Back
*学校給食センターレシピ*

----------------------------------------------
*市教委TopePage *使い方 *新着レシピ *管理
----------------------------------------------
KeyWord AND OR
- ご飯もの -

さつまいもカレーライス
種別:ご飯もの   調理法:煮る   調理時間:

[材料]
 4人分
  ○ さつまいも 150g 小1本
  ○ 鶏肉むねこま 60g
  ○ 玉ねぎ   220g 大きめ1こ
  ○ ひよこまめ  40g(茹で)
  ○ にんにく   少々
  ○ しょうが   少々
  ○ カレールー  90g お好みで
  ○ 牛乳     80cc
  ○ ソース    少々
  ○ ケチャップ  少々
  ○ グリンピース 少々
  ○ 炒めよう油  少々
  ○ 麦ごはん

[作り方]
 @ さつまいもはよく洗い、皮付きのまま一口大に切る。
 A いつもの、カレーをさつまいもにかえてつくる。

※ さつまいもいりのカレーです。お芋が甘いので、カレーは少し辛めにしました。(カレールーを複数合わせているるので、その割合を調整) 見附のほくほくおいしいさつまいもが入ったカレーは評判よかったです。
※ 食物せんいをとるためにも、豆をいれています。今回はひよこまめをいれました。別名くりまめというくらい、少し栗ににた味です。違和感なく食べられます。大豆の水煮を入れることもあります。

2006/10/17(Tue) 15:37  no.25



ビビンバ
種別:ご飯もの   調理法:その他   調理時間:

[材料]
 4人分
 肉みそ
  ○ 豚挽き肉  120g
  ○ しらすぼし  大匙1杯弱
  ○ 生姜    少々  おろすまたはみじん切り。
  ○ 長ねぎ    3cmくらい
  ○ 豆板醤    少々
  ○ 三温糖    小匙1杯
  ○ しょうゆ   小匙1/2杯
  ○ みそ     小匙1杯 弱
  ○ 炒め油    少々
  ○ ごま油    少々

ナムル
  ○ ほうれん草   1/4わ
  ○ 大根      5cmくらい
  ○ 大豆もやし   80g
  ○ にんじん    16g
  ○ きゅうり    1/2本
  ○ ぜんまい水煮  60g
  ○ 卵       1こ
  ○ しょうゆ    小匙1杯 強
  ○ みりん     小匙1杯
  ○ ごま油     小匙1/2杯
  ○ しお、こしょう
  ○ 白いりごま    少々

[作り方]
 肉みそ
  @ 長ねぎはみじん切りにする。
  A 生姜は好みで、おろすまたはみじん切りにする。
  B しらすはさっと湯通しをしておく。
  C 油を熱し、豚挽き肉を炒める。
  D 肉の色が変わったら、@ABを加えて炒め合わせて調味料を加える。
  E 最後にごま油で香りをつける。

 ナムル
  @ ぜんまいの水煮は、洗って、食べよい大きさに切り、調味料(しょうゆ、みりん)を加えて煮て、さましておく。
  A 大根は千切りにして、塩を振っておく。(茹でても良い。)
  B にんじんも大根と同じく千切りにして塩を振っておく。(茹でても良い。)
  C 大豆もやしは豆が食べられるようになるまで茹でて、さましておく。
  D ほうれん草は塩をいれて、沸騰したお湯で茹でる。水にさらして、3cmくらいに切る。
  E きゅうりは板ずりをして、千切りにする。
  F 卵はうすやきたまごを作っておく。せんぎりにする。
  G @のぜんまい、Aの大根、Bのにんじん、Cのもやし、Dのほうれん草をあえる。ごま油で、香りをつける。味を見て薄いようなら、しょうゆを足す。
  H ご飯を盛り、ナムルをのせて、千切りたまご、肉みそをのせ、白いりゴマを振る。

 ※ 学校給食の人気メニュー「ビビンバ」です。肉みそとナムルをよ〜く混ぜ合わせて、いただきます。このときのナムルは薄味にしてください。肉みそとご飯と混ぜあわせての味になります。のせる具はお好みでどうぞ。
 「ビビンバ」の時は、白いご飯ではなく麦(米粒麦)を混入して炊いています。ちょっとパラりとしたご飯になります。食物繊維もたくさんとれます。

2006/08/15(Tue) 17:15  no.14



そぼろごはん
種別:ご飯もの   調理法:煮る   調理時間:

[材料]
 4人分
  ○ 豚挽き肉  70g
  ○ 鶏挽き肉  70g
  ○ ツナ缶  小さめ1缶
  ○ しらすぼし 大匙1杯
  ○ たまご   大1こ
  ○ むき枝豆  40g
  ○ しょうゆ  大匙1杯
  ○ 三温糖   小匙1杯
  ○ 生姜    1かけ
  ○ 酒     大匙1杯弱 

[作り方]
 @ 卵はほろほろのいり卵をつくる。
 A 枝豆はさっと茹でる。
 B しらすぼしは湯通ししておく。
 C 生姜は千切りにして、針生姜にする。
 D 鶏挽き肉、豚挽き肉、ツナに、調味料、針生姜、しらすを加えて、煎りつける。
 E ご飯に、Dのそぼろを盛り、@の卵と、Aの枝豆を飾る。

※ 子供たちに大人気のそぼろご飯です。生姜の利いた味がおいしいです。青みは、鞘インゲンや絹さやなどお好みでどうぞ。今回は上に盛り付けましたが、ご飯と混ぜ込んでもおいしいです。しらすぼしには「リン酸塩」が食品添加物として付いていますので、さっと茹でこぼして使っています。

2006/08/15(Tue) 16:35  no.13



夏野菜カレー
種別:ご飯もの   調理法:煮る   調理時間:

[材料]
4人分
 ○米
 ○米粒麦
 ○豚肉   100g
 ○かぼちゃ 180g(種をとって、1/4こくらい)
 ○たまねぎ 200g (約1こ大きめ)
 ○にんじん  50g (1/3本くらい) 
 ○長なす   80g (大きめ1本)
 ○トマト   40g 
 ○オクラ   30g (2〜3本)
 ○水煮大豆  30g
 ○枝豆むきみ 15g (ゆでたもの)
 ○カレールー 70g お好みで
 ○ケチャップ 10g
 ○ソース   10g
 ○牛乳        お好みで
 ○油
 ○しお、こしょう

[作り方]
 @野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切る。
 A豚肉を炒めて、色が変わったら、玉ねぎを炒める。
 Bにんじん、かぼちゃ、ナスを入れて炒めて
  水を入れて煮込む。
 C野菜がだいたい煮えたら、トマト、大豆を入れて少し 煮込み、火を止めて、カレールーを加えて、ケチャップ やソースを加える。
 Dオクラを加えて少し煮込み、えだまめをいれて、塩  こしょうで味を調える。
  
 ※夏野菜たっぷりのカレーです。ナスは油で素揚げにして、最後にカレーに加えるとおいしいです。しかし、カレールーには脂肪が多く含まれています。脂肪の取りすぎにご注意ください。また、トマトの皮はきになるようでしたら、湯剥きしてください。ズッキーニなどもおいいしいですね。ご飯には大麦を炊き込んで、食物せんいをとりましょう。

2006/07/07(Fri) 16:42  no.4





No Pass

.. RecipeNote by PrettyBook