吾輩は獅子である

shishi2.jpg
 
 吾輩は獅子である。
 名前はまだ無い。
 吾輩がお世話になっている学校の教育目標は「つよく さとく やさしいこ」である。
 心と体を鍛え、自分の目標を追い求めるつよさ、学びをいかし、ふるさとを愛し、社会に貢献できる賢さ、そして互いに認め合い、力をあわせて活動できる優しさを育むことを掲げているのだ。

 吾輩は、雨の日も、風の日も、そして雪の降りしきる日も、不審者が学校へ入ってこないようにここで見張り、そして元気いっぱいに登校する子ども達の笑顔を毎日々この場所から見続けてきた。
 時折、元気の有り余る子ども達は、吾輩の背中に乗りたがったり、大事なシッポに触れたがるが、けがをされては困ると先生方に注意をお願いしている。

吾輩の学校である

 吾輩のお世話になっている校舎は、昭和43年に建設されて以来、はや40年という長い歳月が経過し、新たな改築計画が予定されている。
 新しい学校は、地域の方々の夢や期待を重ね、そして積み上げていく「地域参画型」の検討会を設置するなど、新たな手法を取り入れるものだと聞いている。
 詳細は、後日お知らせすることとし、小学校正面玄関で待つ、吾輩の姿をその目でご覧いただきたい。

学校画像をクリックすると吾輩の学校のグランドデザインを見ることができるぞ。


投稿者: 市教委A 日時: 2006年09月08日 08:00