« キーワードは「熟議」と「協働」~「みつけコミュニティ・スクール」の推進に向けて~ | メイン | 田井小学校で、第1回運営協議会が開催されました! »

コミュニティ・スクールの力~文部科学省委託事業の取組及び成果等を紹介します!~

 見附市では、平成23年度から文部科学省の指定を受け、「コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)の推進への取組」の実践研究を行ってきました。
 そして、平成25年度は、市内全校を文部科学省の研究指定校として実践研究を進めてきました。
平成25年度「文部科学省指定研究」の3つのテーマ
 A:コミュニティ・スクール導入に関する実践研究 
 B―①:コミュニティ・スクールでの熟議と協働の充実に関する実践研究
 B―②:コミュニティ・スクールのマネジメント力強化に関する実践研究

 その中でも、B―①「コミュニティ・スクールの充実改善の研究」では、名木野小、新潟小、今町小、今町中の校長先生や運営協議会委員、新潟大学の松井賢二教授による調査研究会議を設置し、取組内容の検討や成果等の検証を行ってきました。
 平成25年度の取組及びこれまでの成果等をまとめたリーフレットができました。今年度も文部科学省の委託事業を継続実施します。そして、市内全13校が、「コミュニティ・スクールのマネジメント力強化に関する実践研究」に取り組みます。
 今後とも、見附市、そして地域の子どもたちの健やかな育ちに向けて、お力添えをいただきますようお願いします。

リーフレットはこちら

About

2014年04月17日 17:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「キーワードは「熟議」と「協働」~「みつけコミュニティ・スクール」の推進に向けて~」です。

次の投稿は「田井小学校で、第1回運営協議会が開催されました!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35