家庭欄へのご記入を

tuuti.gifyukid1-1-8.gif

 冬休みの生活の目標は「食事の準備や家の手伝いを自分から進んでやろう」と意を決した子ども達。
 ケーキに舌鼓をうち、ツリーも片付け、さあ家々ではお正月を迎える準備に大忙しのはずが、お手伝いアクションの気配すらない。
 通知表を差し出しす際のあの神妙な面持ちは何処へいったのでしょうか?
 市教委HP素材もクリスマスツリーを片付け、おみくじを設置してみました。
 子ども達が持ち帰った通知表 今学期同様に3学期に学校へ戻す際は一言でもかまいません「家庭から」の欄に何か書き込んでいただければと思います。 
 担任への要望でも、休み中のお子さんの様子でも、学校への質問でも結構です。 
 「痛心簿」が「通心簿」となるようどうぞよろしくお願い致します。
 来る年が見附の子ども達にとって、より良い年となりますように!
6wctcr2.gif

投稿者: 市教委A 日時: 2006年12月28日 14:30