11月の定例校長会

11月1日(木)に定例校長会が開催されました。

神林教育長から、11月を迎えて期待することとして、次の5点について話がありました。

1.「心柱」を育てる教育を重視して欲しい。そのための教材を検討している。
2.「伝えること」と「伝わること」は全く違う。相手の立場に立った情報発信に努めて欲しい。又、パブリシティ活動を一層強化願いたい。
3.「ありがとう」の感謝の気持ちをしっかり伝えて欲しい。児童生徒に対してだけでなく、特に、学校に協力していただいている保護者・市民へしっかり伝えて欲しい。
4.11月は多くの行事・活動が計画されている。課題に正対し、取り組んで欲しい。子どもの成長に結びついているか絶えず点検することが大事。

s-DSC06572.jpg

投稿者: 市教B 日時: 2012年11月05日 14:48