新教育システム開発プログラムに採択

 将来の制度改正を見据え、新しい教育システムの導入の可能性の検証を行うことを目的とした調査研究を行う文部科学省事業「新教育システム開発プログラム」に見附市教育委員会のプログラムが採択されました。

■「新教育システム開発プログラム

 文部科学省による公募・採択の状況は、 約3週間の公募により、106件の提案が寄せられ、平成19年度は76プロジェクトが採択、見附市教育委員会は平成18年度継続事業として57プロジェクトの中に位置します。
64-1.jpg
 見附市教育委員会では、今後「わくわく体験塾」や「スクールアカウタビリティ in みつけ」の活用を図る教育コーディネーターを配置することによる教育効果を検証することとしています。
■公募の実施状況は「こちらをクリック
■採択団体一覧は「こちらをクリック
文部科学省ホームページ

投稿者: 市教委A 日時: 2007年03月30日 09:30