わくわく体験塾 開催中です!(8月4日その1)

8月4日のわくわく体験塾の様子をお知らせします。

★はた織り体験教室
北谷公民館では,機織り機を使った体験教室です。
古着を破いたものを横糸にして作っていきます。
このとき横糸をななめにし,いれていました。
話を聞いてみると,おり入れたときに短くなってしまうため,余裕を持たせる
ためだそうです。
また,縦糸は足下のペダルで操作します。今日は難しくないように2本でしたが,本来は
全部を(8~9本)使うそうです。

s-DSC01331.jpg

★夏休みの課題は, これでバッチリ!和風に挑戦,はし置き作り
見附第二小学校では,箸置き作りでした。
完成例を見ていただくと,和紙の柄があざやかな作品にしあがっていました。
また,土台となる型がふすまのさっしを利用していると聞き驚きました。
参加した子供達は指導を受けながら丁寧に作っていました。
完成後は粘土ニスという工作用のニスをねり強度が高めるようです。
s-DSC01310.jpg

★バトミントン
見附養護学校の体育館では初心者から経験者も混ざってバトミントンをしていました。
最初は打ち返せなかった子供も徐々に上達し,ラリーが続く様になりました。
中には経験者もいて打ち返す姿が様になっていました。
s-DSC01346.jpg

★防災博士初級認定講座
最後の大平森林公園では,防災に関する体験でした。
震災・火災・水難の3つを消防署の方の協力で体験できました。
震災では揺れを再現できる車を使い。火災では煙の充満した部屋を通ったり消火体験を
したりました。水難では溺れた人の救助方法を指導していました。また,実際に消防士の方が池に飛び込んで,参加していた子供達が救助しました。
昼食はみんなで作ったカレーだそうです。

全体を通して,体験に参加していた子供達は真剣に作品作りに取り組んだり
楽しく面白く活動していたと思います。
最後の方は炎天下の中での取材でしたがとても面白かったです。
今回は取材でしたがとても良い体験でした。
s-DSC01384.jpg

取材、編集は 南中学校職場体験 教育委員会D班

投稿者: 市教B 日時: 2009年08月04日 16:57