より速く! より高く! より遠くへ! そして、さらに親しく!

抜けるような青空の下、本日、第47回見附市小学校親善体育大会が実施されました。

DSCF1572-1.jpg

開会式では、あいさつ、激励の言葉、競技上の注意が行われたあと、選手宣誓が行われました。
葛巻小学校からの代表児童が、全小学校と見附養護学校(小学部)、9か校の旗に囲まれて、堂々と選手宣誓を行いました。

開会式後、名刺交換が行われ、いよいよ競技のスタートです。

DSCF1578-1.jpg
競技は、全員100m走からスタートしました。しっかりとスタートを切り、全力でゴールを駆け抜けていく姿は、とても清々しいものでした。
仲間の、精一杯走る姿に、大きな声援が送られました。
また、ご家族の皆さんもたくさん応援に来て、声援を送ってくださいました。

その後、トラックでは800m走、1500m走が、フィールドでは、走り幅跳び、走り高跳びが始まりました。

本日実施された競技は、80mハードル走、100m走、4×100mリレーです。
また、親善種目として、「台風の目」と「大玉送り」が行われました。

秋晴れの下、見附市運動公園の陸上競技場に、歓声が響き渡っていた1日でした。

投稿者: 市教B 日時: 2006年09月15日 15:00