アルビに学ぶフットサル 「みつばの仲間」でレッツチャレンジ

12月10日(水)見附市総合体育館で、見附みつばプラン合同体育を実施しました。
「アルビレックス新潟サッカースクール」のコーチ 岡田朝彦さんと日置ちはるさんを指導者に迎え、見附第二小学校、上北谷小学校、田井小学校の子どもたちがフットサルの基本技術やゲームの楽しさを教えてもらいました。
s-IMG_252200.jpg

準備運動開始
 たくさんの種類の準備運動、だんだん難しくなる準備運動に真剣に取り組む子どもたち、
 「足を高く上げてスキップしよう」「ボールを高く上げてその間に手をたたこう、頭、肩、
腹、尻と順番に触ってみよう」
 「自分の力で」「自分で考えて」「自分で判断して」と指導者から声が掛かっていました。
s-IMG_2540.jpg

ドリブル練習を終えた子どもたち
さあ、ゲーム開始!
チームワークもばっちりで、練習の成果の発揮してゲームを楽しんでいました。
s-DSCF8144.jpg

投稿者: 市教B 日時: 2008年12月12日 16:23