ようこそ見附へ!伊達市移動教室の事前打ち合わせ会を行いました

5月17日(金)伊達市教育委員会の方と小学校教頭・教諭、活動をサポートしてくださるNPO法人地域交流センター、NPO法人森の贈り物研究会の皆さんが見附市を来訪され、今年度の移動教室について打合せを行いました。
この移動教室は、東日本大震災で被災した伊達市の児童生徒が見附市の小学校に来て、一緒に交流を深めながら学習を行うもので、昨年度も、見附市の小学校が伊達市の小学校9校を受け入れました。今年度は、伊達市の小学校4校を受け入れます。
打ち合わせでは、昨年度の成果や見附市と伊達市との絆を深めながら、お互いに交流を深めていくことの意義が再確認されました。
全体打ち合わせ会の後、各受け入れ校に移動し、活動場所となる教室等の見学や活動内容の検討を行いました。今年度も両市の子どもたちの交流を深めながら有意義な活動ができるよう、各校とも入念に計画を立てていました。
その後、Eボート体験を予定している大平森林公園、宿泊先の海・海ハウスの見学を行いました。
s-130517dateshi-1.jpg s-130517dateshi-2.jpg
s-130517dateshi-3.jpg s-130517dateshi-4.jpg
s-130517dateshi-5.jpg s-130517dateshi-6.jpg
s-130517dateshi-7.jpg s-130517dateshi-8.jpg

投稿者: 市教B 日時: 2013年05月20日 08:27