世界時計

glb-m.gif

 サマータイムとは、夏の間の日の長い期間に、時計を1時間進めて昼の時間を長くする制度です。
 欧米を中心に、世界の約80ヶ国で実施されているのだそうですが、長くなった時間で余暇を楽しむことができ、照明や冷房の省エネルギー対策としても期待されています。
 この制度については、賛否両論あるようですが、日本では夏時間、サマータイムという言い方が一般的ですが、英語では、Daylight Saving Time(DST)と書かれることが多いようです。

@TAK英語情報局では、サマータイム(SUMMER TIME/DAYLIGHT SAVING TIME)の歴史や意味、そしてアメリカをはじめ世界のサマータイム情報をご紹介します

 ・・・・と、言うことで、はて、他の都市は今いったい何時なのかという素朴な疑問から、世界時計を拝見してみましょう。



世界時計の小窓はこちら!

投稿者: 市教委A 日時: 2007年06月18日 08:00