たかが挨拶、されど挨拶

mo.jpg
 2学期が始まり、真っ黒に日焼けした子ども達が登校してきます。
 夏休みの思い出や宿題をランドセルに詰め込み、楽しそうな笑い声がまた学校に戻ってきます。
 見附市では、秋の全国交通安全運動に先立ち9月4日(月)~13日(水)までの間、子ども達への交通安全指導を兼ね、挨拶運動街頭啓発を実施します。

 

image.gif

 不審な大人による子どもたちに対する声かけ事案が発生し、どこの学校でも不審な大人に十分注意するよう具体的な例を挙げて指導がなされています。
 残念なことに、全国のある学校の子どもたちは大人を見たら知っている人でも警戒するようになってしまったということを耳にします。
 「おかえり」「おはよう」「こんにちは」このような声をかけても無言で逃げ去るよう通り過ぎる子ども達が増えているようです。
 不審者対策が「大人不信」につながることがあってはなりません。
 ご家庭でも、顔見知りの人や地域の人に対しては今までどおり安心してあいさつをするようにお話ししていただきますようお願いします。
 登下校する児童や生徒たちの様子を見守るだけではなく、地域の連帯感を強め、不審者に対する抑止力を高めるためにも、あいさつ運動励行は大切なことです。
 たかが挨拶、されど挨拶。「ひと声でみんなで明るい朝の顔」

投稿者: 市教委A 日時: 2006年09月01日 08:00