子供たちがうどん作りに挑戦

名木野小学校の給食調理員が子供たちを対象に毎年夏休みに実施してきた「うどん作り体験」、今年も8月5日名木野小学校家庭科室を会場に、市内在住で元同校給食調理師山田孝男さんを講師に開催されました。
参加者は子供たちの他に学校の先生方を加え19人。参加者は始めての体験で最初のうちはぎこちない手の動きでしたが、山田講師の実演を交えた指導で、皆手馴れた動きとなり、最後に冷たいだし汁で美味しくいただきました。
参加した子供たちの感想は「楽しかった」「家でも作りたい」「美味しかった」とのことで、「食育」を考える楽しいイベントでした。
DSC_4291.jpg
小麦粉に水を加え、水は十分かな。

DSC_4301.jpg
小麦粉の固まりをこねて。えい、もっと力を込めて

DSC_4313.jpg
こねた麺を伸ばして、これでいいかな。

DSC_4320.jpg
細く切って麺にします。手を切らないように。

投稿者: 市教B 日時: 2010年08月05日 15:13