特別支援教育研修会を開催しました。

8月18日(水)、見附文化ホールアルカディア小ホールにおいて、植草学園短期大学の佐藤愼二先生から、「特別ではない支援教育のために ~あると便利通常学級のユニバーサルデザイン~」と題した、ご講演をいただきました。黒板の見え方、指示の聞こえ方等、子どもが抱きやすい困難さについてのお話があり、そのことを踏まえて教師はどう対応すべきかを具体的に教えていただきました。見附市内外の教職員、保護者等、250名の参加があり、貴重な研修の場となりました。

s-IMG_5881.jpg

投稿者: 市教B 日時: 2010年08月23日 14:08