Back
*学校給食センターレシピ*

----------------------------------------------
*市教委TopePage *使い方 *新着レシピ *管理
----------------------------------------------
KeyWord AND OR
- 野菜料理 -

白菜ごまあえ
種別:野菜料理   調理法:その他   調理時間:

[材料]
 4人分
  ○ 白菜   220g
  ○ ほうれん草 80g
  ○ あたりごま 大さじ1杯
  ○ 砂糖    大さじ1杯半
  ○ しょうゆ  小さじ1/2杯
  ○ ごま油   小さじ1/2杯

[作り方]
 @ 白菜は、食べよい大きさに切る。
 A @の白菜を茹でて、さましておく。
 B ほうれん草も茹でて、水にさらしてから食べよい大きさに切る。
 C あたりごまにしょうゆと砂糖、ごま油を加えて混ぜておく。
 D CにAの白菜とBのほうれん草を加えて、良く混ぜる。


 ※ 簡単胡麻和えです。本来はごまをすり鉢でよくすって(よくあたって)作りたいものですが、残念ながらそんな大きなすり鉢はありません。そこで、業者より「あたりごま(ねりごま)」を購入して、胡麻和えをつくります。風味にかけることもあるので、香りの良いごま油を少量加えます。白菜は茹でると白菜の甘味もあっておいしいです。量がぐっと減りますのでご注意ください。
 
 ※10月から地元の白菜を入れていただいて使っています。ビタミンCがたっぷりです。風邪の予防に日ごろから野菜をたっぷりと取りましょう。茹でた野菜は甘くて優しい味わいですね。

2007/11/05(Mon) 16:55  no.46



大根のオイスターソース煮
種別:野菜料理   調理法:煮る   調理時間:

[材料]
 4人分
  ○ 大根    200g
  ○ 人参     30g
  ○ きくらげ    3g
  ○ たけのこ水煮 30g
  ○ 玉ねぎ    50g
  ○ 板こんにゃく 80g
  ○ 豚肉もも小間 50g
  ○ 生揚げ    80g
  ○ 青梗菜    50g
  ○ にんにく   少々
  ○ しょうが   少々
  ○ オイスターソース 大さじ1弱
  ○ 中華スープ  小さじ1弱(コンソメなどでも)
  ○ しょうゆ   小さじ1/2杯
  ○ しお
  ○ こしょう
  ○ ごま油
  ○ 片栗粉

[作り方]
 @ 大根は厚めのいちょう切りにして下茹でをしておく。
 A 人参はいちょう切り。たけのこ水煮は薄切り、玉ねぎは薄いくし型に切っておく。
 B きくらげは戻して、食べ良い大きさにきっておく。
 C 生揚げは角切りにして、湯通ししておく。
 D こんにゃくは短冊または角切りにして下茹でしておく。
 E 青梗菜はざくざく切りにしておく。(良く洗う。内側に土がつくことが多いので)
 F みじん切りのにんにく、しょうがと豚肉を炒める。
 G Fにスープをいれて、大根、人参を煮込む。
 H たまねぎ、たけのこ水煮、こんにゃくを加え、生揚げを加える。
 I Hが煮えたら、オイスターソース、しょうゆ、酒、しお、こしょうで味を調える。
 最後に青梗菜を加えてごま油で香りをつける。
 (寒いときには少量片栗粉を溶くと良い。)

※ 大根の中華風煮ものです。学校給食では食器の都合でお汁にしてしまいますが、ご家庭ではお好みでどうぞ。豚肉をミートボールにかえたり、うずら卵を加えたりしてもおいしいです。

2007/11/05(Mon) 16:40  no.45



秋びたし
種別:野菜料理   調理法:その他   調理時間:

[材料]
 (4人分)
 ○ 菊     40g(がくをとって。)
 ○ もやし  100g
 ○ ちくわ  1本か2本
 ○ 舞茸    40g(1/2か1/3パック)
 ○ 赤ピーマン 10g 少々
 ○ しょうゆ  小さじ1杯

[作り方]
 
 @ 菊はがくをとって色よくゆでて(酢を加えて)、水にさらす。
 A ちくわは半月切り、赤ピーマンは千切り、舞茸は食べよい大きさにそれぞれ切り、さっと茹でてさましておく。
 B もやしは茹でてさましておく。
 D 全部あわせて、しょうゆで調味する。

 ※ 食用菊は新潟県の名産でもあり、もっともっと使いたいところですが多少苦味があります。子どもたちはその苦味が苦手です。食べる前から苦いから嫌・・の声もあります。そこで給食では少量の菊を他の野菜やちくわの味とともに食べてもらっています。ちくわを笹かまぼこにしたりもします。赤ピーマンはもみじのイメージで加えてあります。きのこは舞茸が」茹でてもおいしいと思いますが、他のきのこ、しめじやエリンギなどでもいいですね。

2007/11/05(Mon) 15:47  no.43



中華あえ
種別:野菜料理   調理法:その他   調理時間:

[材料]
 (4人分)
 ○ 緑豆春雨  10g
 ○ きくらげ   4g
 ○ 人参    20g(2cmくらいかな?) 
 ○ 小松菜   40g
 ○ きゅうり  40g
 ○ きゃべつ 100g
 ○ たまご   1こ (小さめ)
調味料 (ドレッシング)
  酢    小さじ1杯
  醤油   小さじ1杯
  しお   少々
  こしょう 少々
  ごま油  少々
  油    小さじ1杯

[作り方]
 @ たまごを割りほぐして、薄焼きたまごをつくる。
   (酢をほんの少量いれると色がきれいです。)
 A @のたまごを短冊切りにする。
 B きくらげは戻しておく。
 C 戻したきくらげは食べよく切り、さっと茹でておく。
 D 小松菜は茹でて、水ににさらして食べよい大きさに切る。
 E きゅうりは輪切り。きゃべつは食べやすい大きさに切る。人参は千切りにする。
 F 野菜をさっと茹でてさます。
 G ドレッシングを作っておく。
 H Aたまご、Cきくらげ、D小松菜、F野菜をGのドレッシングで和える。

 ※ 彩りの良い中華和えです。きゅうりやきゃべつは給食では、茹でて使いますが、ご家庭ではお好みでどうぞ。また、乾物の量が少なめです。戻しすぎにご注意ください。

2007/11/05(Mon) 15:20  no.42



ひじきあえ
種別:野菜料理   調理法:煮る   調理時間:

[材料]
 (4人分)
 ○ ひじき 5g もどす
 ○ 三温糖  小さじ1/2
 ○ しょうゆ 小さじ1
 ○ 人参   3cmくらい
 ○ きゃべつ 170g 3〜4枚
 ○ ホールコーン缶 大さじ 2〜3杯
 ○ 酢    大さじ1弱
 ○ しょうゆ 大さじ1弱
 ○ 油    大さじ1/2杯(好みの油で)
 ○ 三温糖 少々

[作り方]
 @ ひじきは水で戻し、しょうゆ、三温糖で下煮する。
 A 人参は千切りにして茹でてさます。
 B きゃべつも好みの形にざくざくと切り、茹でてさます。
 C酢、しょうゆ、油、こしょうを混ぜ合わせて、ドレッシングをつくる。
 D@ABとコーンを和える。

 ※ ひじき入りのサラダです。もっとひじきを多く入れることもありますが、今回のこの量はひかえめにしてあります。ひじきには食物せんいも多く、また、普段忘れがちな微量栄養素、無機質を多く含みます。煮物にすることが多いと思いますが、たまには野菜とあわせてサラダにしてみませんか?子どもたちも最初は不評でしたが、徐々によく食べてくれるようになりました。また、給食では生野菜をだしません。そこで、レタスをいれることがあまりありませんが、このサラダにはしゃきしゃきのレタスも合います。お試しください。(もっとひじきを増量しても大丈夫ですが、乾物は戻すと量が膨大になることがあります。お気をつけください。)

2007/09/07(Fri) 09:18  no.41





No Pass

.. RecipeNote by PrettyBook