2012年11月のアーカイブ

人権教育、同和教育研修会を開催しました。

 11月26日(月)に、見附市教育委員会主催、見附市共催による人権教育、同和教育研修会を見附市文化ホール「アルカディア」小ホールで開催いたしました。
 講師として、新潟県人権・同和センター理事、上越市白山会館運営委員会委員の中村忠雄様からおいでいただき、「同和教育の基底 ~身近な部落問題の現実に学ぶ~」と題しましてご講演いただきました。当日は、260名を超える市内各学校の教職員等が参加しました。
 講師の中村様からは、目の前にいる切なさを訴えている子どもにかかわるとともに謙虚に学んでいくこと、相手の願いを受け止め、その願いに応えていくことの大切さなど具体的にご指導いただきました。
douwa1.JPG douwa2.JPG

投稿者: 市教B 日時: 10:40 |

シリーズ「4時から夢塾」の第2回を開催しました

 11月21日(水)に第2回「4時から夢塾」を開催しました。
 この「夢塾」は、子どもたちに「わかった・できた」という実感を届けるための方策を考える、市内教職員を対象にしたセミナーです。
 第2回目は「ユニバーサルデザインと学力向上」をテーマに、見附小学校の長谷川清校長先生を講師に迎えて開催しました。
 どの子も見通しをもって、課題を遂行していくための具体的な支援について、見附小学校の先生方の取組を例にわかりやすくお話しいただきました。
 第3回は、12月7日(金)4時から見附小学校を会場に開催します。
 「中学校B学力アップの決め手」をテーマに、五泉市立山王中学校の宮宏之校長先生にご講演いただきます。
「4時から夢塾」についてはこちらをご覧ください。
121121yumejuku1.JPG 121121yumejuku2.JPG

投稿者: 市教B 日時: 09:34 |

「スクールアカウンタビリティ in みつけ2012」が開催されました。

11月18日(日)、見附市文化ホール「アルカディア」で、「スクールアカウンタビリティ in みつけ2012」が開催されました。
会場では、市教育委員会、公立保育園、市内小・中・特別支援学校の発表が行われ、800名を超える皆様からご来場いただきました。
学校の特色をわかりやすくまとめたプレゼンテーション、児童生徒による力強い発表など、各校園でそれぞれの工夫があり、大変見応えのある発表でした。
ご多用の折、大変大勢の方からご参会、ご協力いただきましたこと、心より感謝申し上げます。
s-01-top.jpg

bouncingBall.gif続きを読む "「スクールアカウンタビリティ in みつけ2012」が開催されました。" »

投稿者: 市教B 日時: 15:00 |

第3回 「見附 子育て 教育の日」実行委員会が開催されました!!

いよいよ18日(日)に「見附 子育て 教育の日」が迫ってきました。
12日(月)18:30~第3回実行委員会が行われました。
「スクールアカウンタビリティ」当日のタイムスケジュールの最終チェック等が行われました。
当日は大勢の皆様からのご参加を実行委員会一同心よりお待ちしております!!
s-DSC06700.jpg

投稿者: 市教B 日時: 08:24 |

幼保小連携代表者・実務者合同会議開催!

11月2日(金)、午後3時から幼保小連携代表者・実務者合同会議を開催しました。
最初に、「運動あそびが好き」「身体を動かして遊ぶことが楽しい」と感じる子どもの育成を目指して取り組んでいる運動あそび事業「わくわくちゃれんじプラン」の紹介がありました。
次に、「言葉・表現の力をつける保育・教育」について、保育園・小学校から内容の濃い取組が紹介され、それを受けてグループ協議を行いました。各園・校から今後の取組に参考になる意見がたくさん出されました。
s-DSC06582.jpg s-DSC06589.jpg
s-DSC06593.jpg s-DSC06596.jpg

投稿者: 市教B 日時: 09:45 |

11月6日(火)市内小学生の歌声が響きます!

平成24年度見附市小学校音楽祭が開催されます。
多くの皆様からのご来場をお待ちしています。

日時 平成24年11月6日(火) 13:45~15:45
会場 見附市文化ホール「アルカディア」大ホール
主催 見附市教育委員会
    見附市学校教育研究協議会
小学校音楽祭プログラム

投稿者: 市教B 日時: 19:02 |

11月の定例校長会

11月1日(木)に定例校長会が開催されました。

神林教育長から、11月を迎えて期待することとして、次の5点について話がありました。

1.「心柱」を育てる教育を重視して欲しい。そのための教材を検討している。
2.「伝えること」と「伝わること」は全く違う。相手の立場に立った情報発信に努めて欲しい。又、パブリシティ活動を一層強化願いたい。
3.「ありがとう」の感謝の気持ちをしっかり伝えて欲しい。児童生徒に対してだけでなく、特に、学校に協力していただいている保護者・市民へしっかり伝えて欲しい。
4.11月は多くの行事・活動が計画されている。課題に正対し、取り組んで欲しい。子どもの成長に結びついているか絶えず点検することが大事。

s-DSC06572.jpg

投稿者: 市教B 日時: 14:48 |