お箸の国の人だもの

obento_uresi.gif

 出勤時に何気なく渡されたお弁当。
 ごく普通の光景なのでしょうが、我が家では久しぶりの出来事に槍が降らぬか・・・と思わず空を見渡します。
 昼食時、「さあ それでは頂戴しよう」と包みをあけ、箸を取り出そうとしましたが箸箱が何故かあきません。
 

rimo

 そうです。
 長方形の黒い箸箱は箸箱ならぬ、食卓に置いてたテレビリモコンだったとは。
 笑いを堪え、さりとて人にも言えず、同僚に気付かれぬようにそっと食堂へ出向き”割り箸”をわけていただく。

 帰宅後、夕食の話題は、この”リモコン箸”から箸の使い方等”マナー”の話へ。
 自然のめぐみ、丹精込めて食材を育ててくれる農家のみなさん、そして健康を考えておいしい料理をつくってくれるおかあさん、給食の調理師のみなさんに感謝を込めて「いただきます」そして「ごちそうさま」をちゃんと言えてるでしょうか。

 テレビのグルメ番組に出演するタレントの方々の”箸使い”が妙に気になることはないでしょうか。 
 そんなお箸の正しいマナーを、この機会にもう一度見直して見ませんか?
 子ども達に感謝への心遣いとあわせお箸の使い方やマナーなど、今晩の夕食の話題にとりあげてはいかがでしょうか?

hashi.jpg


log.gif


 株式会社兵左衛門では、箸の正しい使い方、マナーやタブーといった箸にちなんだ情報を提供するとともに、子ども達の箸知育活動を展開されていらっしゃいます。一度覗いてみてはいかがでしょうか。
■上記バナーをクリックいただくと「株式会社兵左衛門」へ移動します。
 

投稿者: 市教委A 日時: 2006年11月18日 08:00