きな変化となります。不安と期待でいっぱいです。だからこそ、夢を語るなど親子のふれあいを大切にすること、笑顔で学校に送り出してあげることが大切なことなのだと感じました。わが子が学校から帰ったら、できるようになったことをいっぱいほめてあげたいと思います。できなかったことや心配になったことは、家庭と学校が連携して一緒に育んでいけばいいのだと、改めて思いました。

育伸会会長の八木さんからは、「ドラえもんやジャイアンのようにけんかすることがあっても、話しあったり一緒に活動したりして仲直りすることが大事だよ。」と、お話がありました。

後半には、1年生の担任3人の寸劇がありました。ランドセルを担いだ先生方の熱演に、子どもたちは緊張がほぐれたようでした。6年生の代表児童からは、3A「あいさつ」「歩き方」「後片付け」を大切にしましょうと、PRがありました。最後は伝統の鼓笛演奏のとてもかっこいい姿と演奏に、みんなが聞き入っていました。

名木野っ子は、総勢344名となりました。家庭・地域・学校で協力し合い、よりいっそう笑顔あふれる学校にして参りましょう!

IMG_3956_R.jpg IMG_3957_R.jpg

IMG_3958_R.jpg IMG_3961_R.jpg

IMG_3967_R.jpg

名木野小学校 エプロン特派員 T

2018年02月16日

長なわ大会(名木野小学校)

 2月2日、外は寒かったのですが名木野小学校の体育館は熱気に包まれていました。長なわ大会は3年生以上のクラスが参加して行います。3分間で何回跳べるかを、1月からどのクラスも練習してきました。

 3年生がインフルエンザ流行のため学年閉鎖となりましたので、この日は4年生以上の大会となりました。順番がくると円陣を組み、声を出し、「リズムを合わせて跳んで新記録を出そう!」と意気込んでいました。

 スタートの合図を待つ子どもたちの表情を見ると、先頭に立って声を張り上げる子もいれば、どことなく不安そうな面持ちの子もいました。担任の先生方の熱い眼差しが1人1人に向けられていました。スタート直前はピンと引き締まった表情、みんないい顔でなわを跳んでいきました。途中で引っかかっても声を出し合ってリズムを崩さずに最後まで跳び続けていきました。

 そしていよいよ結果発表。練習の成果が発揮できて大喜びのクラスがあれば、隣のクラスに負けて悔しがっているクラスもありました。6年2組が3分間で308回という新記録を出すことができました。来年はわが子も3年生になります。この長なわ大会を経験することでどんな成長をするのか、今から楽しみです。

sIMG_3638.jpg sIMG_3640.jpg

sIMG_3642.jpg sIMG_3647.jpg

名木野小学校 エプロン特派員T

2017年11月29日

見附子育て教育の日(名木野小学校)

11月19日(日)は朝から一段と冷え込み、雪のちらつく天気となりました。
市内の小・中・特別支援学校では授業参観・公開が行われました。
また、アルカディアでのアカウンタビリティ・講演会を通して、「子育てや教育」について親が考える貴重な1日となりました。

授業参観では授業だけでなく休み時間の様子も目にすることができました。
成長が感じられた部分、課題だなと感じた部分が分かりました。
家庭でどんなふうに子供に関わればよいのかを考えるよい機会となりました。

私はアルカディアで初めてアカウンタビリティを拝見し、各学校それぞれの工夫された発表にとても感動しました。
ふるさと見附への愛着が伝わってきました。

名木野小学校の発表には、ミニ草薙龍が登場しました。
また、ステージ上の子供たちと客席の先生方の息の合ったエールは会場を明るくしてくれました。
元気よく発表している姿を見て、名木野小の保護者としてとても誇らしく思いました。

来年はどんな発表が見られるのか・・・今から楽しみです。

sIMG_0120.jpg sCIMG4675.jpg

sCIMG4724.jpg sCIMG4727.jpg

 名木野小学校 エプロン特派員T

2017年11月01日

平成29年度 名木野小学校文化祭(名木野小学校)

 親も子も楽しみにしていた文化祭が、今年も盛大に行われました。

 今年度は草薙龍・草薙太鼓の発表に加えて鼓笛の発表があり、日ごろの子供たちのがんばりや成長をたくさん見ることができました。
 また、南中学校吹奏楽部やジャズ@アルカディアオーケストラの演奏に触れ、親子で癒やしと感動のひとときを過ごすことができました。

 バザーは今年度もたくさんの育伸会役員さんからご協力いただき大盛況・完売となったようです。
 PTA四役で今年は新メニューの草薙バーガーを販売しました。
500個を超えるハンバーガーを作るのはたいへんでしたが、「おいしかった。」と多くの方からお声がけをいただきました。ありがとうございました。

s-085.jpg s-IMG_0871.jpg

s-CIMG4562.jpg s-DSCF1546.jpg

名木野小学校 エプロン特派員T

2017年10月23日

頑張った持久走大会!(名木野小学校)

恒例の持久走大会が10月6日に行われました。

当日は少し寒い中、名木野っ子たちはそんなこと全く気にせずに、
今までの練習の成果を発揮するためにスタートから真剣そのもの・・・。

3・4年生、1・2年生、5・6年生と学年ごとに順番にスタートしていきます。
合図と同時に一斉に走り出す子供たちのキラキラした顔(中には不安そうな子もいますが)を見て、
沿道にいた保護者の方たちも自然と大きな声と拍手で応援していました。

子供たち一人ひとりがこの日のために練習をしてきたことでしょう。
自己ベストを出せた子、思うように記録を出せなかった子とさまざまでしょうが、
最後まで走りきったことが素晴らしいことだと思います。
そんな子供たちに「よくやったね。」と声をかけてあげたいです。

子供たちの頑張る姿を見て、また少し大人になったんだな~と感じることのできた1日でした。
名木野っ子のみんな、お疲れ様でした。
そして応援にかけつけていただいた保護者の皆さん、寒い中ありがとうございました。

s-DSCN3213.jpg s-IMG_1943.jpg

s-IMG_1952.jpg s-IMG_3332.jpg

名木野小学校 エプロン特派員M

2017年07月14日

「草薙祭」レポート(名木野小学校)

7月6日は数日前の大雨から一変、快晴のもとで「草薙祭」が行われました。

1年生の「みこしパレード」が賑やかにオープニングを飾りました。
これからどんな催しがあるのだろうと、こちらもワクワクしてきました。

2年生から6年生までどの出店もそれぞれに趣向を凝らし、ていねいに準備してきたことが伝わってきました。
元気で可愛い客寄せのかけ声があちこちから聞こえてきました。

どのお店にしようかなと私がキョロキョロと迷っていると、「こちらが空いていますからどうぞ」と商売上手な男の子に声をかけられました。
的当てゲームのお店でした。私が球を投げる様子を男の子が真剣な表情で見ていました。
「210点!」と笑顔で発表してくれました。
「すごいですね、現在3位の成績です。」と教えてくれました。
真剣な表情で得点の暗算をしてくれていたのでした。

一人一人のふれあいを大切にして、自分の役目をしっかり果たそうとする姿に感心しました。
このような温かいふれあいや子どもたちの一生懸命にやっている姿とたくさん出合うことができ、心温まる楽しい1日となりましおた。

s-CIMG4014.jpg s-CIMG4024.jpg

s-IMG_0093.jpg s-IMG_0101.jpg

s-IMG_0119a.jpg

名木野小学校 エプロン特派員T

2017年06月19日

見附市総合防災訓練(名木野小学校)

6月11日、名木野小学校を会場に「見附市総合防災訓練」が行われました。

当日は天候にも恵まれ、普段見ることがない防災ヘリコプターやドクターヘリ、救助犬リョウによる救助の様子等を、間近で見学しました。
子どもたちだけでなく訪れた市民の皆さんも大興奮でした。

5年生は消火訓練、6年生保護者の方と炊き出し訓練をしました。
おにぎりなんて握ったことのない子どもたちは、はじめは丸なのか四角なのかわからないようでしたが、徐々に三角のきれいな形に。見事800個のおにぎりを完成させました。

いざ災害があったときには、子どもだけでなく大人も今回の防災訓練で学んだことを忘れずに、協力して行動できるようにしたいものです。

訓練に参加した子どもたち、先生方、ボランティアで参加した保護者の皆さん、中学生の皆さん、お疲れ様でした。

s-IMG_2559.jpg s-IMG_0166.jpg

s-IMG_2513.jpg s-IMG_2521.jpg

s-IMG_2529.jpg

名木野小学校 エプロン特派員M

2017年05月26日

合同大運動会レポート part2(名木野小学校)

5月20日、晴天に恵まれ、ギラギラと燃える太陽に負けないくらい名木野っ子は熱く燃えていました。

開会式、恒例になりつつある山パン登場。
さらに応援パネルから赤組はマリオ・白組はドラえもんが登場。
笑顔満開のスタートとなりました。

徒競走では、いつも通りの力を発揮できた子も、残念ながらそうでなかった子も、みなキラキラしていました。
3・4年リレーと5・6年リレーは、それぞれ4チームがすべて練習時のタイムを縮めたそうです。
最後まであきらめない姿・粘り強さに感動しました。

応援合戦では1年生から6年生まで一致団結、勝利を目指して声を張り上げていました。
甲乙つけがたい応援合戦でした。

競技は赤組、応援は白組が優勝でした。
両軍の団長とも「悔しい」と発した言葉から、総合優勝を目指して練習していたんだなと分かりました。

来年の運動会まで、みんながどのような成長を遂げて名木野っ子のバトンをつないでいくのでしょう。
今からとても楽しみにしています。

s-CIMG3630.jpg s-CIMG3640.jpg

s-CIMG3648.jpg s-CIMG3666.jpg

s-DSC06592.jpg

名木野小学校 エプロン特派員T

合同大運動会レポート part1(名木野小学校)

澄みわたる青空の下、名木野小学校・見附特別支援学校の合同大運動会が5月20日に行われました。

今年も山パンの登場で開会式からたいへん盛り上がりました。
(バージョンアップしていく山パン劇場の今後に期待します)

子供たちの競技も、低学年の小さいからだでがんばっている姿、6年生に関しては小学生最後の運動会で悔し涙を流している姿、さまざまな子供の姿を見ることができた1日でした。

両校の交流種目は子供たちが楽しそうにがんばっていて、「名木野小学校と見附特別支援学校が合同でやる運動会は、やっぱりいいものだなあ」と思いました。

今年の結果は、応援が白組優勝。競技は赤組優勝。
なかよく分け合った形となりましたが、暑い中みんなが精一杯応援に競技にとがんばったすばらしい1日でした。

がんばった子供たち、先生方、暑い中応援してくださった保護者の皆様、お疲れ様でした!

s-DSCF8296.jpg s-IMG_0031.jpg

s-IMG_0062.jpg s-IMG_0136.jpg

s-IMG_1286.jpg

名木野小学校 エプロン特派員M

2017年03月21日

英語劇に挑戦・名小六年生(名木野小学校)

もうすぐ卒業を迎える六年生が、先日、伝統の草薙龍をオール英語で演じてくれました。

草薙龍は名木野地区に伝わる伝説で、例年、名小の三・四年生が引き継ぎ、上演してきました。
小学校でも英語が必修になるなど、英語に慣れ親しむことは重要になってきます。
そんな中、名小の六年生が初の試みとして、英語版草薙龍を上演してくれました。

何もかもが初めてで、大変だったと思いますが、英語劇に挑戦し仲間との絆も深まったのではないでしょうか…。
身振り手振りありの素晴らしい発表だったと思います。

卒業まで残り少ない小学校生活を、ステキな仲間とたくさん思い出ができるといいですね。
ご卒業、おめでとうございます。

s-170321001.jpg

名木野小学校 エプロン特派員F

2017年03月08日

まちなか東コミュニティ(名木野小学校)

インフルエンザ、おたふく風邪が流行中です。
みなさん、お元気で頑張れていますでしょうか。

先日、12月に発足した「まちなか東コミュニティ」の部会へ、名木野小PTAとして参加してきました。
来期のイベントを計画する中、コミュニティの創立イベントの開催が決定しました。

~まちなか東コミュニティ創立イベント「もちつき大会」~
 3/26(日)中央公民館で開催されます!

私も当日3/26はスタッフとして参加します。
名木野小役員ジャケットと帽子でキメて行こうと思っています。

イベントは12時から開催です。体調を見て、ぜひ家族で足を運んでください。
当日は一六市も開催日です。商店街にもコーヒー屋さんや雑貨屋さん、ほっとぴあもあります。
この機会にブラブラ歩きながらまちなか散策もオススメですよー。

名木野小学校エプロン特派員K

2016年12月28日

2学期終業式(名木野小学校)

先日、終業式が行われました。
代表の子どもたちが、この一年を振り返った感想を発表してくれたそうです。
校長先生からのお話には、今回もギャグが盛り込まれ、さぞ喝采をウケたことでしょう(?)

そして通知表を持って帰ってきた子どもたちの表情は、いかがだったでしょうか?
お休みの時間があるときに、子どもたちと一緒に成長を確認し来年の課題を話し合う時間が持てるといいですね。

また、今年も残すところあと僅かとなりました。
この一年を過ごせましたのも、 先生方・地域の方々の多大なご支援のおかげでございます。
大変感謝しております。来年もどうぞ宜しくお願い致します。

新年には、また元気なギャグでお会いできますことを楽しみにしております。
よいお年をお過ごしください。

s-281228001.jpg

 名木野小 エプロン特派員K

2016年11月28日

スクールアカウンタビリティ(名木野小学校)

先日、見附子育て教育の日を迎え、日曜日に授業参観が行われました。
中越高校のみなさんの生演奏もあり、子どもたちは大興奮!小学生に親しみのある曲を演奏してくださいました。

また、午後からは見附市全小・中学校の特色ある教育を説明する「スクールアカウンタビリティ」が行われました。
名木野小学校は3Aレンジャー、そして草薙太鼓を披露しました。

他の学校は、きれいな歌声や読書運動とインドア派に対し、名木野はレンジャー系と攻めの姿勢でしたね。
その後の江口歩さんも高評価されてましたもんね!レンジャーたちのキレの有る動き!が、声は観衆に圧倒され緊張してましたね!
だけど、それも味!草薙太鼓も和太鼓で揃った迫力の演奏、とっても素敵でした!
久住市長をはじめ大観衆の中で、子どもたちは、よく頑張ってました。

アルカディアでのスクールアカウンタビリティ、見附市内各地域での教育の特色を感じることができました。

s-112803.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

見附子育て教育の日(名木野小学校)

名木野小学校でも、学習公開日でした。
日曜日ということもあり、大勢の方々が参観されていました。

今回の学習公開は全学年が道徳の授業でした。
友達の大切さや、皆が嫌がるような仕事も率先してする事の大切さなど、相手の気持ちを考えて行動することなどを話し合いました。
『思いやりの名木野っ子』になってほしいです。

その後、文教委員主催の『中越高校吹奏楽部の演奏会』もありました。
とても迫力のある、さすがは高校生という演奏を聴かせていただきました。

子供たちも素晴らしい演奏に、「将来は吹奏楽部に入りたい…」なんて話していました。

午後はアルカディアでのスクールアカウンタビリティーに、代表の子供たちが参加して、名小の取り組みの一つ『3A運動』を紹介しました。
ゴレンジャーさながらの赤・黄・青の覆面レンジャーが、『あいさつ・歩き方・後片付け』の頭文字の3A運動を楽しく紹介し、好評をいただきました。

名小では特に『あいさつ』に力を入れており、『いつでも、どこでも、誰にでも、自分から~』
を合言葉に、皆が明るいあいさつに努めています。大事な事ですよね?
伝統の草薙太鼓の発表もありました。心を一つに、力強い太鼓を披露してくれました。

名木野っ子らしい、素晴らしい発表だったと思います。

s-112801.jpg s-112802.jpg

名木野小学校 エプロン特派員F

2016年09月26日

マラソン大会(名木野小学校)

まったりとした夏休みが終わりホッとしたのも束の間、9月14日、『持久走大会』が行われました。

自分のペースで落ち着いて走る子、前の子を必死に追い抜こうとする子、応援にこたえようとラストスパートをかける子、名木野っ子のいろいろな表情が見られました。

夏休みが終わり、学校の日々に慣れてきた時期にあり、甘えている自分に勝負を挑むような持久走大会だったように思えます。
練習が嫌だったかもしれません。競走が嫌だったかもしれません。前に進むのが嫌で、学校が嫌いになった子がいたかもしれませんね。
しかし、それに反し思い通り走れ、清々しい表情の子どもたちも多く見られました。

私たち保護者も、頑張って挑んだ子どもたちの心に寄り添い、一緒の時間をゆっくりと過ごしたいなと思います。
また、今回の持久走大会を通して自分に挑むことを恐れずスタートに立ったことを褒め、また明日からの登校意欲にしてもらえたらと思います。

昨年度とは違い、悪天候による延期もなく多くの保護者の方々が、我が子を応援に来校されていました。
これも、日頃の行いが、あらわれましたかね。

10月末には、文化祭を控えております。子どもたちのいろいろな声に耳を傾け、秋の夜長を過ごしたいものですね。

s-DSC03123.jpg s-IMG_1574.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

2016年09月01日

防災スクール(名木野小学校)

名木野小学校では、8月25日、26日に「防災スクール」が行われました。
5年生が参加し、防災の基礎から学びました。

1日目は、遊水地見学、搬送体験、見附市豪雨災害対応の説明など。
2日目は、刈谷田川近くの散策、スローロープ体験、Eボート体験など。

搬送体験では、救急救命士の方から、一人でも出来る搬送、二人で出来る搬送、三人で出来る搬送…など、ちょっとしたコツを知っているだけで、誰かの手助けが出来ることを教えていただきました。

スローロープとEボート体験では、RAC(川に学ぶ体験活動協議会)の方々から指導していただいて、本格的な川や水害での救助の仕方をマスターしました。

災害による被害をできるだけ少なくするためには、一人一人が自ら取り組む「自助」、地域や身近にいる人同士が助け合って取り組む「共助」、国や地方公共団体などが取り組む「公助」がどれも大切であること、その中でも「自助」、一人一人が自分の身の安全を守ることを学んだ二日間だったのではないでしょうか。

非常食の乾パン、缶詰、アルファ米などで過ごした二日間は、食の有り難さも実感できたことでしょう。
防災スクール最後の食事は、ボランティアの方々による豚汁でした。
とても温かく、美味しい豚汁でした。

子供たちは少し大人に、たくましくなって帰ってきました。
とても充実した二日間だったようです。ありがとうございました。

s-IMG_0318.jpg s-IMG_1468.jpg

 名木野小 エプロン特派員F

2016年07月14日

草薙祭 7月4日(名木野小学校)

わっしょい!わっしょい!新一年生による元気なお神輿にて、お祭りは始まりました。

私も仕事ながら、娘が「見に来て!お店やさんするから、きてね!!」と強い営業に押され初めて名木野小学校の名物「草薙まつり」に参加しました。

各クラスによる、特色ある出店!!

磁石による魚つりや、わにわにパニック(これは、お店の役割分担が多数必要で、隣が気になって役割を忘れフラフラ動く子、指示を出す子など子どもたちの性格がとてもよく観察出来ました)、なんちゃってVS嵐のコロコロパニック?など。
また、お化け屋敷や怖い系のお店も出店があり、工夫や努力をよく感じました。

見に来ていたおじいちゃんが、思わず「ここ楽しいからやっていきな~」と呼び込みに参加していたり、地域の保育園児が小学生のお店やさんにやり方を説明してもらったりと、ほほえましい場面にであえました。
幼児から、おじいちゃんおばあちゃんまで楽しめるお祭りでした。

小学生のみなさん、おもてなしをありがとうございました!!
このキラキラとした目が、大人になってもキラキラしているといいな♪

s-IMG_0288.jpg s-CIMG2783.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

2016年07月04日

5年生学年行事・親子ドッジボール大会(名木野小学校)

6月25日土曜日、5年生の親子行事『ドッジボール大会』に参加しました。

実は三年前の2年生の時にも、同じメンバーでドッジボール大会をしています。
子供たちの成長した姿、たくましくなった姿が見られるのではないか…と、今回企画されたようです。

さすがは5年生…。とてもスピードのある、力強いボールを投げてきます。
必死に逃げ回るお母さんや、子供と対等にやりあうお父さん…。
ボールのパス回しも早く、三年前とは大違いでした。
そんな子供たちのたくましく成長した姿を見る事ができました。

勝ち負けだけでなく、みんなの笑顔溢れる楽しいドッジボール大会でした。
役員の皆さま、ありがとうございました。

s-IMG_1888.jpg s-IMG_1906.jpg

名木野小学校 エプロン特派員F

2016年07月01日

救急法講習会(名木野小学校)

暑い日が多くなってきて、水遊びが楽しい季節が来ました。
名木野小学校でも、プール授業が始まり子どもたちのにぎわいが増す季節です。

6月27日(月)に消防署の方をお招きして、保護者対象の救急法講習会を開催いたしました。

例年は、参観日の午後にあった講習会が今年は別日に設定され平日の開催でしたが、60人の参加がありました。
流れの説明後、少人数のグループに分かれ救命救急の実技を指導のもと一人ずつ行いました。

今回ご参加いただいた保護者を中心に夏の町内水泳が行われます。
AEDの使い方をはじめ、助けの呼び方、意識・呼吸状態の確認方法、女児・女性へのAED使用時に注意すること等を教えて頂きました。
この知識は、町内水泳のみならず海水浴時、水遊び時、日常生活にでも役に立つものとなりました。

参加してみると、いざという場面では手が震え、改めて楽しいプール遊びにも目を光らせなくてはと思いました。
また、1度の講習では実際に事故が起きた時に動けるかは正直不安です。

今回、ご参加していただいた保護者の方々をはじめ、より多くの方が来年の講習にぜひ参加していただき、事故に対する緊張感をもっていただきたいと願います。

s-CIMG4292.jpg s-IMG_6863.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

2016年06月21日

親子で仕事を語る会(名木野小学校)

名木野小学校では、毎年キャリア教育の一環として、『親子で仕事を語る会』を行っています。

名小独自の取り組みのようですが、働くことの素晴らしさや将来への夢や希望をもつことができるようにと、親子で仕事について語り合います。
子供たちとゆっくり仕事について語り合う機会はなかなか無いので、とても新鮮でした。

子供たちからの色々な質問に答えるうちに、私自身の仕事に対して改めて誇りを感じる事ができました。
夢を夢で終わらせること無く、少しでもその夢の実現に向けて努力する大切さが子供たちに伝わったら嬉しいです。

今から十年後がとても楽しみです。みんな、どんな大人に成長しているのかな…?

s-IMG_1164.jpg s-IMG_1169.jpg

名木野小エプロン特派員F

2016年06月17日

2年生学年行事 ドッジボール大会(名木野小学校)

夏日が続いた5月11日土曜日、名木野小学校体育館にて2年生学年行事ドッジボール大会が行われました。

ユニフォームを着た保護者全体で会を盛り上げ、役員さんの司会のもとスムーズに会が開催されました。

子どもたちもここぞとばかりにお家の方々にいいところ見せようと張り切っていたり、お兄ちゃんお姉ちゃんが保護者代わりとなって大会に参加したり、また娘を守ろうと必死に戦うお父さんの姿も見られました。

また、会の開始にあたり子どもたちによる「宇宙ダンス」が披露されました。
平日の学校行事でしか見られないダンスに、カメラを回す保護者の方々も。

その際、新任の楠先生が端っこながらも子どもたちと一緒に踊ってくれ、保護者のハートを鷲掴みしていました。


とても暑い日でしたが、誰のケガもなく無事に学年行事をでき、役員の方々・先生方への感謝でいっぱいです。
本当に楽しく、笑いのあふれる会をありがとうございました!

また最後に、頑張った子どもたちと保護者を低学年玄関で笑顔で迎えてくれた校長先生の登場にビックリしました!
校長先生は小学校のどの部屋に住んでるのかな?と子どもたちが考えて^_^ましたよ。

s-038.jpg s-051.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

2016年06月15日

おもしろ科学実験(名木野小学校)

先日、三年生の親子行事『おもしろ科学実験』に参加しました。

三年生になると理科の授業が始まるということで、理科離れにならないように、理科を楽しいと思ってもらえるように…と企画されたそうです。

テレビでお馴染みの『でんじろう先生』のような楽しい科学実験を見せてもらったり、親子でスライムを作ったり、みんなとても楽しそうでした。
最後にはみんなが『理科大好き』と言っていました。

それにしても、私たちの周りには、理科がたくさんあるのですね…。

s-IMG_6852.jpg s-IMG_6837.jpg

名木野小学校 エプロン特派員F

2016年06月07日

春の廃品回収(名木野小学校)

5/28、春の廃品回収に参加しました。

朝早くにもかかわらず、大勢の方が参加されていました。
子供たちも手際よく回収したり、車からの荷下ろしを手伝ったりと、年齢相応の仕事を見つけて頑張っていました。
言われてするのではなく、自分で考えて行動する子供たちだと感心しました。

廃品回収の意義ってなんだろう…?
リサイクル? 収益? 社会勉強?
いずれにせよ、『親子で一緒に何かをする』っていいですね~。

s-IMG_1068.jpg

名木野小学校 エプロン特派員F

2016年05月26日

H28年度 名木野小学校運動会について

名木野小学校の運動会では、一風変わった寸劇があります。
昨年から引き続き、今年はグレードアップしており、三条から来た母からも高評価が出ておりました。
良かったですね!山パンand銭崎警部!

子どもたちの競技も白熱し、低学年では1等賞になり大きなガッツポーズをしている子がいたり、高学年では思ったような走りができずに悔しい思いをしている子の様子がありました。
(ある役員さんが悔し涙を流している子に、『良く頑張ったよ』と声を掛けたら、もっと泣いてしまったそうです。複雑になりつつある子どもの心境を感じますね)

また、応援では子どもたちの自発的な行動をたくさん見ることができました。
自分たちの競技が終わりしだい次の競技へと気を回し、仲間同士で先生に問いかけ席へと戻ったり、高学年を応援するため中学年が低学年をリードして応援を始めたりと本当に素晴らしかったです。
やる気を出し、自発的な行動をとれる名木野っ子の素晴らしさを感じました。

子どもたちの成長を感じられ、天候にも恵まれた名木野小学校の運動会でした。

s-DSC02782.jpg s-DSC02784.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

☆名小&見特・大運動会☆(名木野小学校)

5月21日(土) 気持ちの良い青空の下、運動会が行われました。

運動会の目玉は…校長先生によるサプライズの演出です。今年もみんなの期待を裏切らず、とても楽しい運動会の幕開けとなりました。
今から来年の名小の良き伝統(?)が楽しみです(?)。

見特さんとの合同大運動会のため、いくつかの交流種目があります。
中でも、楽しそうに踊るダンスが印象的でした。低学年の可愛らしさも良かったです。

今年は競技も応援も赤組が勝ち、完全優勝を成し遂げました。
負けて悔し涙を流す姿に、こちらももらい泣き…きっと精一杯練習してきたからこその悔し涙だと思います。子供たちの成長を感じる事が出来た一場面でした。

暑い中、元気いっぱいの子供たち~お疲れ様でした。

s-DSC02800.jpg s-DSC02803.jpg

名木野小学校 エプロン特派員F

2016年05月11日

絵本の読み聞かせについて(名木野小学校)

梅雨が近づく5月中旬、お布団の中が気持ちよい、まさしく春眠…の季節です。

先日、子どもたちのための今年度第一回目のPTA役員会が行われました。
その際、山本校長先生からのお話の中で、絵本を私たちに読み聞かせしてくださいました。
その本は、最後に音の出るビックリ仕掛け絵本でした。
絵本の中身というより、その読み聞かせをしてくれる校長先生の心に暖かさを感じ、読み聞かせをしてもらったこちらが、ふんわり優しい気持ちになれました。

校長先生は、その日の全校朝会で子どもたちにも同じ本を読み聞かせをしてくださったそうで、あのふんわりとした優しい気持ちになってもらえるのなら、私も夜寝る前に子どもたちと寄り添い、子どもたちに合わせゆっくりと本を読んであげたいなと思いました。

ニュースではたくさんの心痛む事件・事故が続く毎日ですが、家族といられる毎日をゆっくりと噛みしめたいと思う、今日このごろです。

s-CIMG3821.jpg s-CIMG3829.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

2016年04月25日

名木野小学校 親子で楽しくボランティア

4/23『春の親子環境ボランティア』に参加しました。
天候に恵まれ、とても清々しい朝に、お友達親子と一緒に、草取りや石拾いをしました。

春・秋の年二回行われる環境整備ボランティアは、各学年ごとに、トイレ掃除・窓拭き・グラウンドの草取りや石拾い・体育用具室の掃除など、親子で一緒に取り組むボランティアです。
今回は参加者が400名を超える程でした。皆さん、笑顔で楽しみながらボランティアに参加しているという印象でした。

親同士も交流を深めることが出来る、とてもいい体験でした。

s-IMG_1008.jpg s-IMG_1005.jpg

名木野小学校 エプロン特派員F

2016年04月18日

はじめての学習公開、新年度保護者会

暖かく心地の良い気候の中、学習公開が行われました。

たくさんの保護者が見守る中、『ドキドキと緊張する子』や『のびのびと発言をする子』、『協調を考え、助言をする子』など、学習の様子を見ることができました。

また、その後に行われた育伸会総会では、前年度からの引き継ぎが行われ、今年度の抱負を述べる育伸会会長の姿にたくましさを感じました。
どんな一年になるか、私たちも楽しみです。

s-IMG_0867.jpg s-IMG_0905.jpg

名木野小学校 エプロン特派員K

2015年06月16日

親子行事

6月7日(日)、3年生学年親子行事で「おもしろ科学実験」がありました。
見附市教育センターの講師による科学実験やペットボトル空気砲作り、バルーンスライム作りをしました。
子どもたちの驚いた様子や輝いた目で取り組んでいる姿が見られ、楽しい時間を過ごすことができました。

s-150615nasyo0201.jpg s-150615nasyo0202.jpg

名木野小学校エプロン特派員F

交通安全ヘリコプター訪問

5月15日(金)、交通安全ヘリコプター訪問がありました。
泉田県知事が来校されるとのことで、多くの方が見にこられていました。
式典では子どもたちの交通安全コールがとてもよかったです。

s-150615nasyo0101.jpg s-150615nasyo0102.jpg

名木野小学校エプロン特派員F

2015年04月22日

学習公開

4月18日(土)、新年度でのはじめての学習公開でした。

新しい教室、新しい先生、そしてクラスのメンバーも入れ替わってまだ日も浅いですが、落ち着いた様子で安心しました。
外の桜もきれいでしたが、高学年玄関の花苗もとてもきれいでした。

新1年生の元気な笑顔が初々しく可愛かったです。

s-150421nasyo01.jpg s-150421nasyo02.jpg

名木野小学校エプロン特派員F

2015年02月23日

最後の学習公開

2月13日(金)、最後の学習公開がおこなわれました。

2年生最後の学習公開でしたが、大きな声で発表できているし、人の話を聞き、疑問に思うこと、楽しいと思ったことなど、しっかりと意見することができるようになっていて、また一年成長したんだなと感じられました。

s-150223nasyo01.jpg s-150223nasyo02.jpg

3年生へ向けて、頼もしい姿の子どもたちを見ることができました。

名木野小学校エプロン特派員Y

2014年06月02日

名木野小学校・見附特別支援学校合同大運動会

 暑いくらいの晴天の下、名木野小学校と見附特別支援学校の合同大運動会が行われました。

 赤白応援団長のミニコント(?)と共に女神様が現れるというユニークなオープニングから始まり、エネルギッシュな応援合戦、まだまだかわいらしい1・2年生の興味走、毎年恒例の鼓笛パレード、5・6年生のパワー溢れる騎馬戦などなど。名木野っ子の力が存分に発揮された素晴らしい運動会でした。
 運動会の途中、「彩雲」と呼ばれるとても珍しい虹もかかり、名木野小と特別支援学校とのかけ橋のようにも感じられ、なんだか温かい気持ちにさせられました。
 真っ赤に日焼けした子どもたちを見て、また一つたくましくなったなあと感じた一日でした。暑い中、先生方もお疲れ様でした。

s-140602nasyou01.jpg s-140602nasyou02.jpg
s-140602nasyou03.jpg

思い出に残る素敵な一日をありがとうございました。

名木野小学校エプロン特派員O

2014年05月01日

名木野小エプロン特派員レポート

ありがとう!わたしたちの学校をきれいにしよう!

4月26日(土)に育伸会の親子環境整備作業がありました。
各学年に分かれて、グラウンド、中庭、校内の整備や窓ふき、トイレ清掃等々…。親子協力し合い、早朝でしたが子どもたちも元気にがんばりました。天気も良く、学校中きれいになり気持ちよかったです。

s-140426nasyou01.jpg s-140426nasyou02.jpg

名木野小学校エプロン特派員Y

2014年04月22日

名木野小エプロン特派員レポート

4月19日(土) 新学年、はじめての学習公開

 新しい教室にまだ慣れない様子の子どもたちでしたが、動物のお世話も始まり、少し「自分たちでやる」という気持ちが成長したのではないのかな?と感じました。
 恥ずかしそうに嬉しそうに、こちらをチラチラ見ながら読む「ふきのとう」が初々しくてかわいかったです。

s-140422nasyou01.jpg s-140422nasyou02.jpg


名木野小学校エプロン特派員Y

2014年02月07日

2月6日(木) 1・4年生なわとび大会(名木野小学校)

 名木野小学校で毎年行われるなわとび大会。1年生にとっては、初めての経験でした。
 聞くところによると、毎日20分休みや昼休みにひたすら練習していたとのこと。
 本番は4年生に回数を数えてもらい、なわとびの基本である前回し跳びを頑張ったそうです。1年生の1種目目は、1分間で引っかかっても跳び続け、跳んだ回数を競うもの。2種目目は時間は無制限で前回し跳びを引っかからずに何回跳べるかを競うものでした。最後まで残った子は、1,160回だそうでとても驚きました。
 我が子も毎日狭い部屋で一生懸命練習していました。おかげで風邪をひかず体力がついたように思います。毎日寒くインフルエンザの流行する時期でも元気いっぱいの子どもたちを、とてもたくましく思いました。
s-nagino-140207-1.jpg s-nagino-140207-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員O

2013年11月25日

11月22日(金) 4年生「2分の1成人式」(名木野小学校)

 2分の1成人式、「感動・感激」しました。自分の子の成長もそうですが、みんなの成長に驚きました。
 なかなか全員が自分の気持ちを表現するのを見ることができないので、金曜日は、大切な時間になりました。個人差はあるでしょうが、こんなことを感じているんだとか、こんなふうな考えがあるんだということを知ることができました。
 ありがとうございました。
s-nagino-131125-1.jpg s-nagino-131125-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員M

2013年11月08日

11/6 市小学校音楽祭(名木野小学校)

 市音祭おつかれさまでした。6年生らしいすてきな発表でした。
 また、一つ大きな行事が終わってしまいましたね…。あとは卒業式になってしまいました。うれしいようなさみしいような複雑な気持ちです。
 名木野小学校エプロン特派員K

 今日は本当に素晴らしい歌と演奏だったと思います。先日のハローミュージックの時は「ん??」と思って心配しましたが、本番ではみんなの気持ちもひとつになってすごく良かったと思います。どうもありがとうございました。
 名木野小学校エプロン特派員N

2013年10月24日

10/20 文化祭(名木野小学校)

 どの作品も一人一人の個性がとてもよく出ていたと思います。家では、くぎやかなづちなどを使うことがないので、うまくできるか心配でしたが、上手にできていました。
 4年生になると絵も工作も迫力のあるものばかりでした。
 最後の草薙龍も前回よりもよくできていたと思います。
s-nasho-131024-1.jpg s-nasho-131024-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員O

2013年09月26日

3年生ハローミュージック(名木野小学校)

 9月24日(火)、ハローミュージックの3年生の発表を見せていただきました。
 本当に短くてあっという間でしたが、みんなが一つになって一生懸命に練習した様子が伝わってきました。内容も季節にピッタリで、美しい音が心に残りました。
s-nagino-130924-1.jpg
名木野小学校エプロン特派員T

「夢先生」(名木野小学校)

 9月19日(木)、「夢先生」として、元Jリーガーで日本代表の遠藤彰仁さんが名木野小学校に来てくださいました。
 はじめは体育館でいろいろなゲームを通して、仲間と心を一つにすることの大切さ、工夫すれば何でもできるということを教えてくださいました。
 後半は教室で、ご自分の人生を振り返りながら、夢をもつこと、あきらめないことの大切さを子どもたちに伝えてくださいました。
 教育委員会のご協力で、2年連続の「ユメセン」が実現したそうです。このすばらしい取組をぜひ毎年続けてほしいです。
s-nagino-130919-1.jpg
名木野小学校エプロン特派員K

2013年09月04日

「生き方講座」(名木野小学校)

 9月2日(水)、名木野小恒例の「生き方講座」がありました。今年は毎日新聞の記者の塚本 恒 様をお呼びしてお話を聞きました。事故で利き腕が動かなくなっても野球を続けている人のお話など、塚本様がこれまで取材をしてきた中で印象に残っている人のお話をしてくださいました。
 翌日の毎日新聞の朝刊にさっそくその様子が載っていました。皆さんぜひ見てください。
 生き方講座は毎年行われ、いろいろなところで活躍されている方のお話をお聞きしているようです。これからも、続けていってほしいと思います。
s-nagino-130904-1.jpg
名木野小学校エプロン特派員K

2013年06月19日

ハローミュージック(名木野小学校)

6月18日(火)、今朝のハローミュージック(音楽朝会)では、2年生の発表がありました。とてもかっこよかったです。元気いっぱいで、演奏も上手でした。
上の娘の頃からだと、何度目のハローミュージックか忘れましたが、子どもたちの姿が見られて、朝のひとときを気持ちよく過ごすことができるので、いい会だと思います。
これからも、よろしくお願いいたします。
s-nagino-130618-1.jpg
名木野小学校エプロン特派員M

2013年06月17日

防災訓練(名木野小学校)

6月16日(日)、名木野小学校のグラウンドで市の防災フェスティバルが行われました。火を消すためのバケツリレーや負傷者搬送のボランティアとして、6年生の子どもたちがたくさん参加しました。暑い中、体操着を着て、一生懸命真剣に取り組む姿、本当にすばらしかったです。
5年生の夏に行われた防災キャンプに続き、良い体験になったと思います。いつ、どんな災害にあった場合にも、あわてず、今回学んだことを生かせるよう、心にとめ、成長していってくれることを願っています。
参加された先生方、子どもたち、ほんとうにお疲れさまでした。
s-nagino-130617-1.jpg s-nagino-130617-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員O

2013年02月06日

元気いっぱいがんばるぞ! 縄跳び大会に向けて

お昼休みに学校を訪ねてみてびっくり。1年生から6年生までが、体育館・教室・廊下・・・と校舎のいろんな場所で元気いっぱいに縄跳びに取り組んでいました。どうしてこんなにがんばっているのかを聞いてみると、縄跳び大会に向けて練習しているとのこと。縄跳び大会は、短縄で個人の技を競い合うものと、3年生以上の子どもたちが行う長縄クラス対抗戦があるということです。長縄大会は、きっと各クラスが勝利を目指して、団結力を高めるんでしょうね。ぜひ、大会の日も見に来たいです。これからもかぜやインフルエンザに負けずに、がんばれ名木野っ子!
s-nagino-20130206-1.jpg s-nagino-20130206-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員N

2013年01月11日

3学期も元気にスタート~歩道除雪に感謝です~

1月8日に3学期がスタートしました。年明けから雪も続いていたので、久しぶりに登校の様子を見守りに行きました。すると、昨年とは違う光景に出会いました。南本町方面から草薙橋を渡り、学校に向かう通学路の歩道がきれいに機械除雪されていたのです。人が一人通れるような道をまるで峠越えのように歩いていた昨年に比べると、天と地の差です。おかげで、子どもたちは、安全にそして元気に3学期のスタートを切れたようで、朝のあいさつも元気がよかったです。
いろいろな人の支えで子どもたちは育っているんだなと改めて思いました。まだ、どこのどなたかわかりませんが、除雪をありがとうございます。
s-nagino-20130111.jpg
名木野小学校エプロン特派員T

2012年11月21日

駅伝大会を草薙龍も応援

11月11日(日)に行われた見附市親善駅伝競走大会に、名木野小学校からも保護者と先生方の混合チーム「草薙」が出場しました。出場情報を得た選手ではない保護者と先生方が、密かに応援団を画策。メイン会場である総合体育館の隣という地の利を生かし、名木野小学校の象徴「草薙龍」が応援に駆けつけることにしました。
いよいよ当日。私たち草薙龍応援団は、当初、「草薙」チームだけを応援しようと考えていました。けれども、次々とがんばって走ってくるランナーを見ていれば、そういうわけにいきません。みんなを応援しました。水害ももたらすけど、見附の大地に実りをもたらしてきた草薙龍は、太っ腹なんです。
s-nagino-20121121-1.jpg s-nagino-20121121-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員N

2012年11月08日

音楽祭での姿に感動

11月6日に市音楽祭がありました。名木野小学校からは、6年生が参加し、音楽劇「雲に乗ろう」を発表してきました。卒業を4ヶ月後に控えた6年生の今の心境にぴったりの劇で、音楽劇の最後を飾る「雲に乗ろう」の合唱にも気持ちがこもり、聴いている私たちの胸をじ~んと打ちました。
高学年になると恥ずかしさが出てきたりするものですが、会場いっぱいのお客さんの前で堂々と、しかも楽しそうに演じたり歌ったりできる子どもたちはすばらしいですね。
s-nagino-20121108-1.jpg s-nagino-20121108-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員T

2012年10月26日

名木野小学校文化祭

10月21日に名木野小学校の文化祭がありました。子どもたちの絵・工作の力作と伝統の草薙太鼓と草薙龍を見ること、そして南中学校の吹奏楽部の演奏を聞くことを毎年楽しみにしています。
名木野小学校では、朝に全校の子どもが集まって「文化祭オープニング」をします。そこで、各学年の代表の子どもが自分の作品と学年の作品の見所を紹介します。そして、図工担当の先生が、わかりやすく楽しい映像を使いながら、作品の見方を教えてくれます。一人一人が作品にこめた思いを大切にしているとてもいいオープニングだなと思います。これも見たくて、私は毎年朝早くから学校に行っています。
草薙太鼓も草薙龍も期待通りにすばらしい演奏・演技でした。南中学校の吹奏楽も「中学生ってかっこいいな」と、小学生に憧れを持たせてくれるんだなと思っています。
s-nagino-20121026-3.jpg s-nagino-20121026-4.jpg
s-nagino-20121026-5.jpg s-nagino-20121026-6.jpg
名木野小学校エプロン特派員T

夢先生

10月11日に、「夢先生」が名木野小学校5年生に来てくださいました。元Jリーガーの安永聡太郞さんと平間智和さんです。
まず、体育館でゲームをしました。チームのメンバーが作戦を工夫しないと「夢先生」との対抗戦に勝てないというゲームでした。子どもたちは、何度もチャレンジし、仲間・協力の大切さに気づいたようです。
後半は、教室で「夢」がテーマの授業でした。先生の「プロサッカー選手になる」という夢の実現のために努力したことと、挫折した時の家族や仲間など周りの人たちの支えを披露してくださいました。目を輝かせながらお話に引き込まれていた子どもたちは、「だれに何を言われても、自分の夢を追い続けること」「夢を追う自分への応援団(家族や仲間)を大切にすること」を心に刻んだようです。
最後に、一人一人の子どもが、「夢シート」に自分の夢や今大切にしていることと、実現のために今やり続けることを記入しました。その夢を披露してくれた子に、友達が応援できることを伝え合う話し合いもあり、とても温かい雰囲気で「夢」の学習ができました。
このようなすばらしい企画を見附市にどんどんやってもらいたいと思いました。
s-nagino-20121026-1.jpg s-nagino-20121026-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員N

2012年06月15日

三校交流

 6月12日、6年生が南中学校区三小学校の交流会を行いました。年に3回行うそうで、今回は、名木野小学校の1組が田井小学校、2組が上北谷小学校へ行って来ました。
 娘は、田井小学校におじゃましました。田井小学校のみなさんが誰にでも優しく接する姿に感動し、日頃の自分を少し反省している様子でした。とても楽しい時間が過ごす事が出来、自分を振り返るチャンスにもなってよかったようです。
 上北谷小学校に行った2組の子どもも、上北谷小学校の6年生が優しく学校を案内してくれたり、楽しい企画を考えてくれたりしてとても喜んでいたそうです。あと2回の交流も楽しみにしています。  
s-nagino-20120615-1.jpg s-nagino-20120615-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員T

修学旅行

 6月7日、6年生が会津若松方面に修学旅行へ出発しました。お天気にも恵まれ、大きな荷物とたくさんの期待を持って朝集合していました。皆が元気いっぱいのおはようございますの挨拶が出来て良かったです。大勢の見送りの保護者の人達が来ていました。色々な事を体験し吸収しお友達と協力しながら少したくましくなって帰って来て欲しいと思います。
 そして、翌日・・・・
 6年生はみんな元気に修学旅行の日程を終えてたくさんのおみやげといろいろな事を学び帰って来ました。先生方には大変お世話になりました。バスから降りてきて笑顔を見たときはほっとしました。
 今年から行き先を会津若松方面にもどした修学旅行でした。震災の風評被害で訪問者が減って苦しむ福島県を、6年生みんなで応援してきたことも、一生の思い出となることでしょう。

名木野小学校エプロン特派員T

2012年05月23日

合同大運動会

 5月19日(土)、快晴のもとに名木野小学校・見附特別支援学校の合同大運動会が開かれました。
 開会式では、創立記念の昨年度から登場したスペシャル応援団長からのエールもあり、オリンピックイヤーということで女神も学校に降臨し、子どもたちの士気を高めました。
s-nagino-20120523-1.jpg s-nagino-20120523-2.jpg

2012年03月09日

全校みんなの気持ちがこもった「6年生を送る会」

3月8日(木)に6年生を送る会がありました。入場の時、一人一人名前を呼んで台の上に上がった所がよかったです。恥ずかしそうだったり、カッコよく決めポーズしてたりと、子どもたちの個性が少し見えた気がしました。1年生の発表も一生懸命さがとってもかわいらしいかったです。5年生の発表は、練習がなかなか上手く進んでいないとわが子から聞いていたので、少し心配していましたが、どうしたらみんなを笑わせることが出来るのかよく考えて、すばらしい出来だったと思います。先生方からの歌のプレゼントも驚きの演出があり楽しかったです。6年生の発表は、アンコールもあり大変そうでしたが見ごたえがありました。子どもたちみんなそれぞれが大変よくがんばっていました。見ている私も「ありがとうございました」と素直に心に思ったように、「ありがとう」の気持ちが会場にあふれていたようです。
s-0309-1.jpg s-0309-2.jpg
名木野小学校エプロン特派員T

51年目の伝統を引き継ぐ鼓笛隊引継式

 2月21日(火)の全校朝会で鼓笛隊引継式が行われました。第50代鼓笛隊である5・6年生から、第51代鼓笛隊である4・5年生へ、指揮杖と楽器、そして鼓笛隊として名木野小学校を代表して運動会と見附祭を盛り上げていくという気構えが引き継がれました。
 最後の演奏となる6年生は、しっかりと伝統を後輩に引き継ごうとする引き締まった表情で、5年生は「次は自分たちが鼓笛隊を引っ張っていくんだ」という決意をこめて、4年生は鼓笛隊デビューの張り切った気持ちで臨んでいることが伝わりました。それぞれの学年の子どもたちがそんな気持ちを前面に出したすばらしい演奏でした。
ss-0222-1.jpg

2012年02月14日

学級の心を一つに ~長縄大会~

 2月10日(金)のお昼休みに、児童会体育委員会主催の「長縄大会」がありました。高速で回転させる縄を一人ずつ跳んで抜けていき、合計何回跳べたかを競い合うルールでした。3年生以上の全学級がチャレンジしました。
 私が最も感動したのは、競技中・競技後の子どもたちの姿でした。縄にひっかかってしまった子がいるとすかさずまわりから出る「ドンマイ!」の声。学級新記録を更新して、手を取り合い、中には涙を流しながら喜びを表す学級の子どもたち。残念ながら新記録には届かず悔し涙に暮れる子と傍らでその子を慰める子・・・。これらの姿に、約1ヶ月に及ぶ練習期間の子どもたちの気持ちが凝縮されていると感じました。きっと運動が苦手な子もいると思いますが、今日までみんなで心を一つにして、励まし合ってきたのだろうと思います。
 こんなに大勢で何かにチャレンジするすがすがしさ。それを私の心にも蘇らせてもらいました。
s-DSC05202.jpg s-DSC05216.jpg
名木野小学校エプロン特派員A

2012年02月10日

2月7日 ハローミュージック

 名木野小学校では、月に1回、音楽朝会「ハローミュージック」が行われています。全校の子どもが学級で毎朝歌っている「月の歌」を歌ったり、各学年が音楽の時間に取り組んでいる合奏や合唱を発表し合ったりしています。子どもたちも、私たち保護者もとても楽しみにしている朝会です。
s-20120210-3.jpg

2012年02月02日

未来につながる「刈谷田川の改修」の学習

 最近、名木野小学校がたくさん新聞に登場しています。その一つに、刈谷田川の改修について学習した4年生のことがありました。
 名木野小学校が「7.13水害」で被害に遭ったのは、4年生が2歳か3歳の時です。当時のことを覚えている子は、ほとんどいないと思います。でも、講師になられた企画調整課の方が、当時、全校児童が学校に宿泊して避難した様子などを映像で紹介してくださったそうです。自分たちが今学んでいる学校の映像ですから、子どもたちは驚き、印象に強く残ったと思います。
 また、学校の脇を流れる刈谷田川が、去年7月の豪雨では洪水を起こさなかった。その裏には、川沿いの田畑を遊水地として提供してくださった農家の方々がおられたこと。子どもたちはこのことを学び、自然災害に立ち向かう人々の知恵と、自己犠牲というか「みんなの役に立つならば」という思いやりの気持ちについて考えたことと思います。
 私たちの住む見附市をより住みやすくしていくには・・・。未来を担う子どもたちに、とてもよい学習だったと思います。
s-nagino20120201.jpg

名木野小学校エプロン特派員N

2012年01月24日

「教育サンクス賞」おめでとうございます

 新年号の学校だよりを拝見し、県統計グラフコンクールへの取組により「教育サンクス賞」を受賞されたことを知りました。おめでとうございます。
 名木野小学校では、平成16年から8年連続で応募し、県知事賞をのべ7名、統計協会総裁賞をのべ20名も受賞し、今年度は全国コンクールで第2位に輝いたお子さんがいるそうです。
s-DSCF1650.jpg

2011年10月27日

何度見ても感動のある「草薙龍」

 名木野小学校では、草薙祭り(7月)と文化祭の2回、「草薙龍」を上演します。私は、毎年とても楽しみにしています。何回も見ると、筋の展開、台詞もわかるようになってきます。けれども、「草薙龍」の上演の季節になると、どうしても見に行きたくなるんです。
 私と同じ気持ちを持っている人がたくさんいらっしゃるようで、今回も会場は大勢のお客さんであふれていました。ちょうど、よく知っている歌舞伎や、落語の演目を何度も見に行く人と同じ気分かもしれません。さすが名木野小学校の「伝統活動」です。来年も楽しみにしています。
s-2011_102322010037.jpg
名木野小学校エプロン特派員O

小・中のすばらしい連携

 名木野小学校の文化祭で、南中学校の吹奏楽部のみなさんの演奏を聴かせていただきました。
 リズミカルでめりはりのある演奏に、名木野小学校の子どもたちも、保護者や地域の皆さんも、心弾ませながら楽しませてもらいました。小学生が大好きな「マルマルモリモリ」の演奏では、ダンスをしたい子どもたち(大人もいました)が一緒のステージで踊らせてもらっていて、とても微笑ましい光景でした。
 小学生は、かっこいい吹奏楽部のお兄さん・お姉さんを憧れのまなざしで見つめ、最後にお礼の言葉を述べた6年生の男の子も「中学生になったら、ぜひ吹奏楽部に入りたいです」と力強く述べていました。
 小学生が中学生の活躍する姿を生で見ることが少ない中で、この取組はとてもよい連携の機会だなと思いました。
s-DSC04954.jpg
名木野小学校エプロン特派員N

2011年10月26日

創立140周年記念 法被でますますすばらしい演奏

名木野小学校の伝統活動の一つに「草薙太鼓」があります。昭和52年に鼓笛隊を再編成して発足し、クラブ活動に受け継がれ、今年で34年目を迎えたそうです。和太鼓と鼓笛隊にも使うドラム太鼓が、和洋折衷のとても印象的な音が響かせます。
 140周年を迎えた今年、法被をリニューアルしました。全校児童にデザインの募集を呼びかけたところ、61名ものデザイン案が集まり、投票によるコンテストを行ったそうです。こうしてできあがった法被は、伝統の重みと勇壮さを併せ持ちつつも、現代的な色遣いのとてもすてきなものでした。
 その法被をまとった20人の演奏は、息もぴったり。心にずしりと響くいい音を出しまていました。
s-2011_102322010010.jpg s-2011_102322010014.jpg
名木野小学校エプロン特派員I

力作ぞろいの創立140周年記念文化祭

 10月23日(日)に名木野小学校の文化祭に行ってきました。
 子どもたちの作品には、毎年、とても心温まる感動をもらっています。将来の自分の夢やお話の世界を描くことを楽しんだり、校舎との思い出をじっくりと描き込んだり・・・。作品のテーマに、一人一人が思いを寄せていることがよく伝わってくる個性的な絵ばかりでした。そして、色がとても美しく、子どもの感性はすばらしいなあとつくづく思いました。
 今年は、創立140周年記念で、名木野小学校の子どもたちのために参考作品として作品を貸してくださった先輩たちの作品50点も展示されました。かつて名木野っ子だった作者の方も、懐かしく作品を見て、お持ち帰りされたとか。
 それから、毎年、創意ある表現で楽しませてくれる全校児童有志によるテーマパネルも、龍の鱗を表現していて、とてもすてきでした。とてもよい140周年企画だったと思います。

名木野小学校エプロン特派員T

2011年09月27日

チームワークのすばらしさ ~小学校親善体育大会~

 少し前のことになってしまいましたが、9月14日(水)、市小学校親善体育大会の応援に行ってきました。どの学校の子どもたちも、真剣に競技に取り組んでいて感動しました。その中でも、子どもの姿がすばらしかったのは、ちょっと親バカですがわが子のいる名木野小学校でした。
 競技の華、400mリレーで男女ともに見事!優勝を飾りました。バトンパスがスムーズで、見ていてとても気持ちのいいものでした。本番だけでこれほど見事にできるわけはなく、おそらく、リレーメンバーが声をかけあってたくさん練習したんだろうなあと思います。
 もう一つ、毎日の取組が実を結んだものとして、すばらしい応援があります。運動公園いっぱいに響く声が、そろっているだけでなくとても温かなものでした。お互いに名前を呼び合ったり、他校の選手にも声援を送ったり・・・。苦しい練習の中で、がんばる人の気持ちに共感できるようにもなったんでしょうね。
 順位や記録も、努力の成果としてすばらしいと思いますが、何よりもチームワークや心の温かさが育っていることを感じ取れた1日でした。

名木野小学校エプロン特派員I

2011年09月09日

「古志乃里」での職場体験

 9月8日(木)、名木野小学校の5年生が、職場体験に行ってきました。私は引率のお手伝いをしてきました。「古志乃里」で体験させてもらった児童4人は、施設長の杵渕さんの話を真剣に聞き、「介護の仕事をしていて大変なことは何ですか?」「うれしかった時はどんなときですか?」などいろいろと質問していました。その後、2種類の車いすに試乗し、どのくらいの速さで押してあげるといいのかなどを確認しました。シーツ交換も体験し、その大変さを実感していましたが、コツを教えていただいて上手にできるようになりました。
 その後、おばあさんと一緒に塗り絵をして楽しみました。おばあさんはとても塗り絵がお上手で、子どもたちもびっくりしていました。また、笑顔も素敵で92才とは思えないくらいでお元気で本当にびっくりさせられました。
 あっという間の2時間でしたが、子どもたちはすごく満足した様子でした。子どもたちはもちろん、お手伝いに行ったわたしも貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

名木野小学校エプロン特派員O

5年生の職場体験

 名木野小学校は、以前から「キャリア教育」に取り組んでいます。家の人や保護者代表の人と仕事について語り合う『仕事を語る会』、様々な活躍をされている方からお話を聞く『生き方講座』、そして市内を中心に体験活動の協力をいただける企業等に出向く5年生『職場体験(5年生)』を実施しています。
 この度、職場体験の引率の一員として参加してきました。9月8日(木)、私が同行したのは、「レストラン・シェノア」さんです。シェフのお話を聞く子どもたちの目がとても真剣でした。お客さんの口に入る物を扱うので、手洗いをいつも以上に入念にした後、野菜の皮むきを担当しました。最初は手つきがおぼつかなかったのですが、数をこなすうちに手際よく向けるようになりました。
 「いつもはできた料理を食べてるけど、できるまでにすごくたくさんの仕事があるんだな~。」と食べ物への感謝の気持ちも改めてもったようです。子どもたちを快く受け入れてくださった企業の皆様に感謝します。

名木野小学校エプロン特派員T

2011年08月23日

夏休み中も大切に育てられている花

 いよいよ夏休みが終わりに近づきました。散歩の途中久しぶりに名木野小学校によってみました。子どもたちの玄関前は花々がこの前より見事に成長して色とりどりにきれいに咲いていました。夏休みも世話をかかさなかったのですね。うれしくなりました。

エプロン特派員K

2011年08月01日

市親善水泳大会で心あたたまる姿

 7月28日の市親善水泳大会で、がんばる子どもたちの姿に感動しました。雨の中、自己ベストを目指して泳ぐ姿はもちろん、大きな声で応援する姿がすばらしかったです。特に、他の学校の選手にも声援を送る場面には、心がとてもあったかくなりました。練習の時にも、友だちと励まし合ってきたからなんだろうなと思います。

名木野小学校エプロン特派員T

2011年07月11日

2匹の龍が校舎の壁面に!!

皆さん、名木野小学校の職員玄関の上に2匹の龍がいることをご存知ですか?
これは、名木野小学校140周年のシンボルマークとして先生が考えたオリジナルだそうです。
私は、140周年の運動会での子どもたちの一生懸命な姿に心を打たれました。
これからも、勉強に運動に天に昇る“龍”のよう勢いある姿を見せてください。

エプロン特派員K

2011年02月17日

「スマイルチーム」で縄跳び練習

1月中旬から2月中旬までに名木野小学校に来てみてください。「縄跳び強調月間」を展開していて、体育館はもちろん、特別教室や教室廊下にも、縄跳び練習に取り組む子どもたちであふれています。「新しい技ができるようになりたい」「今よりもたくさん跳べるようになりたい」と、どの子もとても意欲的です。

s-na2.jpg

2011年02月04日

みつけこども大学 大好評

「こども大学」子どもをちょっと大人の気分にしてくれるいいネーミングですね。名木野小学校では、2月2日に、6年生が新潟大学教育学部美術教育専門の柳沼宏寿先生から、「五感を働かせてつくる」というユニークな授業をしていただきました。

s-2.jpg

このカテゴリーの記事一覧

About 名木野小学校

ブログ「MITSUKE エプロン特派員レポート」のカテゴリ「名木野小学校」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリは上北谷小学校です。

次のカテゴリは田井小学校です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

このブログのフィードを取得
[フィードとは]